VIE & HNL * Diary

28 countries visited
by yukiriss
最新の記事
17.06 Austria|..
at 2017-07-22 17:00
17.06 Austria|..
at 2017-07-19 13:00
17.06 Austria|..
at 2017-07-14 16:00
Pumps @Ferragamo
at 2017-07-09 14:00
OS NRT↔︎VIE 運航再開
at 2017-07-08 17:00
カテゴリ
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2017年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧


17.06 Austria|往路 @Finnair Business Class(HEL→VIE)


フィンエアーでWienへ
いつも直行便だから変な感じ(笑)ヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_1516953.jpg


乗継便はSweden旅と同じく Airbus A319
フライト時間は 2h25m
a0294021_15165814.jpg


今回はなんと
最前列の1Aでございます( ´ ▽ ` )ノ

「出発便」では然程ハードル高くない席
ステイタス会員であろうとなかろうと過去に何度も乗ったしね♪
当日空きがあれば簡単に移動出来ちゃう
たとえツアーでも(笑)
a0294021_15385569.jpg


でも!さすがに
「乗継便」で最前列は経験なし( ´ ▽ ` )ノ
JALからの予約で座席指定不可 → 窓側 or 通路側だけの選択
これは一応 OWサファイアだからでしょうか?
早めに取ったのも関係ありそう
a0294021_15312018.jpg


しかも!しかも
隣は誰も来ないという運の良さ☆
3列の中央を空けて利用するだけのBusiness Class
1列目だけ飛び出た形で他の乗客と顔を合わすこともなく
VIP気分(笑)ヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_15184324.jpg


こうなったら何時間でも飛んじゃって〜(笑)
そんな勢いですww
a0294021_1530737.jpg


機内食の時間
白ワインをオーダーすると
Gewürztraminerの文字を発見!
以前 ワイン通のブロ友さんがお勧めして下さった品種
ライチの香りに癒され心地良いフライトになったのは言うまでもありません♡

意外にも乗継便でアルコールを頼むのは初
ジュースより優雅ヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_1520052.jpg


Finaair Loungeに続き
機内でも北欧デザインが楽しめます

iittalaのUltima Thule
ラップランドの氷が溶ける様子にインスピレーションを得て
デザインされたのだそう( ´ ▽ ` )ノ
フィンランドの雪景色が思い出されます♪
a0294021_15214412.jpg


前回のSweden旅では
1時間のショートフライトでサンドイッチのみ
今回は2時間半と余裕があるためフルセットでの提供
思ったよりも豪華なメニュー♡

ふっくらボリュームあるサーモンとマッシュポテト
熱々で美味しく白ワインにピッタリ
a0294021_15221863.jpg


サイドメニュー
これは何?色的にトナカイ?
可哀想で食べられませんでした(笑)
a0294021_15233263.jpg


パンの種類も多く
バスケットで「いかが?」と提供されたり
スイーツ嫌いな私でも大丈夫な北欧名物ブルーベリータルトは
甘酸っぱくて hyvää ♡
a0294021_1524988.jpg


テーブルが狭いため
食事トレーが運ばれた来た時に
CAさんが「こちらに置いておきますね」( ´ ▽ ` )ノ
隣の空いたテーブルを使っちゃうという(笑)
至れり尽くせり♡haha
a0294021_15251091.jpg


これがあるから
出発便「2回目の食事」を抜いて正解
(JALさん ごめんww)

フィンエアーは去年
機内食を一新したらしいので
長距離線ビジもいつか乗ってみたいな( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1532253.jpg


滑り出し順調( ´ ▽ ` )ノ
"今回の旅もツキに恵まれそう" と確信(実際そうなりました)
出だしでつまずくと負の連鎖が続いたりするので
「終わりよければすべて良し」?いやいや
「最初が肝心」(笑)
a0294021_15314345.jpg


機内では日本人を見かけなかったし
異国気分を味わえました
やっぱり私 外資系エアラインの方が好き( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_15302975.jpg


しかし夏旅は良いね!
夕方でもこんなに明るいし緑が綺麗☆
影飛行機にワクワクしました
a0294021_15305828.jpg


ヨーロッパへは年に数回行きますが
Wienは1年ぶり♡ただいまーーーーーーヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_15294961.jpg


いつもとは違うターミナルで
バゲッジクレームまで遠かった^^;
「次回から大変やん」と これだけが厄介だったのですが
結局、この後「直行便復活」のニュース
a0294021_1532368.jpg

そうとは知らず
ヘルシンキ乗継を楽しんでいた私(笑)
ヾ(@>▽<@)ノ

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-07-22 17:00 | 2017.06 ザルツブルク

17.06 Austria|往路 @Finnair Lounge(Helsinki-Vantaa Airport)


乗継便は大好きなフィンエアー
去年のSweden旅行では時間がなく断念した
シェンゲン協定加盟国線エリアのラウンジへ( ´ ▽ ` )ノ
22番ゲート近くにあります♪
a0294021_1545771.jpg


入り口で「Hey hey!」
ああ そうだ ここはフィンランドだった(笑)

marimekkoやiittalaの食器
日本で北欧ブームが起きた時は飛びつかなかったけれど
実際にFinlandを旅したら好きになりました
現地で買うと楽しいしね♡
a0294021_1546448.jpg


ラウンジは混み合う時間帯で
カウンターだけでも空いていて助かった〜
(写真はありませんが白いを基調とした明るい雰囲気)

滑走路を眺めながら
「乗継も悪くないかも( ´ ▽ ` )ノ」
a0294021_15471184.jpg


身体に良さそうなメニュー♡
素朴な食材にディルが効いていて美味しい
ポテトグラタンが焼き上がる度
ラウンジ内に良い香りが漂っていましたヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_15472785.jpg


スイーツ嫌いな私でもOKな
キャロットケーキが毎度 嬉しい( ´ ▽ ` )ノ
見た目が可愛いマンゴーケーキもありましたがパス
大好物だったら3月に台湾は行かないよww
a0294021_15505442.jpg


シーリングランプは altek♡
お洒落な北欧カフェのようなFinnair Lounge
ラウンジスタッフもテキパキ働いていて好印象( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_15515222.jpg

これからWienへ行くというのに
すっかりFinland気分100%になった私は
「あ〜前半ヘルシンキStayにすれば良かった」と後悔(笑)

"まったり" しすぎましたヾ(@>▽<@)ノ

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-07-19 13:00 | 2017.06 ザルツブルク

17.06 Austria|往路 @JAL Business Class(NRT→HEL)


旅先がSalzburgだけなら
ミュンヘン経由(SA利用)で行くのが最短経路ですが
今回はWien立ち寄り、ヘルシンキ乗継

半年ぶりのJAL( ´ ▽ ` )ノ
欧州行はサテライト側が多く遠い〜
先に買い物を済ませ ゆっくりラウンジへ向かうのが恒例
こっちは空いてるのが良い♡
a0294021_1442717.jpg


今回も長旅の許可が下り
暫し大好きな和食ともお別れです
朝食扱いのため軽く済ませましょう( ´ ▽ ` )ノ
カレーも味見程度(笑)
a0294021_14422966.jpg


JAL SKY SUITE 787(SS8)
a0294021_14425678.jpg


往復とも3A
冬なら到着前 景色が真っ暗ですが
日が長い夏は "窓側シート" を取らなきゃね( ´ ▽ ` )ノ
と私にしては珍しく4ヶ月前の予約
(いつもは2ヶ月前)
a0294021_14434649.jpg


欠点もありますよ
「端の席は天井が低い(傾斜)」
「個室感覚シートで多少出にくい」「窓側は暑い」

どちらかといえばSKY SUITEの場合
"通路側" の方が好きだったりするヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_1562870.jpg


でも景色も楽しみたいから
こればっかりは難しいところですね(笑)
a0294021_1573128.jpg


相変わらずウェルカムシャンパンはプラカップ
意地悪やけど(笑)何度も載せちゃうww
a0294021_1444152.jpg


満席で日本人ビジネスマンだらけヾ(@>▽<@)ノ
早い内から座席も埋まっている感じです
いつも女性は数名
a0294021_1544824.jpg


アメニティーポーチ
復路の方がデザインも良いし「使える」ため
いつも往路は機内で使用するか置いて行くのですが
今回はワケあって持ち帰ります♪
a0294021_14444076.jpg


隣にはフィンエアー
乗継便でお世話になるからヨロシク♡
a0294021_14462789.jpg


続いて機内食
何度も利用して思ったこと( ´ ▽ ` )ノ
「おつまみ&アミューズブーシュ要らなくない?」(笑)

Cクラスだからと言って
無理に全部食べなくても良いのです♪
a0294021_144811100.jpg


CAさんにもそう伝え
白ワインをゆっくり堪能( ´ ▽ ` )ノ
Cave de Turckheim AOC Riesling Reserve 2014

去年頂いた黒木シェフの和食がと〜っても美味しかったのですが
残念ながら苦手食材があったため
事前に洋食を予約
a0294021_1449090.jpg


山田チカラシェフ監修

〜オードブル〜
彩りあるエディブルフラワーが可愛い♡
国産牛のローストビーフは硬い部分もあって残念でしたが
サラダなので我慢出来る範囲
a0294021_14513129.jpg


メゾンカイザーのパンとともに♪
a0294021_1452619.jpg


〜メインディッシュ〜
もう片方のメニューがサーロインステーキでNG
魚にしました( ´ ▽ ` )ノ

真鯛のソースマリニエール
こちらはとっても美味しかったです♡
a0294021_14523533.jpg


激甘デザートをパスして
代わりにJEAN-PAUL HEVINのチョコを( ´ ▽ ` )ノ

担当して下さったCPさんも私と同じく
「生クリーム系のスイーツが苦手だけどチョコは好き」
「ショートケーキは絶対に無理」
意気投合(笑)
a0294021_14543315.jpg


珈琲紅茶ではなく
2杯目の白ワインを頂きました
with アルコールの方がリッチな味わいになりますよね♡
a0294021_14562719.jpg


またまた旅行前に忙しく
準備に追われていたので爆睡ヾ(@>▽<@)ノ
多分 "乗り込んだらホッと安心して" 眠くなるのでしょう
1人旅はそれなりの緊張も伴いますから
a0294021_14551097.jpg


「2回目の食事」の時間帯
周りのビジネスマンはラーメンやカレーOrder率が高く
毎度 匂いにやられて目覚める感じww
a0294021_1502058.jpg


食事はパスしてフルーツだけお願いすると
40分も掛かりました^^;
復路はアンケート実施フライトのためサービスが速く
5分で出て来たのにね(笑)
この「差」はNG
a0294021_14582690.jpg


Finlandの首都ヘルシンキへ
到着前のBGMはムーミンで北欧気分♪

音楽はiPhoneではなくiPod派
街歩き時も極力 スマホはいじらず(Wi-Fiルーターも不要)
事前に調べておきます( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1591053.jpg


ヴァンター空港の滑走路
去年より一部工事中でバス移動となるので要注意@@
(Cクラスは優先案内)

フランクフルトやヒースローほどではありませんが
セキィリティーチェックも割と厳しめ
a0294021_14594320.jpg

今回は早めに予約
冬並みの価格で取れて嬉しい♡

ビジネスクラス Saver X
運賃 340,000円 + 燃サ他 28,590円 = 合計368,590円
去年のWien旅(OS)なんて
これより+10万でしたからね^^;

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-07-14 16:00 | 2017.06 ザルツブルク

Pumps @Ferragamo


夏旅ヨーロッパの購入品
またまた(笑)Ferragamo免税店へ直行
お決まりコース( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1228376.jpg


ヴァラリボンのパンプス
フェミニンなデザインが大好き♡
滞在ホテルでお洒落なゲストを観察していると
夏でもサンダルじゃなくパンプスを履いて踵をカバーしている印象
a0294021_1230665.jpg


それだけで
「きちんと感」が出ますよね( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_12511023.jpg


"良い物こそ普段使いに"
という事でウェッジソールにしました
欧州の石畳だってへっちゃらよ〜ヾ(@>▽<@)ノ

「旅行用だから」
「ガンガン街歩き出来るように」
そうやって選んだプチプラシューズとは違うトキメキが(笑)
a0294021_12355395.jpg


(後日削除しますが)
参考までに免税価格 @64,000
2割お得らしいので定価は多分 @82,000ぐらい?

履き心地も抜群( ´ ▽ ` )ノ
順調に増え続けているFerragamoコレクションはこれで5足目♡
9月のリゾート旅でAWアイテム狙ってますww
a0294021_12361692.jpg

次は初夏に購入したワンピ群をUP予定♪
コスメ記事も溜まってる(笑)

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-07-09 14:00 | Fashion

OS NRT↔︎VIE 運航再開


驚きのニュース!
なんと〜昨年 日本撤退したオーストリア航空が
2018年5月に運航再開( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1624949.jpg


キターーーーーーー♡
もう!嬉しくて泣きましたよ(笑)
しばらくは無理だと諦めていただけにビックリ
a0294021_1633128.jpg


今年のオーストリア旅行は初の乗継ぎ
ロスバゲの心配も付きまとうしハッキリ言って疲れました^^;
最短経路を選んでも随分遠くなったなあ...
もう、終わりにしようか?

いやいや!最後の手段がある
香港か上海経由ならOSに乗れるじゃないか♪
うーん、でも気乗りしない
a0294021_1663164.jpg


そんな中での朗報!
泣いたり笑ったり振り回されたけど(笑)
悪い事だけではありません

1人旅では極力避けていた乗継も出来るようになったし( ´ ▽ ` )ノ
「やはり機内からWien気分になれるのはOSしかない」
離れて改めてその思いが強くなりました
a0294021_1665665.jpg


これを機に来年は
SAに統一させようかと( ´ ▽ ` )ノ
2019年〜ANAのHawaii線 新機材に乗る予定だったから
丁度良かったわ(笑)
また流れが変わってきたぞ!?
a0294021_16710100.jpg


OS52 NRT(14:00)→VIE(19:00)
OS51 VIE(17:55)→NRT(12:05+1)

到着時間は前より遅くなるため
1泊目のホテルをどうするか迷うところですが
朝に弱〜い私にとって午後出発はありがたいヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_1672876.jpg

何はともあれ
来年5月の運航再開が楽しみ♡

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-07-08 17:00 | * TRAVEL *

2017.06 ❤︎ Trip to Salzburg


今年の夏旅ヨーロッパは " Salzburg "
かれこれ3度目ですが冬以外に訪れるのは初めて( ´ ▽ ` )ノ
こんなに緑が多いとは(笑)
a0294021_23295975.jpg


モーツァルト生誕地として あまりにも有名♪
世界中から音楽ファンが訪れます
a0294021_23304926.jpg


5月〜6月は色とりどりの薔薇が見頃を迎えます♡
庭園をお散歩するだけで幸せ
a0294021_23325959.jpg


雨が多い時季で涼しいかな?と思ったら
とんでもなく暑い暑い(笑)到着早々汗だくヾ(@>▽<@)ノ
は?30℃?いつもの晴れ女パターン
ビールが旨い♡haha
a0294021_2334487.jpg


私が去った後は寒くなり
15℃前後の日もあったSalzburg^^;
まあ どっちみちカーデを1枚も持参しなかったので(笑)
運が良かったのかもww
a0294021_23365418.jpg


夜に出歩いても大丈夫な治安の良さは
Wienと変わらず♡
a0294021_23372753.jpg

という事で約2年ぶりのSalzburg
前回とは違った季節の魅力を伝えたいと思いまーす♪
まずは恒例の飛行機レポからスタート

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-07-06 16:00 | 2017.06 ザルツブルク

17.01|HOTEL KANRA KYOTO #3(Bathroom)


※記事の無断リンクを禁じます※

Deluxe Twin Room
お部屋の次はバスルーム編
「ここはロビー階のお手洗い?」なんて
勘違いしてしまいそうなスタイリッシュ空間( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_12184428.jpg


檜葉の浴槽
Suiteと同じ丸型(桶風呂)が良くて
HPの客室写真を見比べながら入念にリサーチ( ´ ▽ ` )ノ
Deluxe Roomにした理由もその1つ
a0294021_12194498.jpg


壁のタイルは亀甲模様
ロビー階の床、エレベーター内、レストランのクッション
トータルコーディネート力に脱帽

何!このお洒落なペンダントライトはヾ(@>▽<@)ノ
柔らかな光でリラックス
a0294021_12281390.jpg


自信があるホテルは
HPに堂々とバスルームを載せている印象♡

逆に写真が無かったり
「そこを隠したかったのね(笑)」
うま〜くフレームアウトさせている所あるあるww
もうね、大体 分かります
a0294021_12274671.jpg


シンク横にはパウダースペース
コスメ類を置けるかどうか!これ重要ですよね♡
女性2人でも余裕( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1222460.jpg


" 杉の木×銅 " で
作られているのだそう♪
客室を案内して下さったスタッフさんが優秀で
私が気になったポイントを全部さらりと説明してくれました
a0294021_12224423.jpg


仕切りにも
さりげないロゴデザインヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_12265018.jpg


シャワーブースは
扉がなくてスッキリ( ´ ▽ ` )ノ
洗い場付バスルームと同じ扱いですね
ガラスに薄ら写っていますが勿論スリッパ有り(撮り忘れ)
a0294021_12254644.jpg


シャワーエリアから見たシンク
あ〜素敵なホテルはどこから撮影しても完璧☆
a0294021_12503354.jpg


スタイリッシュなシャンプーボトル
備え付けタイプだとビジホっぽくなりがちなところ(笑)
さっすがKANRA( ´ ▽ ` )ノ
ここもデザイン統一♡
a0294021_1221346.jpg


シンク周りもスッキリ
ハンドタオル、ティッシュ、アメニティー
a0294021_12231926.jpg


アメニティーのデザインが粋
ポイントカラーも京都らしくて素敵ですね( ´ ▽ ` )ノ
控えめなロゴデザインも◎

最近ごちゃごちゃ置き過ぎなホテルが目立つので(笑)
KANRAをお手本にして下さい♡haha
a0294021_1224486.jpg


基礎化粧品セット QINUDE
京友禅着物の老舗「千總」がプロデュースするスキンケアブランド
これ初めて見るかも( ´ ▽ ` )ノ
大概 置いてあるのって資生堂じゃない?

スーッと肌に浸透して潤いを閉じ込め → 後はサラッ
エイジングラインとは思えないほどの
軽い使用感でした♪
a0294021_1224359.jpg


ドライヤーの袋にも注目
もう!どこまで拘り満載のホテルなんやあーーー@@
何度 心の中で叫んだだろう(笑)
a0294021_12365153.jpg


お手洗いも新築の香り( ´ ▽ ` )ノ
リニューアル2ヶ月後とあってピカピカです
a0294021_12375763.jpg


洗面ボウルがあるだけでも嬉しいのに
ここも清水焼という拘り♪台はシンクと同じ杉×銅
a0294021_12371141.jpg


お手洗いを含む "水周りスペース" が
部屋のほぼ半分を占めるという贅沢な間取り( ´ ▽ ` )ノ
47㎡より広く感じて快適
a0294021_1225063.jpg


はあ〜極上のリラックス♡
浴槽も古い旅館だと躊躇しちゃいますが
昨年10月にリニューアルしたばかりのKANRAは清潔

水回りが野暮ったいと全体の印象を下げますからね〜^^;
女性なら特に気にする箇所だと思う
a0294021_12285735.jpg


両親を連れて来てあげたい♡
勿論 あちこち連れ回さず「ゆったりプラン」
KANRAは部屋から出たくなくなる寛ぎの空間なので
喜んで貰えそう( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_12484073.jpg

こちらの部屋カテは
3名までお泊まりいただけます♪

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-07-03 21:30 | 2017.01 京都

17.01|HOTEL KANRA KYOTO #2(Deluxe Twin Room)


※記事の無断リンクを禁じます※

ロビーの次はお部屋
リニューアル 2ヶ月後とあって新築の良い香り〜♡
本館 Deluxe Twin Roomを予約
a0294021_2251053.jpg


増床されたのが「本館」39室
今は「別邸」よりもこちらの方が新しいはずなので
間違えたらあかんよ(笑)

立派な玄関アプローチ
町家スタイルな格子戸が情緒たっぷり
坪庭にホッと心が和みます
a0294021_21495582.jpg


ゲストフロアの廊下なんて
高級旅館?はたまた料亭!?とっても静か
Public Spaceも部屋の延長と考えている私( ´ ▽ ` )ノ
この統一感に「やられた〜」再び♡
a0294021_21503290.jpg


季節が感じられる
おもてなしの箱( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_22161450.jpg


スタイリッシュな和洋室
広さに拘ったため「47㎡」あるDeluxeまで上げました
部屋カテは妥協しませんよ〜♪
1泊 @42,400
a0294021_22182922.jpg


お部屋の照明も調光可能( ´ ▽ ` )ノ

シーティングエリアはゆとりの空間
新しく綺麗な畳、高さがあるソファーも脚が疲れず◎
レイアウトも変えられます
a0294021_22523090.jpg


湯呑み @京都・清水焼
煎茶とほうじ茶 @老舗「丸久小山園」
いや〜さすがのこだわりですね!期待を裏切らないホテル
a0294021_22573841.jpg


140㎝幅のセミダブルベッドが2台
これもDeluxe Roomならではの特典ヾ(@>▽<@)ノ
リネンが新しいと気持ちが良い♡
a0294021_2255999.jpg


デッドスペースを有効活用したWork desk
a0294021_22595197.jpg


京都在住アーティストによる小物類
a0294021_2325573.jpg


リニューアル間もないため
部屋の位置関係まで把握していなかったのですが
障子を引くと東本願寺&京都タワーView♪

予約時にリクエストを出しておいて
良かった( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_21544558.jpg


曇ったり晴れたり
気まぐれな天気で撮影に苦労したけど(笑)
一応 南向きで陽が差すと明るいよ♡
a0294021_14181271.jpg


町家スタイルの細長い間取り
広角レンズがあると良いでしょうヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_22541915.jpg


クローゼットは高さがなく
コートやワンピが掛けられません^^;
今回は1泊で我慢出来たけれど備品が揃っているだけに惜しいわ
(アンケートで報告済み)
a0294021_2361053.jpg


Mini Bar
珈琲紅茶を置かず
「お茶セット」だけにしたところが潔い
洋食器はなんとなくこの部屋に合わない気がするし♪

どうしても!な方は
ロビー階 Kanra Loungeでこだわりコーヒーでも
お楽しみ下さい(笑)( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_21413075.jpg


鍵に付いた組紐は
外国人ゲストに喜ばれそうヾ(@>▽<@)ノ

「他では見た事がない」
随所にKANRAらしさが光っていました
(前の様子は知りませんが・笑)リニューアル大成功!
a0294021_14163519.jpg


" 記憶に残るホテル " が好きです
その一言に限る♡
a0294021_22581069.jpg

次はバスルーム等
水周りを紹介します( ´ ▽ ` )ノ

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-07-01 17:00 | 2017.01 京都