VIE & HNL * Diary

カテゴリ:2016.06 * Wien( 44 )


16.06 Wien|Café HAWELKA(Cafe)


Wien 9日目
前夜しっかり食べたので
朝食はとらずにお部屋のウェルカムフルーツをパクリ♪
ゆったり過ごした後はカフェ直行^^

Café HAWELKA
当ブログではお馴染み
最もWienらしい老舗カフェでございます
a0294021_12201518.jpg


冬にはないスペース
ハードル高くて今まで座るのを躊躇っていたシャニガルテン
タイミング良く空席があってラッキー^^
ケルナーも半袖で夏仕様

教会の鐘の音
チェアの下で伏せする可愛い黒ラブ
煙草をふかすマダムなんて映画のワンシーンのよう☆
a0294021_1220349.jpg


いつものように
常連気分でササっとOrder
しかし絵になるな〜何がお洒落なんだろう?

こちらのMelangeはミルク入りですが
多分、ソーサーにコーヒーフレッシュが乗っていないからかも(笑)
老舗カフェはミルクピッチャー
そして高級ホテルならフォームミルクが主流♡
a0294021_12212758.jpg


私の席からの眺め
普通の建物でさえ雰囲気が出るヨーロッパ
季節感を出すためにも「グリーン」を入れるようにしています
う〜ん、やはり写真は3:2だな♪

IGだと1:1か4:5なのが厳しい@@
普段4:3で撮影している人は あまり感じないだろうけど
一眼レフは3:2が一般的です
a0294021_1223507.jpg


HAWELKAのような老舗カフェは
若者率が少なく、ダンディーな紳士ばかり♡
隠せないオーラがあって何となく常連客だと分かることも!

言葉は交さないけど
「ゆっくり寛いでいきなさい
バタバタしても良いことないよ(笑)何を急いでいる?」
そんな風に言われているようで^^
a0294021_12245436.jpg


まあ "郷に入っては郷に従え" という言葉があるように
例えばスペインのバルなら
サクッと飲んでサクッと出ますけどね(笑)

Wienはあまりバタバタしてる人を
ほとんど見かけないな〜「心の余裕」って大事だわ♡
a0294021_12243654.jpg


20代の口癖がこれ
「いつチャンスが舞い降りてくるか分からないから
その時にキャッチ出来るように常に構えていなきゃいけない
ぼ〜っとしていられないよ!」
いかにもバリバリ働いていた頃の私っぽい発言ww

今?今はねえ〜
「周りに感謝しつつ平常心を保てば
良いチャンスが向こうからやってくる」(笑)
ね?変わったでしょ♡
a0294021_1224650.jpg

セカセカせずのんびり生きた方が人生 楽しいですよね^^
Wienへ旅する度に丸くなっていく私

※当ブログの記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-11-25 14:00 | 2016.06 * Wien

16.06 Wien|Cafe Frauenhuber(Dinner)


9泊11日の旅
ず〜っとWienにいれば後半は観光もせずのんびり♪
そのためにホテルに拘っているわけで
理想的な過ごし方^^

という事で先を急ぎます
ディナーはCafe Frauenhuber
a0294021_13211554.jpg


2年ぶりの訪問
狙い通り、遅い時間帯は空いていました^^
(喫煙席は日中いつも混雑)
a0294021_13204791.jpg


ウィーン最古のカフェとあって
クラシカルな調度品が妙に落ち着きます♪
元々はマリア・テレジアの宮廷専属コックが開いた店で
1824年にカフェハウスになったそう
a0294021_13231264.jpg


間接照明も素敵
シャンデリアに〜ウォールランプ☆
a0294021_13241521.jpg


テーブルセッティングの際
白いクロスを敷いてくれたりとレストランも同然^^

旅先での食事を
適当に済ますのだけは絶対に嫌なので(笑)
お店の雰囲気は重要視します
a0294021_13253233.jpg


Aperol Spritzer
あえて嫌いな言葉を使ってみると
「ワイングラスってインスタ映えするよね〜♡」(笑)
ミネラルウォーターも一緒に^^
a0294021_13272096.jpg


ここへ来たら必ず注文する
Champignons gebacken, Sauce Tartare
シャンピニオンのフライ♪

過去記事でも書いたように
マッシュルーム嫌いの私が大丈夫な西洋マッシュルーム
ホテル朝食でもオムレツに入れて貰うほど
a0294021_13283538.jpg


前回は寒くてカモミールティーと一緒に...
そりゃ合わないよね、ってことで完食出来なかった@@
a0294021_13293597.jpg


フライ=炭酸
説明するまでもなく相性抜群だけど
いや〜Aperol Spritzerがこんなに合うとは♡
衣もサクサク、タルタルソースもさっぱり大人テイストなので
途中で飽きることもありません
a0294021_1351389.jpg


Champignons gebackenは
前菜!と考えずメインメニュー扱いでお願いします

1人旅に慣れていない頃は
食事配分で失敗したり困ったりしたけれど
遠い昔のことのように思える^^
a0294021_13322269.jpg


今は朝食を抜いたり
その分、他でカバーしたり調整
更には行動範囲が狭い割にちょこまか動いているため
食べて飲んでも太らない♪

これはまだ30代だからかも?
40過ぎると代謝が悪くなると聞いて恐ろしいww
a0294021_13413323.jpg


カフェは空いていましたが
Blue Momentを楽しみたくて入り口付近の席をキープ

ところがビックリ
ここは「馬車の通り道」なのね
冬は扉を閉め切っているためこのアングルは不可能
Wienらしい1枚が撮れて満足満足^^
a0294021_1334351.jpg


居心地が良くて
食後のMelangeを追加Order
気に入ったカフェは珈琲一口一口が沁みる♡

全部で27ユーロ w/Tip(3,450円)
a0294021_1335426.jpg


Mozartゆかりのカフェでもあり
2FサロンではBeethovenも演奏会を開いたとのことで
なんだかスケールが違うな〜♪
ヨーロッパは^^
a0294021_13354734.jpg


徐々に日は落ちて...
昼間とは全く違った雰囲気のカフェ内
時間的にもワイングラス片手に語り合う大人が多いため
BARのようにも感じたり♡
a0294021_14564188.jpg


そして紺碧の空へ...
夜風が心地良く まったり時間
a0294021_13401359.jpg


19:30に入店して
カフェを出たのが21:00
「食べるのが遅い」という理由もありますが
もしも珈琲1杯だけでも長居OKなWienのカフェハウス♪
a0294021_13531444.jpg

ケルナーもお客さんも皆の〜んびり
居心地が良いわけだ^^

28か国旅したけど
この独特なカフェ時間はWienだけ♡

※当ブログの記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-11-24 16:30 | 2016.06 * Wien

16.06|Hotel Imperial Wien(Brunch @Café Imperial)


去年の記事は非公開にしていましたが
大好きなWienだけは最後まで仕上げよう^^
Imperialでの " お洒落ランチ " をお蔵入りさせるなんて
あまりにも勿体ないしね(笑)

* * *

Wien 8日目
朝食を抜いてブランチへ
食事で訪れるのは2年ぶりのHotel Imperial Wien
前回と大きく違うのは「ワインが飲めるようになったこと」
「高級な雰囲気に慣れたこと」でしょうか
2年の間に急成長♡haha
a0294021_13421915.jpg


Café Imperial Wien
カフェとは思えない豪華な空間
地元民が集う評判のお店よりも〜ホテルご飯が好き♡
ランチタイムは比較的空いています^^
a0294021_13421011.jpg


お気に入りの窓側席
掛け心地の良いふかふかソファー
真っ白なテーブルクロス、ホテルオリジナルロゴ入り食器
良い眺めですこと(笑)
もう!これだけでお腹いっぱい^^
a0294021_13442825.jpg


夏はテラス席もありますが
きちんと食事をするなら屋内席の方がベター☆
今日も良い天気!快晴のWien
a0294021_1344876.jpg


メニューも綺麗
ドイツ語+英語が普通ですね
一応テンパらないように予めHPでチェックはしておりますが♪
a0294021_13441927.jpg


白ワイン Sauv.Blanc
ミネラルウォーター

ワインを飲めるようになって
前よりも料理が美味しく感じられたり
好き嫌いを克服したりと良いことだらけで楽しい♡
勿論、ビールやジュースよりも食費は嵩みますが当然のこと
そこは全く気にしません^^
a0294021_1343218.jpg


ブレッドバスケット
申し分ないセレクション♡
カフェだとたまにパサパサなのが出てきますが
高級ホテルは、その心配ご無用
a0294021_1342139.jpg


グリーンサラダ
見た目よりボリュームありますが
バルサミコビネガーソースが掛かっていることが多く
最後まで飽きずにさっぱり頂けます^^

シーザードレッシングよりも軽いし
カロリー的にもね(笑)
a0294021_1341538.jpg


せっかくのワインですから魚料理
Roasted fillet of salmon trout € 27.00
これがもう!最高に美味しかった
皮がパリッパリで香ばしくリゾットの量も控え目で
上品な一皿です^^
a0294021_1344363.jpg


カイザーゼンメルを1つだけ♪
通常よりもプチサイズで中がモチモチ
今までオーストリアで食べた中でダントツの美味しさ^^
さすがHotel Imperial
a0294021_13422751.jpg


あまりに居心地が良いので
引き続き、ここでTea timeにしましょう☆
前回パスしたImperial Torte
なぜ激甘なのにトライする気になったかというと
新作がオレンジリキュール入りで爽やかテイストと知ったから^^
甘さが緩和されてランチ直後でも重くない

参考までにメニュー名は
Imperial Torte Schwarze Orange
a0294021_13434333.jpg


全部で 65ユーロ w/Tip(8,300円)
ディナー並みになってしまいましたが納得価格で大満足♡
何を頼んでも外れなしのImperial
a0294021_13433391.jpg


こちらLobby
それではいつものセリフを^^
「ホテルの印象はロビーで決まる」はい!合格(笑)
こじんまりした感じのロビーも好きだけど
このぐらい開放感があればCheck-in時も緊張せずに済みそう
a0294021_13423478.jpg


ふふ♡実は視察を兼ねてのブランチ
残念ながらImperialはLHWではないのですが
Luxury Collection(SPG)

会員ステータスがあるから夕方までお部屋が使えるし
そろそろ来年は予約してみようかと^^
a0294021_1343348.jpg


多分 私はSacherの方が好きな気がしますが
泊まってもいないのに「高いだけでしょ?奮発する価値はなさそう」
なーんてセリフは言えませんww

ということで
前々から気になっているホテル
ここはハードル高いので40過ぎてから!と考えていましたが
30代で その夢も叶いそう♪
a0294021_13435434.jpg


Sacherと同じく
パブリックスペースも静か^^
ゲストは皆、居心地の良い部屋で寛いでいるのでしょう
まさにHotel Life♡
a0294021_13425545.jpg


お手洗いも豪華でエレガント
ディフューザーの良い香りが漂っていました♪
近くの席にいらした上品なおばあちゃま達も写真を撮っていたので
どさくさに紛れて私も1枚パシャ^^
a0294021_13431133.jpg


そうそう、カフェは
ドレスコードがありませんが
(ランチタイムは超カジュアルな観光客もいたりする^^;)
そこそこ小綺麗な格好で行った方が
楽しい気分になれると思います
ミニバッグはマスト♪
a0294021_134909.jpg

昼間からワインで ご機嫌(笑)
ヨーロッパで飲むアルコールってどうしてこんなにも
リッチな気分になるのだろう♡

太陽の下 リゾートで飲むと開放感あるけれど
優雅さとはまた違うのよね^^

※当ブログの記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-11-16 16:00 | 2016.06 * Wien

16.06 Wien|Café Oper(Dinner)


Café Oper Wien
その名の通りオペラハウスにあるカフェ
宿泊ホテル目の前(笑)ふらっと出掛けられて便利♪
ディナーの時間です^^
a0294021_13213489.jpg


比較的新しいカフェで
元々は劇場のクロークだったそう☆
早目に来た理由は「ある時間を境に混み合うから」
こんな写真が撮れるのも今だけ
a0294021_13244743.jpg


思い立ったら...な旅ですが
こういう事↑(撮影条件)は把握した上で
行動しています^^

Spritzer Aperol
夏はこれ!アペロール
甘いけど後味スッキリで食が進むのよね♡
a0294021_13262060.jpg


Three Varieties of Fish
おつまみ的な軽食メニューが充実している
Wienのカフェハウス
a0294021_1327427.jpg


1人旅@ディナータイムだろうと全く困りませんね^^
レストランへ行くほど空腹じゃないし面倒...
そんな方は是非カフェへ
a0294021_13273889.jpg


店内に設置されたモニターで
なんと!オペラ鑑賞が出来ちゃうのですよ〜♪
a0294021_13284754.jpg


Opera Sausages
ボリュームあるメインは無理
でも、もうちょっと何か食べたい...
そんな時に大助かりなメニューでよく頼みます^^
マスタード好きにはたまらない(笑)
a0294021_13305154.jpg


ウェイターは普通かな?
忙しそうな時と暇そうな時の差がww
オープンしてからまだ10数年、伝統的なカフェではないため
珈琲ブレイクはせず食事だけの利用

全部で27ユーロ w/Tip(3,500円)
a0294021_13325649.jpg


開演30分前
ほぼ満席になったカフェ内^^
ドレスアップした紳士淑女がシャンパーニュやワイン片手に...
音楽の都、Wienらしい風景です

オペラ界隈はとても華やか♡
a0294021_13361729.jpg


カラヤン広場に特設された大スクリーン
なんと!オペラ公演がライブ中継されるのです♪
4月、5月、6月、9月のみ

雰囲気は全く違うけど
普段着で楽しんでいる市民の姿を見ると
ニューシネマパラダイスを思い出す(野外スクリーン)
いつかシチリア行きたい^^
a0294021_13381825.jpg


食後の珈琲はCafé Mozart
テラス席で「今日1日」を振り返ったり「明日は何しよう?」
こんな1人時間がとても贅沢♡
a0294021_13404388.jpg

あ!一昨日カフェ内で見かけた(お隣の席)
上品な おばあちゃまだ^^

やはり常連客でしたか
すっかりWienの住人気分で寛ぐ私♪

※当ブログの記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-10-18 23:30 | 2016.06 * Wien

16.06 Wien|FERSTEL PASSAGE @BEAULIEU


Wien旅行で必ず立ち寄るパサージュ
前回(半年前)はクリスマス風景を紹介したばかり♪
a0294021_22114644.jpg


観光客が集中するケルントナー通りやコールマルクト通りとは違い
王宮から先のエリアは静かで落ち着く^^
団体客もほとんど見かけませんね
a0294021_22123796.jpg


いかにも!な土産店ではなく
地元民がふらりと訪れそうなインテリアやショコラティエ
ワインやオーガニック食品が揃う
高級店が多いから?
a0294021_2213349.jpg


XOCOLAT
2年前の冬にチョコを買ったのが懐かしい♪
a0294021_2214354.jpg


ディスプレイを眺めるだけで幸せ^^
a0294021_22144577.jpg


PALAIS INTERIORS
毎回覗くお気に入りショップ
a0294021_22153671.jpg


お値段はピンキリ
惹かれるのは艶消しゴールド♡
欲しい!と思ったテーブルがSALEになっていたのですが
それでも3,700ユーロ^^;
配送代は?ww
a0294021_22164461.jpg


パサージュ内にあるため
お店の入口も重厚感があって素敵^^
名前負けしていませんね(笑)
a0294021_22172294.jpg


今日は "通り抜ける" だけではなく目的がありました
a0294021_2353083.jpg


「次こそは♪」と決めていたお店
BEAULIEU
a0294021_2225312.jpg


フランス食材を扱うBISTROTでパリっぽ〜い♡
螺旋階段、鳥かご、シャノワール(いきなりフラ語・笑)の絵
センス良くまとまっています
a0294021_22254499.jpg


テーブル周りもお洒落
そういえば初めてパサージュを歩いた時も
お店のテーブルにはピンクの花が♡統一しているのかしら?
a0294021_22274423.jpg


Limonade maison
自家製レモネード^^
ほのかな苦味が大人テイストでカクテルのよう
メニュー名はフランス語で説明はドイツ語だった記憶
a0294021_2229181.jpg


併設SHOPにはワインやチーズ、バゲット
パテ、キッシュ、ジャム等、パリのマルシェっぽいセレクト♪
もう5年も行ってないので(治安面)恋しいなあ
a0294021_22282920.jpg


「本日のタルト」は何?
店員さんがショーケース前で説明してくれました

Tart poires
迷わず洋梨のタルト^^
生地がサクサクしすぎずしっとり感もあって(これ重要)
アーモンドが良いアクセント♡
a0294021_22323276.jpg


Wienではクラシカルな老舗カフェや
シャンデリアが印象的なホテルラウンジ利用が多いので
たまにはスタイリッシュな感じも◎
もう少し幅を広げて開拓してみようかな^^
a0294021_2234875.jpg


私の席からの眺め
「カフェで過ごす時間」に命掛けているので(笑)
どこに座るかは撮影面でも重要
a0294021_22354746.jpg


後日HPをチェックすると
アペリティフやランチタイムのガレット
プチデジュネも美味しそう〜いつかレポートしたいと思います
またWienへ行くんか(笑)

全部で10ユーロ w/Tip(1,270円)
a0294021_22374782.jpg


過去記事で説明したように
フェルステル宮殿の一角にCafé Central
夏のシャニガルテンは初めて見ました
a0294021_22385722.jpg

しかし毎度の事ながら
ヨーロッパレポを書いていると
「今すぐ行きたい病」の発作が(笑)12月まで長いよ〜^^;

それまでに
溜まった旅行記を仕上げるとしよう
最近 多忙で不定期更新ですが
いつもお越し下さる皆様ありがとうございます♡

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2017-10-09 23:30 | 2016.06 * Wien

16.06 Wien|Universität Wien


Wien 7日目
朝食を抜いてリンク沿いをお散歩♪
Universität Wien(ウィーン大学)へやってきました
このまま留学したい^^
a0294021_1446313.jpg


ツアーで来る場所ではないし
一般人が入れるとは知らない方も多そうで
穴場感ありました
a0294021_14472100.jpg


1365年 創立
ドイツ語圏最古、最大の大学
多くの著名人やノーベル賞受賞者を輩出
a0294021_14495817.jpg


まるで博物館のような立派な建物
窓越しに見えるグリーンも夏限定の風景♪
a0294021_14511128.jpg


美しい中庭
日光浴をしたりベンチで読書する学生
平和で穏やかな時間が流れていました(お昼を狙って訪問)
a0294021_14542138.jpg


皆大人っぽいな〜^^
私がWienで「Student?」間違われるわけや(笑)

中庭を取り囲む回廊には
大学ゆかりの偉人像や記念碑が並んでいます
a0294021_14573794.jpg


この日のために
ヒール音が出ないフラットサンダルを現地で購入
ドイツのメーカーで50ユーロぐらい☆
(前半ホテルで撮影)
a0294021_150089.jpg


帰国後にRDに報告すると
「少し前に仕事で知り合ったオーストリア人女性が
ウィーン大学出身だと言ってたよ」
縁を感じたり^^
a0294021_1514960.jpg


お昼にカフェがOPEN
後で知ったのですが夏季限定らしい
あまりにお洒落なので
この後 近くのレストランでランチをとる予定を急遽変更
これも気ままな1人旅ならでは^^

申し訳ありませんが
スケージュールぎゅうぎゅうな方とは
一緒に旅出来ませんww
a0294021_1535229.jpg


学生さんに混じって列に並ぶ瞬間
今思い出すだけでもワクワク、留学生気分♪

Wienでの食事は
割と贅沢にさせて貰っているので
(優雅にワインを飲みたいという理由から)
軽食は久しぶり
a0294021_156421.jpg


袋から取り出すと
ちゃんとペーパーで包んでくれてある♡
こういう清潔できちんとしたところがWienの魅力
a0294021_157121.jpg


私の席からの眺め
お洒落カフェも同然ですね^^
初夏の爽やかな風が回廊を吹き抜け、気持ちが良い♪
a0294021_1584148.jpg


学生時代を思い出すなあ
同じように緑美しい中庭があって
たわいもない話をするだけで楽しかった青春時代
a0294021_1581327.jpg


塩気のあるハムに薄く敷かれたバターがシンプルで美味しい
コルンシュピッツも大好物です♡
珈琲と合わせて5,5ユーロ
a0294021_1510371.jpg


学生証がなくても
構内で学食も食べられるらしい
いつか、再び学生気分を味わうためにも潜入してみたい☆
どんなメニューなのか興味津々
a0294021_15263528.jpg


本館の構内を軽く見学
もちろん!邪魔にならないように
学生さんがいない隙を狙って撮影しました^^
a0294021_15141036.jpg


大階段
まるで美術館!!
こんな環境なら勉強も捗るに違いない(笑)
a0294021_15155125.jpg


7月〜9月は夏休みに入るため
正規学生さんに出会える6月にやってきたのでした
(Guide book情報)
a0294021_15164441.jpg


売店が見つからず
諦めて帰ろうとすると車を発見♪
普段は海外旅で現地の都市名が入ったTシャツなんて
わざわざ買ったりしませんが(笑)
今回は別の理由が...
a0294021_1518441.jpg


日本で起きた震災のために
学生さん達がチャリティーTシャツを販売してくれた事を知り
御礼がしたくて購入^^
いかにもな感じはせず中々お洒落なデザイン♡
(全部で19ユーロ)
a0294021_15254066.jpg


最後はお気に入り写真
学生さんが来るのを待ってシャッターを切りました
足音が聞こえてきそうでしょ♪
a0294021_15281362.jpg

「雲ひとつない青空の日にキャンパスへ行こう」
そう考えていて、無事決行

24℃と涼しく快適
あ〜やはりWienは6月がベスト^^

※当ブログの記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-10-06 23:30 | 2016.06 * Wien

16.06 Wien|Do & Co Albertina(Dinner)


ディナーはDo & Co Albertina
オーストリア航空の機内食を手掛けていたことから
利用するようになったレストラン

前回(12月)は屋内でいただきましたが
夏は勿論シャニガルテン!ウッドデッキが涼しげ♪
a0294021_14361611.jpg


今日はランチ抜きで
お腹を空かせ早めの時間に来た私
これが正解!危機一髪の出来事が待っていたのでした
a0294021_1437317.jpg


去年の記事を見ると
「次はワインを飲みたいな」とありました
はい、実行〜♪

Weiß G'spritzer
夏によく飲む白ワインの炭酸水割り
喉がカラカラな時にピッタリな量が良いでしょ
a0294021_14425697.jpg


パンやスティックバターもお洒落♡
a0294021_14453127.jpg


KLARE RINDSUPPE
オーストリア料理のスープ
ビーフコンソメ+季節の野菜=栄養たっぷり
食欲がない時も これだけでエネルギー補給が出来ますね
a0294021_14441452.jpg


RIGATONI IN TOMATENSAUCE
メインは大好きなリガトーニ
大量のパスタだと食欲なくすので(笑)これは丁度良い量^^
トマトが甘くて本当に美味しい

ビジネスクラスメニューにもなっていて
機内でもいただきました♪
a0294021_1450116.jpg


Sushiメニューもあり
現地の方が美味しそうに食事する姿を見ると
嬉しくなる日本人の私♡
全部で31ユーロ w/Tip(4,000円)

会計を終えた頃
強風 → 雲行きが怪しくなってきて...
a0294021_14434074.jpg


店員さん達が
テラス席のパラソルを片付け始めました
屋内へ移動時に自らクーラースタンドやグラスを運ぶメンズ(客)もいて
目が合うとニッコリ^^

隣の上品マダム達は
気にする様子もなく再びニッコリ(笑)
嵐を前に この余裕ww 良いね〜平和な空気やわ〜♪
a0294021_1451589.jpg


この後 ホテルに戻ると土砂降り
濡れずに済んだのも徒歩1分、目の前だから☆
嵐のような夕立と雷で滞在中はこんなことが何度もありました
(幸い私はホテルに居て無事でしたが)

6月は降雨量も多いので要注意
a0294021_14523333.jpg


もしも今回の旅で
毎晩のようにオペラやコンサートの予定を詰めていたら
最悪だったに違いない(笑)
丁度そんな時間帯ばかりだったので^^;
a0294021_14544492.jpg


珍しく数時間 降り続いたものの
サンセットが無事に部屋から拝めて感無量♡
角部屋 最高です^^
a0294021_14574829.jpg


夕日がサア〜っと照らすJunior Suite Room
「この瞬間」を忘れたくなくてパシャ
a0294021_14583472.jpg


Hotel Lifeな旅は
「どう過ごしたか?」を伝えたいので(ゆったり感)
室内写真が増える傾向にありますが
収納充実なSacherなら連泊でも荷物が出しっぱなしにならず
いつも綺麗で生活感も出ません

RIMOWAのスーツケースは
フレームインしてもお洒落だしね(笑)haha
a0294021_15163670.jpg


シャガール展 @Albertina
時間があれば行くつもりでしたが
前回の旅で美術館をたっぷり楽しんだ私はパス
a0294021_1519553.jpg

「またやるでしょ、次、次〜♪」
これは何度も↑Wienに来るつもりでいるから
出来ること(笑)

※当ブログの記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-09-25 12:30 | 2016.06 * Wien

16.06 Wien|L. Heiner(Cafe)


「行きたいCafeリスト」にあったL.Heiner
K.u.K. Hofzuckerbäckerの称号を持つ皇室御用達店です♪
a0294021_1432516.jpg


後回しにしていたのは
Konditorei(スイーツがメイン)という理由
ストライプ柄の制服を着たご年配のウェイトレスも可愛らしいけれど
渋くてダンディーなケルナーの働きぶりを見る方が
好きやねん♡haha
a0294021_1452969.jpg


こちら本店で静かな界隈にあり
観光客もほとんど見かけません( ´ ▽ ` )ノ
1Fは満席、空いている2Fへ
a0294021_1461195.jpg


ケルントナー通りの店舗は場所柄 混むため
静かに過ごしたい方は本店が◎
a0294021_1472455.jpg


カフェの外観と同じ
統一感ある落ち着いたカラーの内装
窓側の席でゆっくり寛ぐとしよう( ´ ▽ ` )ノ
はあ♡この感じ好きだわ〜
a0294021_1481814.jpg


アーチ窓の隙間から初夏の心地良い風が入ってきて
思わず「冷房!?」と勘違い
(Wienの老舗カフェにはありません)
a0294021_14112125.jpg


頼む物は決まっています
スイーツ苦手人間に最適なタルトヾ(@>▽<@)ノ
ほろ苦いMelangeにピッタリ♡
各 3.90ユーロ
a0294021_14122042.jpg


窓からの景色も最高♪
クラシカルな建物に看板に窓枠...
(ジャンル違うけど)オーシャンビューの絶景レストランより
ヨーロッパの街並みが好き( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_14144682.jpg


ロゴ入りカップ&ソーサーに注目♡
アンティークらしい
a0294021_14134140.jpg


タルト美味しかった( ´ ▽ ` )ノ
中のカスタードクリームが軽くて上品
なんだかとっても優しいお味でリーズナブルなのも魅力
全部で9ユーロ w/Tip(1,150円)
a0294021_1413320.jpg


アイスメニューも夏の風物詩
a0294021_14152650.jpg


只今の時刻は15:00
お茶タイムなのに混む気配なしヾ(@>▽<@)ノ
本店 2Fは穴場だわ
a0294021_14164317.jpg


今日は朝食が遅かったから
ランチ抜き♪
a0294021_14104026.jpg


老舗カフェのお菓子は
シンプルなラッピングがお洒落♡
冬だったら間違いなく買っていたことでしょう
a0294021_14171579.jpg


今日は曇ったり晴れたりで
撮影には不向きなコンディション^^;
a0294021_14185642.jpg


適当にお散歩して(長期滞在だからこそ出来る)
ホテルへ戻りました( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_14195092.jpg

写真は市立公園の花時計です

※当ブログの記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-09-19 15:31 | 2016.06 * Wien

16.06|Hotel Sacher Wien #11(Breakfast @Restaurant Anna Sacher)


Wien 6日目

ホテルで朝食ブッフェ
通常はMable Hallなのですが
今回はRestaurant Anna Sacherに案内されました
a0294021_14232374.jpg


こちらのエリアには
スーツ姿のビジネスマンや
ジャケット着用のマダムばかりなのです^^
Sacherというだけで素敵なゲストが多いというのに
更に客層がワンランク上

もう!朝からディナー並みの高級感
a0294021_1426459.jpg


たまたま着用していた半袖カーデが
ジャケットのように見えたからかも知れない(笑)
肌寒い曇り空の朝に感謝

グリーンを基調とした格式あるレストラン
1人Dinnerはハードル高いので朝食で来られてラッキー♡
a0294021_14502437.jpg


しかし Mable Hallでさえ撮影を躊躇う空間なのに
Anna Sacherは更に難しそう^^;

ゆっくり食事をしながら
紳士淑女が席を立った瞬間などを何度も狙って(笑)
撮ったものを載せています
こんな時 最小ミラーレスは役に立つわ〜♪
a0294021_1428896.jpg


豪華空間なので勿論 泡タイム♡
周りのゲストも朝から優雅に楽しんでいらっしゃいましたよ

生ハムにサーモン、クラブサラダ
リッチ食材なんて まるでDinner前菜^^
は〜憧れレストランで食事をする夢が叶って感無量
a0294021_14303771.jpg


オムレツはいつも
シャンピニオン&チーズが定番オーダー♪
ふわっふわ卵とろ〜りが苦手(エッグベネだけ別)な私には
丁度良い焼き加減です
a0294021_14311218.jpg


お料理の味もさることながら
この優雅な空間!贅沢な調度品に囲まれていただく朝食
貴族気分 再び(笑)^^

カーテンのダマスク柄、ベルベットの質感
ディティールの凝ったパイピング、全てが美しい
a0294021_14341446.jpg


お馴染み
ホテルオリジナル食器^^
ゲストである喜びを感じられる瞬間です
今回は「カップ&ソーサー」買っちゃったもんね →

紅茶は勿論 "フォームミルク"
a0294021_14345855.jpg


上品プチサイズのクロワッサンとパンオショコラ
バターの良い香り♪
a0294021_1436113.jpg


今回は突然
憧れレストランに案内され
心の準備が出来ていなかった事から緊張したけれど...

こうして段階を踏んでいく瞬間が たまらなくワクワクする
また1つ大人になりました^^
a0294021_14371868.jpg


フルーツの種類も申し分なく
持論ですが4ツ星との差はここに出ると思ってる(笑)
カットの美しさがそれを物語っていますね♡
a0294021_14392096.jpg


過去記事でも紹介したように
LHW特典 → 優待価格@17ユーロでブッフェが楽しめます
通常@37ユーロなので有難い

無料で頂けるCafe Sacherのセットメニューは
今回利用しませんでした
a0294021_14435441.jpg


並べた料理写真はありませんが
(さすがにパシャしてるゲスト等いない)
代わりにホテルブックで紹介されていた画像を載せます♪

年末にリニューアルされたらしく
以前より陳列が分かりやすくなったような?
何度も宿泊していると変化に気付けたりしてそれも楽しい
a0294021_1445790.jpg

いずれLunchかDinnerで利用したみたいけど
こちらのレストランメニューは一部Room Serviceと共通☆
実は既に何度かいただいているのです(笑)

そう考えると
「部屋に持ってきて貰う方が贅沢じゃない?」
と思ったり(笑)^^

※当ブログの記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-09-11 17:00 | 2016.06 * Wien

16.06|Hotel Sacher Wien #10(Blue Moment)


引き続きBlue Moment
街中よりも" 宿泊ホテルの部屋からの眺め " が好き♡
それだけで特別感( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_13284187.jpg


毎回ここぞ!なスポットから撮ると
ベタになりがち

憧れブロガー達(Photographer)は皆
オリジナリティ溢れる作品が多く
「どこから撮影したの?」簡単には真似出来ないアングルばかり
情報が少ないからこそ想像力が掻き立てられる
a0294021_13311510.jpg


あ〜私もそうなりたい
特にWienは何度も訪れていて
" 説明写真 " が要らなくなってきた事だしヾ(@>▽<@)ノ
とりあえず枚数を減らすのが目標

言葉も写真も
多すぎない方が伝わる時もある
a0294021_13322079.jpg


今回はコーナールームということで
Albertina Galleryとのダブルビュー( ´ ▽ ` )ノ
何とも贅沢でした →
a0294021_13341128.jpg


朝日や夕日がサ〜ッと差し込む日中とは違った
夜の静けさも良い
a0294021_13334535.jpg


真っ暗だと寂しいけれど
ここからは控えめにライトアップされたOperahausが毎晩拝める
軽く照らすだけで存在感半端ない( ´ ▽ ` )ノ

湿度がなく快適な6月
夜風が心地よく虫の心配も要りません
a0294021_13375180.jpg


Loooooook!
ホテルとオペラハウスの近さ♡
高層ビル群がないから空が広い広いヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_13344516.jpg


窓を開けて少し身を乗り出すと
Wienに暮らしているかのような錯覚が起きる
こういう時は2人よりも1人の方が沁みるのよね( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1330159.jpg


自分にとって " 思い入れがある景色 " は特別
涙が滲むとこんな風に見えたりして
センチメンタルになる私
a0294021_13371343.jpg


After Turn-down Service
a0294021_13392640.jpg


何度もUPしているのでサクッとまとめますが
ハウスキーパーの働きぶりが完璧なHotel Sacher( ´ ▽ ` )ノ
長期滞在するとそれがよく分かります
a0294021_13381797.jpg


Tipが面倒、煩わしい
そう思わなくなったきっかけがこのホテル♡
a0294021_1339351.jpg


部屋で寛いでいる時はお願いせず
夕方〜夜にかけて外出する日だけやってもらいます
a0294021_13384311.jpg


もしかしたら
「ヨーロッパの老舗ホテルは部屋の照明が暗い」と
思われている方も多い?

Sacherは設備が整っており調光可能
夜も明るく出来るので読書したい方にも最適( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_13394688.jpg


お部屋で過ごす時は街の風景が視界に入るので
TVを付けようという気も起こりません
a0294021_1342110.jpg

オプショナルでよくある「ナイトツアー」に関しても
Sacherに宿泊すれば必要なし☆
hahaヾ(@>▽<@)ノ

※当ブログの記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-09-09 15:00 | 2016.06 * Wien