VIE & HNL * Diary

<   2015年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧


15.02 Wien|Café HAWELKA(Cafe vol.1)


ランチが遅かったのであまりお腹も空いていません
こんな時「カフェ数が多いウィーン」は
本当に助かります

やってきたのは Café HAWELKA
初訪問時@2014.11の記事はこちら →
a0294021_22271557.jpg


観光では閑散期にあたる2月ですが
地元民が集うような場所はいつもの賑わい( ´ ▽ ` )ノ
(皆が帰った後に撮影)

何度訪れても「同じ空気」が流れているから
帰って来たくなるのでしょう
a0294021_22295031.jpg


水が綺麗な国は
コーヒーも美味しいのだ(北欧も♡)
a0294021_22304868.jpg


今日はチェリートルテ
プラム同様ホームメイドの優しい味で
「デザート感覚」じゃないのが私には嬉しい(笑)ヾ(@>▽<@)ノ

クリームやバターがふんだんに使われた
ケーキは重くてパス
a0294021_22335348.jpg

空港のDEMELで食べた
激甘エスターハージートルテが未だにトラウマ@@
ミニサイズなのに(笑)


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


ハヴェルカ時間♡再び
ここへ来ると「ウィーンの中心」にいる気分
お喋りを楽しむ人の声でさえ心地良く雑音には感じません

ふと壁の写真に目をやるとハヴェルカ夫妻( ´ ▽ ` )ノ
「おかえり」って言われた様な気がして...
祖父母の家に来たみたい?
a0294021_22345228.jpg


この席を選んで良かった
と思える事がもう一つありました
偶然言葉を交わした常連客(地元民)がカフェに関わりある方で
まさに一期一会ヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_2241415.jpg


何十年も前から「ここを知っている人」
ふと声を掛けて貰い日本の事までお話出来るなんて

ブログには載せられないけど写真も撮らせて頂きました〜!
私のハヴェルカ愛が
" この時 " へと導いてくれたのかも
a0294021_16445797.jpg


自分が旅人であるという事すら忘れて
明日も明後日も♡ふらっと立ち寄ってしまいそうなカフェ
a0294021_1646682.jpg

お会計は10ユーロ w/Tip(1,420円)
恒例の ↑ ごちそうさま写真

「Wienにしかないカフェ」というのが良い( ´ ▽ ` )ノ
現地ならではの空気感がね〜
なんとも言えないの

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-03-30 17:00 | 2015.02 ウィーン

15.02 Wien|最寄り駅 @Stadtpark


最寄り駅までは
乗り継ぎ無く1本で帰れます( ´ ▽ ` )ノ

Stadtpark=市立公園
11月のウィーン旅行記でUP済み →
a0294021_18386.jpg


こじんまりしつつもお洒落な駅舎♡
これなら毎日通勤しても良いかも(笑)haha
a0294021_1832856.jpg


出入り口はこれだけ^^;
切符を通す改札はなく打刻機のみ
徒歩5分程で@リッツへ戻れるので安全です
a0294021_1852361.jpg


ホテル裏側@Beethovenplatz
ベートーベン像にご挨拶

次回はウィーンから程近い
ゆかりの地「ハイリゲンシュタット」へも行ってみたいな
a0294021_1875679.jpg


ちょうど私の部屋からも見える風景でした
(後ろ姿ですけどね)

今更説明するまでもないのですが
ウィーンは多くの音楽家が活躍した場所♡
a0294021_186182.jpg


「音楽家の足跡を訪ねる旅」
オーストリア以外にもチェコやポーランド

印象に残った街は
目を閉じれば頭の中のスライドショーに
名曲のBGMが( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_187075.jpg


音楽家の生涯を知る機会はあっても「故郷への想い」☆
これは現地に行かないと分からないと思う

散歩道や名曲が生まれた場所
一体 どんな想いで過ごしたのだろうか?
a0294021_1312018.jpg

街歩きしているだけで
まるで自分が生まれ育った場所かのような郷愁までも感じられる
ヨーロッパはやっぱり凄い(笑)


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


ウィーン市内の雪は
2日目にして大分 融けてしまいました
リンク沿いなんてご覧の通りww
a0294021_1811124.jpg


さすがに歩き疲れた@@
ホテルでひと休み → 再びお出かけ

市立公園には毎晩コンサートが行われるクアサロンもあります
ライトアップが綺麗♡まるで月明かりの様でした
a0294021_1819195.jpg

真っ暗ですが夕方なの(笑)

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-03-29 13:00 | 2015.02 ウィーン

15.02 Wien|雪景色のシェーンブルン宮殿(グロリエッテ)


先にカフェを紹介しましたが(→ Café Gloriette
グロリエッテについて
 
1775年に戦争勝利の記念碑として建設
その後食事会や舞踏会場となり
晩年のマリア・テレジアお気に入りの場所だった
(ガイドブックより引用)
a0294021_21225759.jpg


真冬は池も凍りつき
清らかな水の流れもなく@@
庭園の緑や鮮やかなお花も咲いてない

もちろん私もこう答える
「初めて欧州へ旅されるのならば気候の良い春夏がお勧め」
a0294021_1734094.jpg


それでも(笑)
時が止まったような「凍てつく世界」は神秘的で
私を魅了してやみません*
雪はすぐに融けてしまう儚いものだから
美しいのでしょう( ´ ▽ ` )ノ

ネプチューンの泉も凍ってた@@
端っこの融けた場所でカモが泳いでてビックリ
a0294021_1745799.jpg


話は戻ってグロリエッテまでの道ヾ(@>▽<@)ノ
せっかくなので思い出として
まとめてみます
a0294021_21235774.jpg


駅前に分かりやすい地図があったので
撮った写真をアレンジ

右側@黄色の矢印が往路 左側@水色の矢印が帰路
a0294021_16335667.jpg


行きは "倍の距離を歩いた"のがお分かり頂けるでしょうか(笑)
帰りは「こんなに近いの?」と拍子抜けww

今となればそれもこれも思い出
ブーツ内に雪が沁みてきたけど良い運動になりました
a0294021_21252756.jpg


真冬のシェーンブルン宮殿*
雪景色じゃなかったら記事は2個で終わっていたかも(笑)
a0294021_19293767.jpg

最後の写真は【女子カメ】っぽく
ハイキー調で♡

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-03-27 17:00 | 2015.02 ウィーン

15.02 Wien|雪景色のシェーンブルン宮殿(Café Gloriette)


静まり返った坂道を30分程歩き
やっと辿り着いたグロリエッテヾ(@>▽<@)ノ

途中心細かった〜
Runningしてる地元民と数人すれ違うぐらいで
獣が出て来たらどうしようかと(笑)
a0294021_1618825.jpg


小高い場所にありウィーンの街が一望出来ます!
中央部分がカフェになっているので
「これは行かなきゃ」(笑)

ウィーンのカフェハウス
重厚な建物内にある事が多く
外観写真も撮影しがいがあるなあ( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_16271018.jpg


冬季でもカフェは営業中
ぐるぐる周ったら入口は裏手にありました
a0294021_1434759.jpg


閑散期で貸し切り状態
まさか誰もいない写真が撮れるとは@@
曇天なのに明るーい!
a0294021_2156624.jpg


窓側席は冷えるのか
クッションがありましたよ( ´ ▽ ` )ノ

さすがの私も身体が冷え冷えで
これは有り難い♡
a0294021_14542318.jpg


ミルクたっぷりの
カフェラテで温まります

ウィーンに来て最初に飲むコーヒーは
身体に染み渡るね♡
a0294021_14411030.jpg


コーヒー1杯だけで絵になるのも
27カ国旅した中ではウィーンが一番( ´ ▽ ` )ノ
カラーでもモノクロでも☆
a0294021_14441150.jpg


窓からの眺め
少し曇ってるけど宮殿ビュー
なんて贅沢なのでしょう!
遠くに見える塔はシュテファン寺院ですヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_14404593.jpg


ランチはフィアカーグラーシュ
(色んなカフェで食べ比べ)

少し優し過ぎるお味で
う〜ん やっぱりCafé Schwarzenbergが好き!
a0294021_14474271.jpg

地下のお手洗いも広くて清潔
カフェが賑わっても並ぶ事もなさそうです☆
全部で20ユーロ w/Tip
(2,840円)

またまた「お気に入りカフェ」が
増えて嬉しいな

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-03-25 16:30 | 2015.02 ウィーン

15.02 Wien|雪景色のシェーンブルン宮殿(庭園)


閑散期でも観光客が多いシェーンブルン宮殿
出入り口付近には
アジア人の団体さんが沢山

C国人にしてはマナー良い?
と思った時は台湾人らしいですよ(笑)
a0294021_21164427.jpg


正面入口@宮殿の反対側にある庭園も一面 雪景色♡
神様からのプレゼント( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_12581072.jpg


冬にしか訪れた事がなく
「緑美しい庭園の姿」は知りません

それでもきっと私は
真っ白な世界が好きだろうな〜☆
a0294021_2118335.jpg


唯一 緑が残っていた場所
曇り空の下で見る「テレジア・イエロー」も悪くない
a0294021_21184379.jpg


雪掻きされた通路は何とか歩けますが
かなりの積雪量@@

記念に足跡をつけてみた
ハート型♡
a0294021_1391016.jpg


大好きな場所の銀世界は特別感でいっぱい!
ウィーンは本当に雪が似合う

6年前は父と一緒だったので
念願の雪景色をメールで知らせましたヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_13134677.jpg


遠くに見えるは
今回の目的地でもあるグロリエッテ( ´ ▽ ` )ノ
勿論「徒歩」で向かいますよ(笑)
a0294021_2120212.jpg

意気込んだはいいけれど
太陽も隠れて気温が下がり&風も出て来た@@
厳しい道のりになりそう?

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-03-24 13:31 | 2015.02 ウィーン

15.02 Wien|雪景色のシェーンブルン宮殿(建物)


ウィーンで見たい雪景色
第1位がシェーンブルン宮殿でした
またまた夢が叶っちゃって本当に運が良い( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_11363825.jpg


ヨーロッパでも中欧は「雪が当たり前」なイメージでしたが
近頃の暖冬で...なかなか
ピッタリ当てる事は難しい@@

あと3日遅かったら
雪には出会えなかったはず...
よくぞ この日に旅行を決めたわ私!
a0294021_12253932.jpg


シェーンブルン宮殿は6年ぶりの訪問
内部は見学済み

ハプスブルク家の離宮
宮殿及び庭園群は「世界遺産」に登録されていて
ウィーンの重要な観光名所
a0294021_12393045.jpg


女帝マリア・テレジアは
マリーアントワネットの母親

ヴェルサイユ宮殿@フランスも観光済みだから
歴史が繋がる感じが面白い
a0294021_11402898.jpg


前回よりも広角でワイドに撮れるから
全部入っちゃう!
a0294021_12405571.jpg


真冬に「屋外観光だ〜!」
浮かれているのは私ぐらいでしょう(笑)

柵を入れて撮影
雪の深さが分かる?
a0294021_12422572.jpg


6年前も快晴だった(笑)
冬の澄んだ青空も良いけれど
雪景色はモノクロで撮っても魅力的( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_12442782.jpg


続いて庭園へ行ってみましょう
a0294021_11453030.jpg

本当に♡ヨーロッパは写欲が刺激されっぱなし!
旅行回数が減ったりなんかしたら
確実に腕が鈍りそう(笑)

と思うぐらい「私の撮りたいもの」で
溢れているのです☆

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-03-23 13:00 | 2015.02 ウィーン

2月 ウィーン街歩き*シェーンブルン駅


最寄り駅から20分程で
「シェーンブルン駅」に到着(*^ ^*)

ヨーロッパの駅が好き♡
ココは特にお洒落でGreenの色合い、タイルの柄、どれも素敵
a0294021_13185292.jpg


ウィーンの地下鉄@U-Bahnは分かりやすく
治安も良いから安心〜^^
(鉄道やトラムも綺麗)

東京メトロの方が
複雑で分からなかったりしてww
a0294021_1321170.jpg


帰りも電車を数本見送って
しばらくココにいました(*^ ^*)

最近は「観光名所」以外の
何気ない日常を撮るのが好きです
a0294021_132242100.jpg


" 地上を走る区間 " もあり
鉄子にはたまらないわ(笑)☆

駅舎のパステルグリーン+煉瓦色+真っ白な雪
=美しいストライプの完成
a0294021_13251145.jpg


線路の雪までもが愛おしい♡
どうかこのまま融けないでいておくれ^^

広角側でワイドに撮影したいヨーロッパの風景
ズームより解像度の高い単焦点は
手放せません
a0294021_13243911.jpg


駅前の宮殿案内図や看板

6年前に楽しんだコンサート@シェーンブルン宮殿
レストランの食事も美味しいから
お勧めです♡
a0294021_13291371.jpg


これも見覚えある!
宮殿の一角にあるマリオネットシアターは
オペラ座前のポスターを見た時から気になっているのですが...

開演時間が遅くて
ticketを買うならば夏かな♡
a0294021_13303646.jpg

そういえば!
ココにずっと立っていたら
何組かの観光客に(欧米人)「宮殿はどこですか?」と
聞かれました(*^ ^*)

説明出来たから良かったけど(笑)

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-03-22 13:00 | 2015.02 ウィーン

15.02 Wien|雪景色のブルク公園


到着日に「歓迎の雪」が降ったのですが
深夜の雨で大分 融けてる@@
" 先に見ておかなきゃポイント " を効率良く巡ろう

アルベルティーナ前
明らかに11月とは違う景色ですね
気温2℃で寒いけれど手袋だけで充分( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_21115981.jpg


やってきたのはブルク公園
朝一番、公園の静けさが何とも好き♡
曇り空だと → まるで水墨画のようにも見えて来る
a0294021_21147100.jpg


ブルク公園は
ベンチの存在感が凄い

ビリジアンブルーは
どんな季節にもしっくりくる( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_21182935.jpg


シーンと静まり返り
時折 散歩する地元民の雪を踏む足音が
ザクザクと響くだけ*
a0294021_21204512.jpg


帰って来ましたよ〜モーツァルト様ヾ(@>▽<@)ノ
3ヶ月ぶりの再会(笑)
a0294021_2116936.jpg


閑散期でも決して殺風景にならない
ウィーンの街♡
a0294021_212402.jpg


過ぎ去った「秋」を発見
11月は落ち葉の絨毯が綺麗だったな...

皆 足早に公園を通り過ぎる中
「♫真っ白な〜世界に〜1人の〜私〜♪♫」(笑)
a0294021_21251236.jpg


最近 徒歩観光のみだったから
久々に地下鉄でお出かけ
a0294021_21315322.jpg

やっと!ウィーンに来た実感が
湧いて来た♡

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-03-21 12:01 | 2015.02 ウィーン

15.02 * The Ritz-Carlton Vienna #4(Breakfast①)


今回は【朝食付プラン】にも関わらず
結局のところ6泊中3回しか食べなかった → 勿体ない@@
a0294021_18325072.jpg


朝食レストランはレセプション前にあり
ロビーラウンジ兼レストランの様になっています

お洒落な空間にうっとり( ´ ▽ ` )ノ
写真1枚に魅力をぎゅっ!と閉じ込めてみた
a0294021_18372712.jpg


【1回目】は朝早くに!
私の他 ゲストは4組ぐらいしかいなくて
振り返れば「誰もいない写真」はこの時しか撮れなかったと思う
a0294021_18262719.jpg


コールドミールは
そのまま「カクテルタイム」になってしまいそうな
大人向けな感じ♡でした
a0294021_18255037.jpg


私の席ヾ(@>▽<@)ノ
ソファでま〜ったり朝時間
a0294021_1839718.jpg


生ハム&サーモンがあれば
とりあえずOK

サラダは身体を冷やすからあまり食べません
フルーツも種類によっては朝から摂るとシミになるらしく
ひえ〜要注意ですね@@
a0294021_18223367.jpg


フレッシュジュースや紅茶も持って来て下さいます
(銘柄はDAMMANN♡お部屋にも有)

贅沢=それは「動かない事」
これに限る(笑)
a0294021_18232091.jpg


高級ホテルは
クロワッサンやデニッシュ系が充実していて嬉しい♡
a0294021_18242088.jpg


Orderしたオムレツ
シャンピニオン&チーズを入れて貰いました( ´ ▽ ` )ノ
添えられたトマトとハッシュポテトで満腹

ホットミールは場所が分かりづらく
帰る時に気付いた(笑)
a0294021_18255062.jpg


【2回目】もまとめてUP
これは確かウィーン5日目の朝だったかな?

朝食は11時までなのに
10時半来たらほぼ満席という(笑)皆ゆったり@@
a0294021_18274955.jpg


お腹が空いてなくて
エッグベネディクトだけオーダーして終わり♡
あまり「量」食べない私です

ターキー&サーモン
卵がトロトロ過ぎず美味しかった( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_18283455.jpg


Tea cupが大きめで
がぶ飲み派だから嬉しいな!
a0294021_18371919.jpg

きちんとした身なりの方が多く客層も良い
アジア人は見かけず私はJAPAN代表でした(笑)

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-03-20 13:00 | 2015.02 ウィーン

15.02 * The Ritz-Carlton Vienna #3(Bathroom)


Deluxe Room

バスルームはベッドサイド
こうして見ると本当に天井が高ーーーいヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_16123823.jpg


なかなか広い方だと思います
Club roomをどなたかのブログで拝見したら
あまり変わらなかったよ〜
(負け惜しみ ↑haha)
a0294021_16132750.jpg


大理石で明るい雰囲気
欧州旅は長いから「バスタブ付」のホテルを選びたい!

広角マジックで細長く写っていますが
埋もれる程ではなく → ちゃんと脚も届きました(笑)
a0294021_161579.jpg


リッツで統一されてるアメニティ@Asprey
使用感 香りと共にまあまあ☆
持ち帰る程ではなかった...
a0294021_1616752.jpg


広々シンク( ´ ▽ ` )ノ
連泊のため化粧水などスキンケアを一列に置くのですが
お掃除の度にわざわざハンドタオルを敷いて
ボトル類を並べてくれて感激
a0294021_16302544.jpg


Wienの新しいホテルは
バストイレ別(セパレート)が多くて嬉しいポイント

磨りガラスで分かれているのも
@Kempinskiに似てる♡
a0294021_16181479.jpg


左がお手洗い 右がシャワーブース

トイレットペーパーにも
@RitzのLionシールが貼られてあったり
花柄で可愛いの( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_16193676.jpg


タオル類も全てホテルオリジナルでございます♡
これだけで高級感UP
a0294021_16261665.jpg

大理石のバスルームは
床暖房で足元もぬくぬくヾ(@>▽<@)ノ
2月旅なのに風邪を引かずに済んだのは快適バスルームのお陰

クローゼットやミニバーは
「ターンダウン記事」でまとめて紹介します

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2015-03-19 18:31 | 2015.02 ウィーン