VIE & HNL * Diary

28 countries visited
by yukiriss
最新の記事
16.12 Guam|復路 ..
at 2017-03-29 16:30
16.06|Hotel Sa..
at 2017-03-27 18:30
16.06|Hotel Sa..
at 2017-03-22 18:00
2017.03 ❤︎ Tri..
at 2017-03-18 09:00
16.12 Guam|往路 ..
at 2017-03-17 18:01
カテゴリ
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

<   2016年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧


16.03|Hotel Kämp Helsinki #8(Breakfast @Blasserie Kämp)vol.1


大雪が降れば外出困難なFinlandの冬
悪天候に備え「朝食付きプラン」で予約( ´ ▽ ` )ノ

ところが旅行中は快晴続き
読みは外れるも優雅な朝時間を過ごせて
結果オーライ(笑)
a0294021_17324379.jpg


Hotel Lifeな旅は
部屋だけではなくレストランリサーチも入念に♡
ロケーション重視な朝食、総合評価はランチかディナー利用後!
これがマイルール( ´ ▽ ` )ノ

Blasserie Kämp
フランス料理のレストラン → 期待大
a0294021_1733155.jpg


Wienと同じく
「屋内か窓側どちらが良いですか?」
エリアを選ばせてくれてストレスフリーヾ(@>▽<@)ノ
「Esplanadi park view,please.」即答(笑)

あ〜冬の欧州っぽい
数年前に旅したデンマークを思い出す
詩人ルーネベリの銅像もアンデルセンに見えてくる?haha
a0294021_17334661.jpg


客層はビジネスマン80%
スタッフとの会話は英語な事から
彼らはフィンランド人ではないのでしょうね

ビシッとスーツ姿の素敵な紳士達と一緒に朝食(笑)
日本人やアジア人は滞在中一度も見かけず
異国気分を味わえました!
a0294021_17342862.jpg


初めてHPで見た時から
レストランの雰囲気が好みでした
お部屋と同じネイビーを基調としたシックな空間で
とても落ち着きます

徐々に明るくなる空の色をゆっくり楽しめるのも
冬旅の醍醐味( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1735326.jpg


ココは北欧
「脂のりが凄いでしょ♡」なんて説明するまでもなく
見るからに鮮度の良さが分かるサーモン
全くしつこくありません
a0294021_17354143.jpg


ホットミールも充実
いわゆる「定番物」さえあれば良し!
アジア(日本も含む)の高級ホテル群のように
和洋中あれもこれも要らないわww

種類豊富になるほどレストランがガヤガヤしますからね〜^^;
静かに過ごせるBlasserie Kämpは
1人旅には最適♡
a0294021_11442429.jpg


クロワッサンは
バターの主張が控えめで上品☺︎
欧州ラグジュアリーホテルのパンはほとんどハズレなし
ただ 4ツ星と5ツ星では種類に明らかな差が(笑)
食器やカトラリーの違いもある?

ラズベリーのムースは
甘酸っぱいから食べられそう!とトライするも
激甘でした@@
a0294021_11472944.jpg


名門ホテルは
朝食レストランの受付に立っているスタッフからして
何かが違う気がする( ´ ▽ ` )ノ
スマートな応対だけど時折ニコ☆
(最初は)フレンドリー過ぎないところが良い

フィンランド人男性はシャイらしく
徐々に会話が増えていったのが嬉しかったです
a0294021_11525016.jpg

日によって座席エリアを変えたため
ブッフェ内容はほぼ同じでも全く飽きなかったな〜♪
Guestとして丁寧なサービスを受け
優雅な空間で紅茶を頂く...
これだけで満足☺︎

朝食記事は(書きたい事が山ほどあるため)
3回に分けてUPしますね

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-03-30 11:00 | 2016.03 フィンランド

16.03|Hotel Kämp Helsinki #7(View & Turn-down)


バスルームの次は
窓からの景色を紹介します( ´ ▽ ` )ノ

Executive Roomは
全ての部屋が通りに面して明るい♡
窓の大きさや数が重要になってくる冬旅ヨーロッパ
a0294021_1239676.jpg


これ以下のカテは中庭ビュー
そしてスイートカテはエスプラナーディ通りビュー
部屋の位置など調べまくるのが
大好き(笑)haha
a0294021_1211107.jpg


向かい(隣)もKampに似た重厚な建物
iittalaArtekが入ってます

同じ北欧諸国だけあり
スウェーデンやデンマークに似てる( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1213820.jpg


しかもFAZER(ファッツェル)本店が眼下に!
フィンランドの老舗チョコメーカー
何という立地@@
a0294021_13332289.jpg


晴れの日は
こんな逆光写真も撮れちゃう
お気に入りホテルの部屋から景色をぼんやり眺める☆
「外に出たくな〜い」贅沢過ぎますww
a0294021_12154172.jpg


ヨーロッパの建物は
モノクロがよく似合う( ´ ▽ ` )ノ
Wienと同じく整った街並み!屋根の感じかな〜?
見下ろした時に屋上が汚い都市
結構あるよね(笑)
a0294021_12161780.jpg


夕暮れ時の静けさ 伝わる?☺︎
ヘルシンキは治安も良くゴミ一つ落ちていません
a0294021_12214851.jpg


続いてTurn-down
室内にいる時間が長く
お願いしたのは1度だけ( ´ ▽ ` )ノ
せっかくの5ツ星サービスだから記事に付け足し
a0294021_1224347.jpg


サイドテーブルにはFAZER♡
後日記事にしますが
実を言うとベルギーのチョコよりも好き(笑)
a0294021_1226820.jpg


ホテルロゴがお洒落なスリッパ
ペラペラじゃないのはさすが5ツ星ヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_12272595.jpg


バスルームにはそれぞれ
マットが敷かれていました( ´ ▽ ` )ノ
8日間あると剥げたり欠けたりする事もあるため
ネイルは途中で塗り直す派
a0294021_1229282.jpg


お部屋の清掃も丁寧で
(Wienに比べたら少しゆっくりめだけど)
快適な6泊となりました♡
a0294021_13302138.jpg


部屋記事で載せ忘れましたが
姿見もあります

4年前は4ツ星ホテルで
観光メイン → ほとんど部屋におらず(笑)
寒さが厳しくダウンコートにブーツインスタイルでした
ボーダーとか着てたよww
a0294021_12311966.jpg

今回は5ツ星ホテル
綺麗目スタイルを心掛けました
旅行前に買ったUAのコートがお気に入り☺︎
靴はブーツとパンプス(ウェッジ)をローテーション
レストラン利用時はミニバッグ

やっとヘルシンキ初日レポが完成
次は朝食編です

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-03-29 13:00 | 2016.03 フィンランド

16.03|Hotel Kämp Helsinki #6(Bathroom)


Executive Room

お部屋の次はバスルーム
ライトグレーで見るからに清潔感があり
明るい雰囲気です( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_14272574.jpg


連泊が多いため
水周りは抜かりなくリサーチ
大理石でしょ、バストイレ別、ダブルシンク!
はい合格〜(笑)ヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_14275712.jpg


バスタブの側面デザインまでお洒落♡
フィンランド語の下にスウェーデン語 → 英語表記
これが一般的です
a0294021_12383051.jpg


ダブルシンク × 大きなミラー(一枚鏡)
良いね良いねえヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_14284664.jpg


コップとトレーも陶器
バスルームの雰囲気にマッチしています
a0294021_1430827.jpg


シャワーブース完備
バスタブにもハンドシャワー有り

フィンランドは「世界一水道水が綺麗な国」
ペットボトルのミネラルウォーターよりも水質が良いのだそう!
アルプスの湧き水であるオーストリア同様
肌も髪も(他の欧州諸国に比べ)パサつきません♡
a0294021_14404167.jpg


アメニティーはSPAブランド@Elemis
香りが好みではなく持参した他の物を使いました^^;
a0294021_1431492.jpg


LOOK!床もピッカピカ
まるでパウダールームのような美しい空間に大満足♡
快適な6連泊でした( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_14322461.jpg


バスタブから見たお手洗い
勿論 個室タイプと完璧(これ重要)
よ〜く見たら擦りガラスにもKampのデザインがあったりと
こういうところに感動しちゃう♪
a0294021_14412999.jpg


たとえ1人旅でも
バスローブやタオルは2人分補充されるから
ストレスフリーヾ(@>▽<@)ノ

バスマットの掛け方にも一工夫
半分に折って「HOTEL」+「KAMP」(凄)
a0294021_12421116.jpg


5ツ星ホテルの場合
ドライヤーは引き出しやポーチ、バスケットに美しく収納
衛生面でも問題なし( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1442512.jpg


バスルームから見たお部屋の図
振り返るのも楽しい♡
a0294021_14424133.jpg


更に感動したのが
バスルームの扉が裏表違う色( ´ ▽ ` )ノ
閉めた時に部屋と馴染むように統一されていたのです

お部屋側 → ホワイト
バスルーム側 → ライトグレー
a0294021_14444019.jpg


玄関スペースもまとめてUP
入口からベッドが見えない間取りも合格!!
右側/ミラー
a0294021_12434380.jpg


左側/クローゼット
バスローブとスリッパもホテルロゴ入( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_144368.jpg


入り口にコンソールがあると便利
外出前にささっと身だしなみチェックする時等(ミラー)
バッグやルームキーを置けたり♡
a0294021_14461529.jpg

バスルームだけの記事を書けるホテル☺︎
間違いなし(笑)haha

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-03-28 13:00 | 2016.03 フィンランド

16.03|Hotel Kämp Helsinki #5(Executive Room)


SPGから予約(LHW加盟前の話)
UGは期待出来ないからハイカテゴリの部屋に決定
Executive Room
えぐぜくてぃぶ〜(笑)( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_14125027.jpg


案内されたのは「リノベーション済み」の新しいお部屋♡
予約してから数ヶ月後 SPGからLHWに変わり
お部屋の改装が行われたようです
なんて運が良いの!私ww
a0294021_1412201.jpg


送迎手配の際 SPG予約No.の下に
さりげなくLHWの会員番号も書いておいたからか?
願いが叶って嬉しい
(リノベ工事はまだ途中だったので)
a0294021_14134946.jpg


しかも2週間前ヾ(@>▽<@)ノ
2年ではなく!に・し・ゅ・う・か・ん・ま・え♡
ピカピカどころじゃありません(笑)
a0294021_1424763.jpg


お部屋は37㎡〜39㎡
2人でも充分な広さなので
「独り占め」すると倍に感じて贅沢です

カーペットも ふっかふか♡
インテリアがシンプルだからココに柄を取り入れたのね
メリハリがあって好き!
a0294021_14155732.jpg


ベッド周りの重厚感!
リノベ前は絵画が飾られているだけだったので
この変化は大きい( ´ ▽ ` )ノ

そしてキングベッドの方が
部屋がスッキリとお洒落に見える(笑)
a0294021_14145691.jpg


見て下さい!この統一感
ディティールが凝っているのにシック
シーツやピローカバーまでKampの刺繍ロゴ入り☆
さすが名門ホテル
a0294021_14162462.jpg


ベッドサイドのライト
この部屋で唯一のアクセントカラーである「赤」を
ガラスで取り入れるとは♡

「分かってるな〜Kamp( ´ ▽ ` )ノ」
納得の私(笑)
a0294021_14171262.jpg


「ヨーロピアンクラシック好き」なんて言うと
キャノピーやデコラティブなインテリアを想像されますが
そこまでいくと違う@@

私が気に入るタイプの部屋は
「統一感があって全体的にシックであること」
あとは色彩!
これがバラバラだと台無しww
a0294021_14231315.jpg


目線を下げ〜
あらゆる場所をチェック(笑)
曲線を使い過ぎないところが北欧らしい♡
a0294021_14183718.jpg


ワークスペースも充実
ビジネスマンが多かったのはこのせいかしら?
社長室並みのデスク( ´ ▽ ` )ノ

チェアなんてネイビーブルーと淡いブルーの2色
凄い拘りようです@@
a0294021_14192927.jpg


LHWのカタログも完備

SPG予約のため
ウェルカムギフトはありませんでした
次にLHW経由で泊まった時の違いが楽しみ(笑)
a0294021_14201243.jpg


6泊も過ごすと
毎日あらゆる角度から撮影ヾ(@>▽<@)ノ
「この部屋の素晴らしさを伝えたい」と思いながらね♡
a0294021_14234686.jpg


ザッハーとはまた違って
Kampはブリティッシュな雰囲気が素敵
ネイビーを基調としているのに
お部屋が暗くないのも窓が多いから(エントランス側)
a0294021_1422239.jpg


Mini barはテレビボードの中
無料のペットボトルは毎日補充されます
コーヒーメーカーを置かないのも高級ホテルの証( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_15432453.jpg


リノベ前はこういうお部屋でした
大好きなイエロー♡温かみのある雰囲気が気に入って予約
現在はそれよりも豪華でシックな感じに改装
LHWに相応しくなった気がする
a0294021_12342134.jpg

物価の高い北欧ですがホテル代は意外に安く
SPGから予約して → 1泊271ユーロ(34,500円)
6泊しても207,000円

WienやHawaiiのホテルで同カテまで上げると
6万超えが普通なので半額??
これには驚き☺︎

次はバスルーム

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-03-27 10:00 | 2016.03 フィンランド

16.03|Hotel Kämp Helsinki #4(Guest-room Floor)


ベルマンと一緒に
お部屋に向かいます( ´ ▽ ` )ノ
日本へも一度来た事があるらしく 初対面でも
話が弾んで和やかモード♡
a0294021_1543471.jpg


スッキリ清潔な客室フロア
ロビーやレストランだけじゃなく
Public Spaceも広々しているところが良いんだよね〜☆

イエロー×ネイビーは
大好きな組み合わせヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_1536863.jpg


欧州の老舗ホテルって
老朽化が目立つところも多い^^;
口コミに「古い」という文字を見かけたら即アウトですし
そういう場所はまず選ばない
a0294021_1538087.jpg


もちろんKämpは別( ´ ▽ ` )ノ
撮影を躊躇うようなポイントはどこにも見当たりません☆
街が綺麗な都市=ホテルも清潔なことが多く
Helsinkiは心配無用

建物の重厚感をうまく残しつつ
かと言って時代遅れなインテリアも飾られておらず
調度品のバランスも◎
a0294021_15401738.jpg


「ツアー@各国滞在」→「1人旅@慎重なホテル選び」を経て
好みがハッキリとブレなくなってきた今は
失敗もありません( ´ ▽ ` )ノ

幼い頃からヨーロピアンクラシカルな家具が好きで
欧州に強い憧れがあった私♡
完全に父の影響(笑)
a0294021_15441732.jpg


華やかなWienとは違い
若干「控え目」なところが何だかHelsinkiらしく
とても気に入りました
a0294021_15574865.jpg


どうしてもココに泊まりたかったので
航空券予約の際 → 旅行日に空室がある事もしっかり確認済み
連泊出来てhappyヾ(@>▽<@)ノ

近くの某4ツ星ホテルに破格のSuite(70㎡)があり
一瞬迷ったけれど
カテゴリに騙されなくて正解
実際に見に行ったらHPと印象が違いすぎる建物で気付かず
通り過ぎちゃいましたww

a0294021_163941.jpg


やはり!帰って来たくなるのは
こういった外観よね(笑)
ドアマンが立ってるだけで♡全然違う( ´ ▽ ` )ノ

向かいの建物も重厚感があって素敵
周囲のロケーションもリサーチしながらホテル選びしてます
a0294021_160588.jpg


ブロ友さんからコメントが!
嬉しいので載せちゃいます(ご本人に了承済み)

「rissさんの旅行の緻密な準備に脱帽です
フライトもホテルも用意周到で。一人旅だから危険も伴うし
記事を読んでいて一人旅の覚悟を感じます
本当に旅行がお好きなんですね」
a0294021_16143245.jpg

私の周りでも「1人旅したい」という友達が増えてきて
日記みたいなblogでも誰かの心を動かすことが
出来ているのなら凄く光栄( ´ ▽ ` )ノ
ありがとうございます♡

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-03-26 18:00 | 2016.03 フィンランド

16.03|Hotel Kämp Helsinki #3(Public Space)


Public Spaceをご紹介
明るくスタイリッシュなロビーとは違い
ホテル外観と同じく重厚な佇まいの本館部分( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_13595742.jpg


かつて銀行だった建物☆
過去の宿泊先も宮殿を改築したホテルだったりと
自然とそんな場所を選ぶ傾向にある私
a0294021_1359326.jpg


ドレスを着た貴婦人が降りて来そうな(笑)
エレガントな階段♡

真紅と濃紺
2種類のカーペットが組み合わさると
立体感が生まれます
a0294021_1482747.jpg


上から徐々に階段を降りて来るような感じで
写真の順番を考えました
a0294021_1452099.jpg


ゲストが写っちゃうと
肖像権があるからブログには載せられないのよね@@
誰もいない風景が狙えるのも
連泊ならでは!
a0294021_14595024.jpg


続きましてBARエリア
重厚感を保ちつつもスタイリッシュな空間で私好み♡
天井が高いから窓枠のアーチが映える!
実家リビング@扉も同じ形です
a0294021_15363249.jpg


夜はムーディーな雰囲気だけど
個人的には誰もいない「朝の静かなBAR」が好きでした
太陽光でシャンデリアがキラキラ☆
a0294021_15365923.jpg


BARから出ると
そこはライブラリーのような空間
ゆっくりアルコールを楽しめそうヾ(@>▽<@)ノ
ラグジュアリーホテルはguestもワイン率が高いため
飲めるようになって嬉しい(笑)
a0294021_1538020.jpg


ヘルシンキ一番のホテルですから
パーティーやイベント会場にもなるKämp♡
「重厚感がないとこういった絵画も飾れないよね〜うん」
しみじみ眺める私ww
a0294021_15395752.jpg


静かに楽しみたくて
イベントなさそうな日に予約しましたが
華やかな世界の舞台でもあるKämpです( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_15403673.jpg

朝食レストランへは必ずココを通るので
その度に優雅な気分☆

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-03-25 14:30 | 2016.03 フィンランド

16.03|Hotel Kämp Helsinki #2(Lobby)


27か国旅してきた私
Stay都市は数え切れない(笑)
そんな経験の元 言えることがあります( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_13382848.jpg


「ホテルの印象はロビーで決まる」
これ本当ねヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_15451050.jpg


勿論 Kämpは合格
落ち着いた雰囲気のロビーが素敵
「連泊して良かった!」と何度思った事でしょう(笑)
a0294021_13494118.jpg


レセプションカウンター
ホテル内はダークグリーン&ネイビーがテーマカラー?
ものすごく好きな組み合わせ♡
a0294021_13392685.jpg


対になった絵画のセンスも素晴らしい
SPG時代のものよりも ぐっとシックになった気がする

北欧という場所柄
どこか「イギリスに近い雰囲気」も持ち合わせているため
英国好きの私には たまりません( ´ ▽ ` )ノ
(マナーハウスに泊まりた〜い)
a0294021_13413383.jpg


コンシェルジュデスク周りも
建物の縁取りをダークグリーンで統一
a0294021_13424461.jpg


自宅でも取り入れている組み合せだったから
嬉しかった〜ヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_1345109.jpg


客層はビジネスマンがメイン
欧米人ってスーツケースよりもソフトキャリーケースが
多いですよね〜RIMOWA率が少ない

でも!このホテルには
GLOBE-TROTTERが似合いそう!
a0294021_13441095.jpg


吹き抜けだから
落ち着いた雰囲気ながらも明るい

パンケーキレンズはマクロ代わりのサブ扱いなので
広角@単焦点が手放せない!
建物写真は歪曲しないように撮るのがコツ
a0294021_1346920.jpg


エントランス

近づくとガッシャン
内側に折りたたむように開くドア
自動なのも新館側だから許せる範囲ですね
a0294021_13263960.jpg


ロビーとの間にスペースがあるもの良い!
入ってすぐレセプションじゃない方がセキュリティー面も◎
a0294021_1348387.jpg


カーペットが清潔
名門ホテルはロゴのセンスが抜群なんですよね♡
これも4ツ星との大きな違いかも知れない
そりゃグッズも欲しくなるって(笑)
a0294021_13483635.jpg


スタッフは皆
笑顔が自然で柔らかな感じ
なのに口調はハキハキと英語の発音も綺麗

フィンランド語を話すと
その度にニコニコしてくれました( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_13512490.jpg

私のホテルステイは
「Public Space写真」が多ければ多いほど
気に入った証(笑)haha

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-03-24 11:00 | 2016.03 フィンランド

16.03|Hotel Kämp Helsinki #1(SPG→LHW)


1887年創業
フィンランドの最高級ホテル( ´ ▽ ` )ノ
気品溢れる外観からして別格の存在感を放っています
Hotel Kämp ★★★★★
a0294021_23281696.jpg


4年前からKämpの存在は知っていて
「あ〜素敵♡」ウットリ眺めておりました
思い入れのあるホテルに数年後 泊まれるなんて夢のよう!

これSacherと似てる
単に「☆の数」に釣られているわけじゃ〜
ございませんのよ(笑)
a0294021_2329826.jpg


銀行として利用されていた由緒ある建物
LOOK!この重厚感☆

国内外の要人や著名人が宿泊する迎賓館的な存在で
シベリウスもお気に入りだったとか
こういうエピソードがいかにも名門らしい
a0294021_23293679.jpg


前は4ツ星Stayだったので
今回ホテルグレードを上げられて嬉しいヾ(@>▽<@)ノ
何としても下がるのだけは
避けたかったww

アップダウン激しいと悲しくなるから
「徐々にランクを上げていっている」つもりです
マナーも一緒に磨かれるのは
やはり5ツ星ですね
a0294021_23303395.jpg


ホテル選びの際
「☆のランク」「グループ(SPGやLHW)」関係なく
ひとまず検索 → 雰囲気重視で絞り込み

数あるホテル比較サイトのお陰で何でも出てくる時代
「HP写真では騙されないぞ」と
隅々まで調べ尽くす私
a0294021_21143427.jpg


お部屋(㎡) バスルーム(セパレートか?)
共有部分やレストランの雰囲気
ゲストの投稿写真がとても参考になりますヾ(@>▽<@)ノ
良い部分も悪い部分もww
a0294021_21442053.jpg


最終的に私が求めるのは
「歴史あるホテル」「欧州らしい重厚感」「立地の良さ」
となると → 5ツ星が残るわけ(笑)
いつも こんな感じです( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_21174793.jpg


ヘルシンキには「北欧デザインホテル」が山ほどありますが
お洒落だけど中途半端
一歩間違えるとIK◯Aっぽい部屋とか^^;

デンマークの方がお洒落だった記憶
a0294021_2120656.jpg


結論としては
私のようにヨーロピアンクラシック好きの方は
Kämpに辿り着くでしょう

重厚感あるホテル外観は
到着時にガッカリすることもなし(これ重要)
送迎車から降り立った時に「ああ♡私ここに泊まるのね♡」
うっとり見上げられるエントランスが良い
a0294021_23312112.jpg


老舗ホテルはドアマンの仕事ぶりも美しく
高貴な気分にさせてくれます
「マダム♡」なんてお見送りされて毎日優雅( ´ ▽ ` )ノ

ネイビーのシックな制服も
落ち着いたKämpの雰囲気にマッチしていて
とても素敵でした
a0294021_2132279.jpg


驚いたことに
予約時SPG系列@Luxury Collectionだったのに
旅行直前にLHWに加盟
(引き寄せた感あって嬉しい♡)

結果 好都合なこともあったから
送迎手配の際 両方の会員No.を書いておいて正解
a0294021_2130167.jpg


エスプラナーディ通りの一角という最高の立地
Wienと同じぐらい治安が良いし
とにかく街が綺麗

中央駅までも徒歩7分
(駅近すぎると危ないから要注意)
ヘルシンキ港もすぐそば!澄んだ空気のお陰で
冬の海もこ〜んなに美しい♡
a0294021_1235558.jpg

緑豊かな「夏のヘルシンキ」も知りたくなりました
え!?行っちゃう?haha

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-03-23 11:00 | 2016.03 フィンランド

16.03 Finland|往路 @JAL Business Class 機内食(NRT→HEL)


JAL SKY SUITE 787

シートの次は機内食( ´ ▽ ` )ノ
HPでメニュー検索出来るためラウンジはスルー
コスメ(免税店)買いに時間を費やして正解でした☆
a0294021_1891383.jpg


往路は写真付きなのも嬉しいところ♡
洋食メインがサーロインステーキでNG → 和食に決定
a0294021_17234247.jpg


パーティションを下げると
プライベート感が更にアップヾ(@>▽<@)ノ
(両側から操作可能)
a0294021_1824895.jpg


〜アミューズ〜
自家製ピクルスとオリーブ
カニ入りコールスロー

白ワイン@Horstaden Rieslingと共に頂きましたが
う〜ん なくても良いかな^^;
ブロ友さんもパスされていてホッ(笑)
a0294021_1831166.jpg


9種類の小鉢膳 懐かしい!
少し多いかな?と思ったら一新されるらしい
(ヘルシンキ線は6/1〜)

787は照明も綺麗
食事写真が767とは明らかに違いますね( ´ ▽ ` )ノ
今度スマホでも試してみよう〜っと
a0294021_184062.jpg


〜台の物〜
鯛生姜煮
炊きたてのご飯 味噌汁 香の物

和食ともしばしお別れ
実はお肉よりも魚が好きな私♡
フィンランドに着いたらサーモン祭りやで!haha
a0294021_1865454.jpg


〜デザート〜
アイスコーヒーゼリーとココナッツ風味のミルクムース
たまには☺︎と思って食べたら激甘@@

食後はフィンランド語の勉強をして軽く睡眠
あ!エアウィーヴのマットレス
試すの忘れた(笑)
a0294021_1855090.jpg


2回目の食事
「ANYTIME YOU WITH」
到着90分前までなら希望の時間にいただけるサービス

実は私!これが苦手@@
「好きな時に食べられる」という点は良いのですが...
a0294021_17223213.jpg


眠っている間も
機内食の臭いが充満(笑)
ビジネスマンが多いせいか「カレー」&「ラーメン」Order多し!
OSでは嗅ぐことのない香りですww

実は4年前もこれで
気分が悪くなってしまった@@
人一倍 嗅覚が鋭いからかも知れませんが(笑)
NGなのは私だけではないはず...
a0294021_13422990.jpg


〜フミコの洋食〜
ほんのり甘いコンテチーズのフラン
アスパラガスと海老 グレープフルーツのサラダ
メゾンカイザー特製パン

いつもは2回目の食事をパスするけど
到着が早いためOrder☆
a0294021_1861396.jpg

今回は割と「当たり」で満足
ビジネスクラス搭乗も16回目( ´ ▽ ` )ノ
機内食に過度な期待をしなくなってきたせいか(笑)
たとえNGでも さらっと流せます

ワインが飲めるようになったのも大きい気がする
ほろ酔い気分で寛ぐ事が出来れば
それだけで幸せ♡

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-03-22 13:01 | 2016.03 フィンランド

16.03 Finland|往路 @JAL Business Class シート(NRT→HEL)


成田からヘルシンキまでは直行便
フライト時間は10h30m

11:30発 → 15:00着という
身体に負担ないスケジュールが嬉しい( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1748262.jpg


JAL SKY SUITE

欧州は全て2-3-2かと思ったら
ヘルシンキ線が2-2-2のスッキリ配列でラッキー
a0294021_17483481.jpg


それでもソロシートに慣れると
若干 ごちゃごちゃ感じてしまいますが
開閉式プライバシーパーティション → 着席すれば個室♡
a0294021_1749184.jpg


2か月前 ギリギリに取ったので
窓側は空いておらず7C

後方コンパートメントの最前列が
何とか取れたのはCRYSTAL効果でしょうか?
帰路は前方エリアヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_17495053.jpg


今回は F(JAL SUITE) 無し
PY(JAL SKY PREMIUM) 有の機材
マップはSeatGuru様よりお借りしました☆
a0294021_18534450.jpg


ホノルル線のSKY SUITE IIよりも
断然広くて余裕があります
体格の良いガッチリ男性でも大丈夫でしょう

飛行機って男女共に
小柄で華奢な方が得しますよね(笑)ww
a0294021_17502686.jpg


スタッガード式じゃないので
オットマン周りも余裕があり足元広々

出発3日前にフィンランドで大雪@@慌ててブーツを購入
(ところが晴れ女上陸 → 溶けちゃったww)
a0294021_1752033.jpg


ウェルカムシャンパンが
プラカップなのは残念ポイント^^;

足元の壁にシートポケット
通路側席はサイドテーブルがあります
a0294021_17511794.jpg


シートにもたれると
お隣さんの顔も見えません
プライバシーがしっかり保たれて◎
a0294021_17555386.jpg


中央列だったら全滅な空(窓)写真もC席なら何とか!
電子シェードが綺麗
まるで潜水艦?海中みたい

新機材は凄いなあ
お手洗いだってウォシュレット付
エンジン音が静かで空調も快適!肌の調子◎
a0294021_17575289.jpg


待望のアメニティキットは去年から登場
最近TUMIからZERO HALLIBURTONに変わったらしい

往復ビジネスなので2種類GET
行きはソフトケース 帰りはセミハードケース
a0294021_17184337.jpg


中は普通です
特別お洒落というわけでもなく
外資系エアラインの方が凝っている印象☆

持ち帰るのは
今回だけとなりそうですww
a0294021_17213375.jpg

ビジネスクラスを確認すると
何と@@私以外全員男性でした(笑)
JALはビジネスマン率が高くヘルシンキ乗り継ぎが多いらしい
日本から一番近い「ヨーロッパの玄関口」
ですからね( ´ ▽ ` )ノ

次は機内食

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-03-22 13:00 | 2016.03 フィンランド