VIE & HNL * Diary

<   2016年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧


16.09|Halekulani #4(Bathroom)


お部屋の次はバスルーム ( ´ ▽ ` )ノ
白のタイルが印象的な明るい空間になっていて
改装したて?と思うほどの清潔さ☆
Ocean View Room
a0294021_18152494.jpg


バスタブは短いけど
問題はそこじゃなく「高さ」(深さ)
奥行があり小柄な日本人向けなサイズだと思います!

古いホテルだと
幅は充分なのに浅過ぎて浸かれないww
あるあるヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_18214672.jpg


Kahalaより
こじんまりしているにも関わらず
このスペースで「バストイレ別」なのが優秀♡
(ウォシュレットはありません)
a0294021_18154863.jpg


個室なので勿論、扉付き
ホテル選びで個人的に避けたいのが
「お手洗い丸見え」「3点ユニット(日本)」「暗い」

あ!仕方なくそうなった場合も
カットせずちゃんと載せますからねww
良い部分だけ「見て!凄いでしょ♡」って書くブロガーには
なりたくな〜いヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_18162754.jpg


ホテルオリジナルアメニティ
みずみずしく優しい香りに癒された日々
特に!固形ソープがミルキーな使い心地でお気に入り♡

タオルも同じ香りだった記憶
来年はランドリーをお願いしてみようかしら?
a0294021_18202032.jpg


5ツ星ですと
ターンダウン時にタオルも取り替えてくれるので
とにかく気持ちが良い ( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_14201026.jpg


バスローブやスリッパも
Halekulaniのロゴ入りヾ(@>▽<@)ノ
水色が好きなるのも無理ないですね(笑)haha

今年は何かと「ブルー」に縁があったな〜
ちなみに去年は「赤」♪
a0294021_20263441.jpg


Hawaii旅では
日中をプールサイドで過ごすため
シャワーブースは必要不可欠 ( ´ ▽ ` )ノ

レバーやフックの位置も低めで
手が届かない!なんて事もありませんよ
a0294021_182342.jpg


パウダールームのような雰囲気でエレガント♡
お部屋同様、水回りも気に入りました
a0294021_1827638.jpg


収納スペース
扉を引くとクローゼットヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_18243879.jpg


お部屋側からもバスルーム側からも
取り出し可能

ウォークスルータイプは
着替えの多いリゾート旅で意外と便利でした☺︎
a0294021_1965632.jpg


お部屋から見たの図
収納棚も両サイドにありハンガーも充分
a0294021_198572.jpg


バスルーム側の扉は
全面ミラーなので姿見として ( ´ ▽ ` )ノ
マイボディを嫌というほどチェック出来ます(笑)
a0294021_18263169.jpg

快適なバスタイムがイメージ出来たから
Halekulaniに決めたと言ってもいいでしょう
ハウスキーパーにムラもなく
担当者が変わっても(掃除の仕方で分かる)常にピカピカ♡

他にも書きたい事があるのですが
それはターンダウン編で

次はラナイ

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2016-12-19 14:00 | 2016.09 * Hawaii

16.09|Halekulani #3(Ocean View Room)


予約したのは
Ocean View Room ( ´ ▽ ` )ノ

初Stayなので
UGはありませんでしたが
(勿論それを見込んでのオーシャンビュー)
カテゴリ内でも眺望の良い部屋を用意して頂き感謝♡
a0294021_156935.jpg


ビジネスクラス
「JALOALO CARD ALI'I」で
宿泊特典(UGや朝食)もあったのですが
LHW経由での予約に統一している私は今回利用せず^^;
ああ、結局使えないww
a0294021_157360.jpg


レセプション同様
実はお部屋も凄く好みではなかったものの
(HP写真やSNSで見る限り)

いざ入室してみると
「綺麗!」「清潔!」「明るい!」「スッキリしてる!」
気に入りました(笑)ヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_1592218.jpg


ダブルか2ベッドか選べず
ハリウッドタイプになってしまったのは残念でしたが
部屋の位置が最高 → このままキープ♪
a0294021_1510859.jpg


シンプルなworking desk
クッションはアイスグリーンで統一されていて涼しげ
a0294021_15103116.jpg


引き出しの中
ホテル案内やルームサービスメニューまでエレガント♡
TVボードのチェスト内には紙が敷かれてあり
Halekulaniのロゴ入りでした(凄)
a0294021_15314179.jpg


Welcome Gift
フルーツはパパイヤ&バナナ
LOOK!ラップの丁寧な包み方に感動( ´ ▽ ` )ノ
カトラリーもピッカピカ☆
a0294021_15111859.jpg


お菓子はクッキー(普通はチョコのはず)
実はLHWのリクエスト欄で
新たに「クッキー」をチェックしたのが原因かも^^;

今回はKahalaのマカチョコがあるから
問題ないけどね!
a0294021_15132546.jpg


嬉しいのが泡ヾ(@>▽<@)ノ
ホテルからのアニバーサリーギフトです
どうせなら贅沢気分を味わおうと
Room Serviceオーダー時に2人仲良く頂きました〜♡
(後日UPしますね)
a0294021_1515196.jpg


カーテン好きな私ですが
Halekulaniらしいといえばらしいので
真っ白なルーバーも気に入ったよ( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1518291.jpg


室内の扉を全部閉めた図
a0294021_15183697.jpg


玄関スペースにMinibar
とは言っても冷蔵庫は空ですヾ(@>▽<@)ノ
Morning Coffee Serviceがあるからコーヒーメーカー等
お部屋になくても問題な〜し♪
(ちなみに紅茶党)

ベッドルームとの間に扉
入口から丸見えじゃないレイアウトは私好み
a0294021_15194316.jpg


ペットボトルのミネラルウォーターは毎日補充
Halekulaniのロゴ入り

ターンダウン時だけではなく
お部屋の清掃後も常に氷が用意されていました☆
a0294021_15212635.jpg


お部屋は48㎡
2人の場合、最低33㎡ないと狭く感じるため
充分な広さ( ´ ▽ ` )ノ

清掃も完璧で(丁寧で早い)
ハウスキーパーの仕事ぶりに感動
a0294021_1522669.jpg


LHW経由の予約
1泊 $701(72,200円)×5泊=36万
Kahalaと合わせるとホテル代だけでも約60万!ひ〜^^;

「オーシャンビューじゃなきゃ意味がない」
そう言ってくれる海好きなRDで良かった良かった(笑)
旅行で意見の食い違いがあったら
喧嘩になるやん?ww
a0294021_15162013.jpg


州税+ホテル税が高いHawaii
Halekulaniはリゾートフィーがないだけ
まだマシなのかも知れませんねヾ(@>▽<@)ノ
(Kahalaもありません)
a0294021_17385933.jpg

そういえばCheck-inを室内で行うのは
新羅ホテル以来☺︎

次はバスルーム

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2016-12-18 18:30 | 2016.09 * Hawaii

16.09|Halekulani #2(Lobby)


ブログ更新をお休みしている間に
記事別アクセスをチェックするのが密かな楽しみ(笑)
最近は特にHawaiiのホテル記事が
閲覧されていた様子

ということで
久々のHawaii編( ´ ▽ ` )ノ
Halekulaniのロビー&パブリックスペース
a0294021_10481312.jpg


オアフ島で最も歴史があり
尚且つ外観&ロビーが印象的なホテルは
Moana Surfrider(白い貴婦人)
The Royal Hawaiian(太平洋のピンクパレス)でしょう!
a0294021_10484426.jpg


残念ながらHalekulani
外観も普通、レセプションは天井が低い
「ホテルの印象はロビーで決まる」と思っている私にとって
うーん 微妙^^;というが第一印象
(数年前の話)
a0294021_11172219.jpg


新婚旅行で泊まる方が多いし
ホスピタリティーの素晴らしさは噂に聞いておりましたが
「宿泊はないね」「モアナの方が100倍素敵」
レストランさえ利用せずww
a0294021_1056434.jpg


そんな私ですが
ココ数年LHW加盟ホテルに泊まる機会が増え
全て気に入った経緯があり
信じて良いかも!?

ただのグループ系列ではなく
厳しい基準をクリアーしたホテルだけが選ばれているLHWですもの♡
一度泊まって確かめるのも面白そう( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1056575.jpg


結論から申し上げますと
とっても快適Stayになりましたヾ(@>▽<@)ノ
特にお部屋!最後は自宅みたいに寛いでいた私達(笑)
帰ってきてホッとするのですよね
a0294021_10585825.jpg


ロビーやパブリックスペースは
まあ正直言うと「豪華☆」「さっすが5ツ星」とは
全く感じませんが

前半 → 開放感あるKahalaで伸び伸び過ごせた分
後半 → こじんまりStayも有りかな?という結論に達しました
a0294021_10504925.jpg


そういった意味では
「天国にふさわしい館」かも知れない
5泊(6日間)過ごす内に邸宅のような雰囲気に癒され
リラックスしている自分がいました

レセプションを通らなくても
プールサイドやレストランに行ける事もあって
問題もクリアー(笑)ヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_110088.jpg


手入れの行き届いたガーデンが綺麗♡
白い建物に、この緑や草花が映えるのです
a0294021_10522846.jpg


木の温もりを感じる本館エリア
キャー♡私好み(笑)レセプションこっちにして!haha
a0294021_10491338.jpg


ワイキキなのに
ホテル内に足を踏み入れると静か☆
リピーターが多い理由がやっと分かった気がする
a0294021_10515367.jpg


Smoking areaも開放的で
RDがリラックス出来たとホテルを気に入ったみたい
a0294021_10543611.jpg


私もソファーに座って
のんびり待っていられるし( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_10535482.jpg


実際に泊まってみないと何も分かりませんね
帰国後はお互いに「正直あと2日欲しかったよね」と同意見
ん?次回は10泊12日か!?
a0294021_115269.jpg

来年はバタバタ単発旅を減らし
優雅なロングステイ旅にシフトしたい私にとって
嬉しい予感(笑)ヾ(@>▽<@)ノ

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2016-12-17 11:30 | 2016.09 * Hawaii

La Petite Robe Noire Lip Trio @GUERLAIN


11月のヨーロッパ旅行
機内で買ったコスメを紹介しま〜す( ´ ▽ ` )ノ

GUERLAIN
La Petite Robe Noire Lip Trio

(免税価格 @8,600)
a0294021_12592413.jpg


今は冬ですが
リゾート旅の予定があるため
こういったシャイニーカラーを探していたの♡

デザインもお洒落( ´ ▽ ` )ノ
コスメはMade in Franceに限るね(笑)
a0294021_14262557.jpg


可愛いだけじゃなく
甘い香りがふわ〜っとヾ(@>▽<@)ノ
軽い付け心地で重ね塗りが楽しめます
私の中でゲラン=おばさん、このイメージが覆りました
a0294021_1371096.jpg

コスメを必要以上に買ったとしても
トキメキが増すから後悔は全くありません(笑)

カウンターの場合
単品購入だと申し訳ない気がして躊躇っちゃうけれど
機内販売は気軽に試せるしね♪

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-12-10 18:30 | Cosmetic

16.06 Wien|Schloss Schönbrunn


ウィーン3日目

朝食をスルーして
インフォメーションでWienカードを購入
地下鉄に乗りシェーンブルン宮殿へ到着ヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_2393254.jpg


ここを訪れるのは何度目だろう?
クリスマスマーケットに始まり、雪景色、ベストシーズンの夏
季節を通して楽しんで来ました

私にとって「ご近所の公園に行く」感覚♡
一応 世界遺産の宮殿やけどww
a0294021_21463687.jpg


何度も来ていると
宮殿正面の写真が減る一方で(笑)
ベンチや建物のアーチ、回廊
誰もいない「風の通り道」をパシャ( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_2148588.jpg


駅から宮殿までの道も好き
黄色の建物、緑の芝生、青空ヾ(@>▽<@)ノ
とっても長閑でしょ♡
a0294021_21501827.jpg


敷地内(庭園)は入場料がかからないので
自由に散策出来ます
a0294021_2156390.jpg


Volksgartenの薔薇も素敵だったけど
宮殿に咲く薔薇も魅力的♡
a0294021_21584679.jpg


女帝マリアテレジアも
うっとり薔薇を眺めていたのでしょうか?
a0294021_2223584.jpg


美しい薔薇のアーチ
昔読んだ絵本の1ページのような風景( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_225971.jpg


観光客が足を止めて撮影する姿が微笑ましく
こちらも幸せ気分♡
a0294021_21581015.jpg


緑のアーチも綺麗ヾ(@>▽<@)ノ
ゴミ箱ですら景色に馴染んでおしゃれに見える(笑)
初夏の爽やかな風 吹いてきましたか?
a0294021_22114680.jpg


去年7月は暑くてバテたけど
6月は半袖ワンピで汗もかかずサラサラで快適!
歩いているだけで気持ちが良いの♡
a0294021_21552343.jpg


こちらのオブジェ
皆 思いきりスルーしてるけど@@
どなたかご存知ないなんてダメよーーー(笑)
皇帝よ!フランツヨーゼフ1世
a0294021_22145167.jpg


1916年にシェーンブルン宮殿で長い生涯を終え
2016年は皇帝没後100年にあたります
a0294021_22493712.jpg

心配だった天気も晴れて
「良い1日になりそう( ´ ▽ ` )ノ」ご機嫌な私

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-12-08 23:00 | 2016.06 * Wien

16.06|Grand Hotel Wien #9(Dinner @Room Service)


ランチ後は再び街歩き
用事を済ませたり(記事が被るので今は省略)して
夕方ホテルへ戻りました

素敵なお部屋だと
早く帰りたくなるのは当然ですね( ´ ▽ ` )ノ
ディナーはRoom Service
a0294021_1244978.jpg


「夜っぽく」見えるように
カーテンを閉めて撮影しておりますが
実際は明るい窓の外(笑)日没は21時の6月ヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_12452495.jpg


オーダーすると
だいたい30分ぐらいで届きます

Club Sandwich with french fries EUR 17,50
大ざっぱでボリュームあるタイプではなく
こういった小ぶりな方が好き♡
a0294021_12481989.jpg


そういえば3月@フィンランド
11月@ヨーロッパ旅でもClub Sandを楽しみました
それぞれに個性があって面白い
追って記事にします

フレンチフライ付
マスタード追加するの忘れちゃったけど
これはバーベキューソースっぽい感じで大人テイスト♡
熱々でホクホク〜(当たり前)
a0294021_1321232.jpg


作りも丁寧で上品!
なのに見た目より食べ応えがあって完全にディナー向き
ランチだと多いかも知れない
1人旅はシェア出来ませんからね( ´ ▽ ` )ノ

トーストされているので
時間がたってもベチョッとしません♪
a0294021_12515474.jpg


Cafe Latte
ウィーンに来てまだコーヒーを飲んでいなかったから
ここでOrder( ´ ▽ ` )ノ

自分でネスプレッソやるより
淹れて貰った方が格段に美味しい(笑)haha
a0294021_12543042.jpg


5ツ星のRoom Service!
なんて言うとものすごくリッチな感じですが
館内レストランやカフェと比べても金額に大差はありません
サービス料(デリバリー)もホテルによりけり

全部で29ユーロ w/Tip(3,600円)
a0294021_14374571.jpg


食べるのが人一倍遅い私
お部屋で時間を気にせずいただけるのは
かなりストレスフリー♡

Exclusive Roomはサロンのようにエレガントな雰囲気だから
何を頼んでも優雅な気分に浸れると思います
a0294021_1436175.jpg


昔は素敵なホテルに泊まっても
朝食レストランを利用するだけで終わってたな〜^^;

今は最低もう一カ所利用するか
Room Serviceを楽しむのが恒例となりました
つまりは、そういったサービスの期待値が高そうなホテル選びが
私にとって重要ということ
a0294021_13151686.jpg


食後のデザートは
Welcome Gift(チョコやクグロフ)ヾ(@>▽<@)ノ
Grand Hotel満喫中♡♡♡

明日は観光、明後日はホテル移動
こうしてゆっくり出来るのも2日目だけだったのでした
う〜ん やはり3泊って短い
a0294021_1381498.jpg


元日系ホテルとあって
電話をすると「コンニチハ!」と返って来ましたヾ(@>▽<@)ノ
(基本日本語は通じないし挨拶だけですが)
部屋No.は分かるとして
From JPNも伝わっているのね

明日は屋外観光
帰宅後にチェックした↓天気予報がこれ
a0294021_13510100.jpg

え?明日から雷雨続き?嘘やん!
日本で「旅先の1ヶ月予報」を見てもあまり意味がないのですが
現地でWi-Fi/ONすると結構当たるのww
天気を操れるなんて豪語してたけど
大丈夫?(笑)@@

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-12-07 15:00 | 2016.06 * Wien

16.06 Wien|Café LANDTMANN(Lunch)


Volksgartenを抜けると
Café LANDTMANN(カフェ ラントマン)

いつもこの場所に立つと快晴(笑)
青空をバッグに白い建物が映えますねヾ(@>▽<@)ノ
かれこれ3度目の訪問
a0294021_17354440.jpg


初夏に来たことだし
テラスで寛ぐつもりでいたのですが
カフェ内のクラシカルな雰囲気が好きで自然と中へ(笑)
a0294021_17365027.jpg


Wienのカフェは席がゆったりしていて
隣との距離があるのが良い
LOOK!この席を独り占めですよヾ(@>▽<@)ノ
優雅過ぎるにも程があるww
a0294021_17373460.jpg


まずはG'spritzer(白ワインの炭酸割り)
一緒にMineralwasser

ドリンク好きな私は
人様のブログやインスタでも
「何を飲んでいるか」見るのが楽しみやねん(笑)
a0294021_17432123.jpg


レシートを貰い忘れ
メニュー名が分からないのですが
確かSmoked salmon with Crab saladだったかな?
白ワインにピッタリの前菜

イングリッシュマフィンも熱々と満足な一皿
メインのお肉料理が割とボリュームあるLandtmannなので
サイドメニューを少しずつ攻めるのが
賢い選択です(ランチの場合)
a0294021_1747087.jpg


優雅な空気が流れていて
高級レストランで食事している感覚になれちゃう♡
ビールなら大衆的な雰囲気でも楽しいけど
ワインや紅茶はシチュエーション大事でしょ(笑)( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_17482032.jpg


居心地が良いから
Sausagesも頼んじゃおうっと!
こちらもサイドメニューだからボリューム少なめ

2種類のマスタードにホースラディッシュ
これもワインに合うんだよおおおヾ(@>▽<@)ノ
昼間からアルコールって贅沢♡
a0294021_17491210.jpg


しばらくすると
店内もほぼ満席に( ´ ▽ ` )ノ

ウェイターが感じ良くて
一人でも楽しい気分にさせて貰えます♡
場所柄、同系列のCafé Mozartより
観光客が少ないのも魅力(年齢層も高く落ち着いた雰囲気)
a0294021_17524789.jpg


いわゆる今風!なカフェはPC持参の若者が多い
私はそういった場所が苦手^^;

老舗カフェに流れる独特な時間
シャンデリア、重厚なカーテン、品格のあるウェイター
コート掛け、クラシカルなインテリア
ウィーンのカフェハウスを語るにはどれも必要不可欠な要素!
a0294021_17541553.jpg

全部で33ユーロ w/Tip(4,060円)
2人なら8,000円?あれこれ頼むとディナー並みの金額ですが
旅先では気にしな〜いヾ(@>▽<@)ノ

好きなだけ食べる!飲む!
買う!hahaha♡

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-12-05 16:00 | 2016.06 * Wien

16.06 Wien|Volksgarten(薔薇園)


やっとこさ街歩き編(笑)
最近ホテル&食べ物記事ばかり@@
今日は美しい初夏の(!)風景をお楽しみ下さいませ

Volksgarten/市民庭園
名前の通り、市民の憩いの場
そして薔薇の名所でもあります( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1501545.jpg


去年は2月、7月、12月
3度もウィーンを旅した事もあり
オフシーズンの様子も見守って来た私

なので「あの薔薇達が」咲き誇る姿に再び出会えるのが
楽しみで仕方がなかったです
(自分が育てたかのような愛着ぶりww)
a0294021_1505741.jpg


5月末〜6月にかけてが見頃

元々好きな花ですが
ウィーンに咲く薔薇は高貴で美しく見える(笑)
ハプスブルク家のお膝元とあって
そう感じるのかも知れませんが( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1513650.jpg


庭園には400種類
3,000以上の薔薇が楽しめます
a0294021_1624820.jpg


朝方は曇っていたのに
Volksgartenに到着すると青空(笑)
いつも天気が味方してくれるので「幸先イイね♪」
なんて上機嫌の私ヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_1531372.jpg


ちょうどこの頃
ヨーロッパ各地で大雨や落雷が多発
被害がこちらにも来る?危ない時季だったので心配でしたが
ウィーンの天気は操れるんだった、私♡haha

悪天候だとカメラが濡れちゃうし
移動が大変ですものね〜
神様に感謝感謝
a0294021_1561818.jpg


一般的なツアーでは
シェーンブルン宮殿や王宮観光メイン
少ない自由時間 → 人気カフェに並び僅かな時間を過ごし
最後はケルントナー通りでお土産探し → 時間切れ
なんて事が多いと思います^^;

この時季に来たら
買い物なんてスルーしちゃって(笑)
薔薇を眺めながら心を潤した方が何倍も素敵よ♡
a0294021_159896.jpg


薔薇にそっと近づき
優しく触れながら香りを嗅いだり
ここへ集う人々の幸せそうな顔( ´ ▽ ` )ノ
それを間近で見るだけでほんわか気分になれるし
贅沢な時間の使い方だと思いませんか?
a0294021_15101945.jpg


手を繋いでお散歩する老夫婦♡
まるで天皇皇后両陛下のように仲良く寄り添い
何か会話をしながら薔薇を眺めていらっしゃいましたよ

うちの両親もラブラブなので
一緒に出掛けたりするとこんな感じ(笑)
a0294021_15151372.jpg

薔薇園を何周しただろう?
幸せに満ちあふれた空気が流れていて長閑( ´ ▽ ` )ノ
でも高貴!ウィーンってそんな場所♡

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-12-04 15:30 | 2016.06 * Wien

16.06|Grand Hotel Wien #8(Breakfast Set @Grand Brasserie)


ウィーン 2日目
LHW特典でいただける朝食
Sacherと同じくコンチネンタルは無料、ブッフェは優待価格
せっかくなので両方楽しみました
まずはセットから( ´ ▽ ` )ノ

Grand Brasserie
ブラウンを基調とした落ち着く空間
テーブルに置かれた黄色のガーベラが可愛らしい♡
a0294021_1934118.jpg


朝食セットはSacherよりもシンプルですが
「いやいや充分!」と思えるクオリティーヾ(@>▽<@)ノ
ホテルで個別Orderすると高いから
ありがたい特典

オリジナルの食器が!また
優雅な気分にさせてくれるのよね(これ重要)
マドラーまでGrand Hotel♡
絞り立てグレープフルーツJは果肉たっぷりでフレッシュ
a0294021_1945344.jpg


ブレッドバスケット
プレーンタイプ、デニッシュペストリー
トラディショナルなタイプ
どれから食べようか迷っちゃうリッチなセレクト♡

5ツ星ホテルで出されるパンはどこも安定の美味しさ
サクッと撮るだけでお洒落(笑)
見た目も大事!haha
a0294021_1965338.jpg


ジャムの小さな瓶が
小皿に盛られているだけで嬉しい
オーストリアの名所が蓋にデザインされていて
ウィーン気分が上がります♪
a0294021_1975488.jpg


少し喉が痛かったので
蜂蜜メインに頂きましたヾ(@>▽<@)ノ
ドイツやオーストリアによくある塩気のあるパンに
合うんだな、これが♡
a0294021_198476.jpg


私はあまり食べませんが
バターにもピッタリだと思います

スタッフ女性も皆、優しい笑顔で癒される
客層はご年配の欧米人が多く日本人には出会いませんでした
a0294021_1712744.jpg


レストランからは
ロビーが見渡せて開放感たっぷり
ゆっくり紅茶を飲みながら「今日は何をしようかな?」
そんな時間が最高に贅沢( ´ ▽ ` )ノ

翌々日にブッフェを楽しんだので追って記事にします
(早く紹介したくてウズウズ・笑)
a0294021_1993751.jpg

ヨーロッパのラグジュアリーホテルで頂く朝食は別格♡
そこに漂う空気からして違います
シワのない真っ白なテーブルクロスにナプキン
統一感ある食器やカトラリー

日本のホテルも種類豊富で豪華なのですが
頑張り過ぎちゃってる印象
海外に比べて感動が薄れるため国内旅が極力少ない私^^;

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-12-03 22:30 | 2016.06 * Wien