VIE & HNL * Diary

28 countries visited
by yukiriss
最新の記事
16.06|Hotel Sa..
at 2017-03-22 18:00
2017.03 ❤︎ Tri..
at 2017-03-18 09:00
16.12 Guam|往路 ..
at 2017-03-17 18:01
2016.12 ❤︎ Tri..
at 2017-03-17 18:00
16.12 Sydney|H..
at 2017-03-16 18:30
カテゴリ
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:2016.12 シドニー( 7 )


16.12 Sydney|Helen Kaminski


大好きなHelen Kaminski
ついに♡Australiaで買っちゃったヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_1717649.jpg


9月のHawaii旅で購入済みですが(笑)
その後 12月のSydney行きが決定
思い出になるし「現地で手に入れるぞ〜」と意気込んでいた私
Four Sesons Hotelの店舗へ
a0294021_17182557.jpg


2つ目に選んだ帽子は
Provence12 / AUD 250(22,150円)

カラーは「Nougat」自分の肌の色(どちらかといえば色白)に合い
上質に見えるというのが決め手( ´ ▽ ` )ノ
実際は「Natural」が人気だとか
つばが広くリゾート用♡
a0294021_1410223.jpg


すでに持っているProvence 8
街歩きにも邪魔にならず(景色が見えて・笑)丁度良い!
使い分けを楽しんでいます

内側のロゴデザインも高級感たっぷり♡
a0294021_17332311.jpg


ラフィア素材が有名だけど
冬用のフェルトハットも素敵ヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_17215544.jpg


同じカラーのバッグも購入
Lenora S / AUD 310(27,470円)

ホテルダイニングやショッピング → ブランドのミニバッグ
それ以外に持ち出せる
カジュアルなラフィアバッグが欲しくて♡
a0294021_14105388.jpg


メインバッグ扱いではないため
大きなサイズは必要ありませんし重い物も入れない
革ハンドルや金具無しのナチュラル素材に
こだわりました( ´ ▽ ` )ノ

裏地付なのはさすが!
しかも取り外し可能&ジッパー付
a0294021_17254533.jpg


ショルダー部分の内側にレザー
これがあるからくたびれてこないはず
「分かっているな」というポイントが嬉しいヾ(@>▽<@)ノ
マチも充分でCameraも余裕

カゴバッグあるある!な洋服への引っかかりも
柔らかなラフィア素材なら無問題
a0294021_1729945.jpg


あっという間にHelen KaminskiAthena NYの帽子が4つに☺︎
気に入ると何が何でも揃えたがる私(笑)
小さい頃から変わらないなあww

ナチュラル&エレガント
それぞれに良さがあって魅力的なブランド
a0294021_1719262.jpg


全部でAUD 560(約50,000円)
※クレカのレート

店員さんにTax Invoiceを作って貰うも
「どうしても現地で使いたくて開封」手続きはしませんでした^^;
(原則 未使用の状態、ですからね)
a0294021_17345633.jpg


国内価格よりも30% お得
本当は もっと欲しかったけど(笑)
Ferragamoでクリスマスプレゼントを買ったばかり
2つに抑えたよヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_17323972.jpg


帽子はくるっと丸められますし
カゴバッグみたいに幅を取らず平らに出来るショルダーは
スーツケースに楽々IN( ´ ▽ ` )ノ
保護バッグ付です
a0294021_17325033.jpg


早速 次のリゾート旅にも持参
日本は真冬なのに大活躍(笑)ヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_1733557.jpg

店内写真は品物を購入後
許可を得て撮影させて貰いました

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-03-16 18:30 | 2016.12 シドニー

16.12 Sydney|復路 @JAL First Class(SYD→NRT)


「ブログの旧管理画面」が
再び選択出来るようになって嬉しいヾ(@>▽<@)ノ
新ver.だと文字&写真の行間が崩れたり
そこ気にするので(笑)

* * *

JAL SUITE

シート&機内食をまとめます( ´ ▽ ` )ノ
もちろんシートは窓側 keep
今度は最前列ですが1列目も2列目も大差なし(笑)
a0294021_1754637.jpg



帰路も8席に対し乗客は5名
仲良し老夫婦、ビジネスマン、キャリアウーマンらしきマダム
平均年齢をぐっと下げている私ww
a0294021_17552732.jpg



写真は省略しますが
ウェルカムシャンパンをいただきました
(朝から贅沢☺︎)

シート周り&アメニティーについては往路編でUP済み
それ以外の話をさせて下さい
a0294021_17564910.jpg



BOSEのヘッドホン
ノイズキャンセリングの効果は既に知っているものの
機内で試すとその凄さがよく分かります
ですがあまりにシャットダウンしすぎると不安になる私(笑)は
普通にiPod+イヤホンで充分( ´ ▽ ` )ノ
FとCは静かですしね

映画を楽しむには迫力あって
入り込めるかも
a0294021_183776.jpg



First Classではリラックスウェアに着替えて寛ぐことが出来ます
しかも持ち帰れるのでアメニティーの一部?
(写真はHPからお借りしました)

何となく=パジャマな気がして
人前での着用は抵抗があった私(誰も見てないって・笑)
CAさんに何度か勧められたけどお断りしました
シワになりにくいワンピだから平気
a0294021_1758572.jpg



続いて足元
往路は(冬)黒のタイツを履き
着いたら(夏)脱いでフットカバー&生脚で涼しげに☆

復路はその逆
ベージュ×黒のパンプスは
どちらにも対応出来て大活躍( ´ ▽ ` )ノ
つま先が隠れるだけで "きちんと感" が出ます
a0294021_17593988.jpg



飛行機のアッパークラス
そしてラグジュアリーホテルに泊まる旅では
綺麗目の服装を心掛け「相応しいゲストでありたい」と
常に考えながら♡♡♡
a0294021_18263640.jpg



おまけ
後ろのBusiness Class
シート配列は2-3-2

「え?狭い^^;」
いつも乗るのが2-2-2か1-2-1で余計にそう感じてしまった私
わざわざ番号まで振ってみたけど(笑)
なるべく中央は避けたい
a0294021_1815385.jpg



続いて機内食( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1821640.jpg



再びSALONをいただきま〜す
生ハム&メロン 口どけの良いチーズ
私好みのセレクトでシャンパーニュにピッタリヾ(@>▽<@)ノ
Business Classもこんな感じにして欲しいな
a0294021_1832574.jpg



帰路は迷わず洋食
テーブルセッティングが美しい F Class
a0294021_1843054.jpg



アミューズ・ブーシュ
白人参のヴルーテ 温かいタラバ蟹のタルト
a0294021_1845260.jpg



アペタイザー
キャビア 冷静青リンゴスープ
ブリニー スモークサーモン タルタルと共に
(スープはパスしました)

3種類から選べて他には
「ボルシチ ロブスター添え」「ローストチキン」
最後まで迷ったヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_1852422.jpg



実はキャビアってそれほど好きでもないのですが(笑)
空の上で楽しむ機会は滅多に無いので
堪能しましたよ♡
a0294021_1861452.jpg



白にチェンジ( ´ ▽ ` )ノ
Puligny Montrachet 1er Cru "Sous le Puits" 2012
ブルゴーニュ地方のワイン

「洋梨のニュアンス」「コクのある辛口」
「クリーミーなソースを加えた料理との相性が良好」
これが決め手でした
a0294021_18381456.jpg



メインディッシュ
バラマンディのフィレ ボルディエバターソース パン
空の上のレストランヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_1891651.jpg



デザート
ザッハトルテ コーヒー豆添え
ラズベリーソース

オーストラリアへ旅してもオーストリア(ザッハトルテ)を
想う瞬間があるとは!やはり縁を感じます♡
あ〜早くWienへ行きたい
a0294021_1811826.jpg



紅茶党には嬉しいMARIAGE FRERES
ダージリン、オレンジペコ、アールグレイ、ノンカフェイン
申し分ないセレクション♡

機内でマルコポーロの香りに包まれリラックス
贅沢ですねヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_18122254.jpg



和食よりもプレートが少ないせいか
量はちょうど良かった
洋食の方がワインとのマリアージュを楽しめそう♡
a0294021_1814899.jpg



食後は映画も観ず景色を楽しみました
ケアンズ@グレートバリアリーフ上空を通過中( ´ ▽ ` )ノ
F Classは窓4つ分ですから
パノラマも同然

遊覧飛行は無理なので(ヘリNG)
機内から世界遺産を見下ろせて感無量
a0294021_18155031.jpg



全てが順調に進みトラブルなし
「もう思い残すことは何もないわ( ´ ▽ ` )ノ」
これでやっと眠れます
(写真はHPからお借りしました)
a0294021_1816381.jpg



体調が良かったので
2回目の食事もいただきましたヾ(@>▽<@)ノ

和食
台の物 鮭幽庵焼き 蒲鉾 玉子焼き
小鉢 ほうれん草のお浸し
ご飯 お味噌汁
a0294021_18171484.jpg



往復ともストレスフリーなフライト
「一生に一度は体験してみたい♡」と憧れていたFirst Class
旅行が好きでたまらない今!夢が叶って
スッキリ( ´ ▽ ` )ノ

国内線Fにも何度か乗ったし
やはりアッパークラスの世界は違うな!と
リッチ気分に浸れました
a0294021_1817456.jpg



移動手段(飛行機)や宿泊(ホテル)で贅沢しても
買い物をした時のように「形」としては残らず一晩で消えますが
その経験は「財産」として自分の中に蓄積されていく

これが実に濃い( ´ ▽ ` )ノ
20代の頃 出来なかった旅スタイルを確立出来て
最高の30代を過ごせています
価値観の変化を楽しみながら40代を迎えたい
a0294021_18191053.jpg

往路同様
機内で配られたFAST LANE

成田空港では係員が「これ海外でしか使えないんだよなあ」
みたいな会話をしていたのですが(笑)
通してくれてア・リ・ガ・ト♡
ヾ(@>▽<@)ノ

※当ブログの記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-02-16 12:00 | 2016.12 シドニー

16.12 Sydney|復路 @Qantas Club First Class Lounge(シドニー国際空港)


いつもの様に
復路編も先にUPします( ´ ▽ ` )ノ
旅ブロガーとしては飛行機レポは欠かせないから
早目に仕上げなきゃね♡
(エコ時代はスルーだったくせにww)
a0294021_14570507.jpg



帰国便は9:15発
2時間前には到着したくてホテルを早朝チェックアウト
空港はまさかの大混雑で一瞬焦るも
JALのFカウンターはガラ空きヾ(@>▽<@)ノ

Express Pathとラウンジインビテーションを貰い
優先レーンからラクラク通過
a0294021_13464126.jpg



ラウンジ直行
Qantas Club First Class Lounge
入口&エスカレーター上の2F
ダブルチェックがあり厳重なのはF Classだからでしょうか?
a0294021_13462081.jpg



開放的な明るいラウンジ
席も有り余っていて贅沢な空間ヾ(@>▽<@)ノ
ここは夜より日中の方が良さそう
a0294021_14571425.jpg



ダイニングでの食事はオーダー制
かなり本格的なメニューで驚き( ´ ▽ ` )ノ

日本語メニューがあるのに
英語メニューを渡された時の嬉しさったら♡haha
a0294021_13494234.jpg



シドニーのデザイナー
マーク・ニューソンが手掛けたテーブルウェア by ノリタケ
Qantas航空の機内食でも使われているそう
お洒落なだけじゃなく実用的

もちろんドリンクも持って来てくれるので
着席したまま♡
a0294021_14564625.jpg



こちらが私の朝食でございます
Eggs Benedict with leg ham(サーモンも有)
カリカリのイングリッシュマフィン&とろ〜り卵が美味ヾ(@>▽<@)ノ

普段 卵料理は体質的に控えている分
旅行で楽しむのだ☆
a0294021_14565675.jpg



項目ごとのメニューが豊富
しかも卵はオーガニックというこだわり♡
Australiaのトップシェフが監修しているだけのことはありますね

白いジャケットを着たファーストホストが
高級レストランのようにキビキビ働いています( ´ ▽ ` )ノ
片付けも素早く丁寧な応対
a0294021_13532084.jpg



ラウンジ内装もマーク・ニューソンによるデザイン

早朝チェックアウト
(寝坊したら終わり&睡眠とらず)
何かとバタバタしていたから「最後のシドニー時間」を
F ラウンジで優雅に過ごせて良かった♡
a0294021_14563461.jpg



縦写真ver.も載せておこう
ラウンジとは思えませんよね(笑)ヾ(@>▽<@)ノ
食器の統一感があると
お洒落カフェよりレベル高く見えるww

スイーツ系はNo-check
ラウンジ奥にSPAも併設!食事以外も贅沢
a0294021_13463238.jpg



空港内は新しくなったばかり?とても綺麗でした
免税店エリアなんて高級デパート並み

滞在中 お買い物は済ませたので
気になる物だけスマホでサクッと撮影しておく
By the way可愛い〜
コスメも大充実♡ネイルをきちんと塗ったお洒落マダムが
たくさんいましたよ( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_13470362.jpg

さ〜て!日本へ帰ります
寒さに逆戻りというだけで普通はテンション下がるところですが
1週間後 再びリゾートヾ(@>▽<@)ノ

体調 崩したものの
よくぞ前々日に復活したよ自分(笑)
昔から本番に強い人ww

※当ブログの記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※


by yukiriss66 | 2017-02-13 16:00 | 2016.12 シドニー

16.12 Sydney|往路 @JAL First Class 機内食(NRT→SYD)


JAL SUITE

シートの次は機内食( ´ ▽ ` )ノ
レザーケースに収まったメニュー表が高級感たっぷり♡
Wine Listが別になっていました
a0294021_15305338.jpg



JALのFirst Classのお楽しみといえば言わずもがなサロン♡
1本で5〜6万もする高級シャンパーニュ

これが危険なお酒でして(笑)
スッキリ飲みやすくて進んじゃう〜ヾ(@>▽<@)ノ
Champagne SALON 2004
a0294021_14550533.jpg



テーブルはスライド式( ´ ▽ ` )ノ
コンソールから「よいしょっ☆」と引き出す必要なし(笑)
a0294021_14561282.jpg



アミューズ

ビールしか飲めない時代は
こういうプレートがつまらなく感じましたが(笑)
今は嬉しいヾ(@>▽<@)ノ
泡にピッタリな塩気あるお供たち♡
a0294021_15032604.jpg



帰路は洋食の予定で
往路は和食にしました( ´ ▽ ` )ノ
東京六本木「日本料理 龍吟」山本シェフ監修による献立
a0294021_15051390.jpg



季節の小皿 五彩
美明豚の柔らか煮込み 厚焼き玉子
数の子と冬野菜のお浸し 鰆と蕪のネギ油和え
うにとゆば卵豆腐の冷製あんかけ

黒のお盆や小鉢
機内とは思えませんね(笑)
a0294021_18442175.jpg



お椀
車海老の真蒸椀 雑煮仕立て 三色結びと聖護院蕪すり流し
これがとっても美味しくて
後に出てくるお味噌汁をパスしたよ
a0294021_18443181.jpg



海鮮
山陰松葉蟹 黒酢ジュレがけ
帆立貝と甘海老の昆布〆キャビア添え

少し生臭くて唯一これだけが残念でした^^;
キャビアはしっかり頂いたけど
こんな時 日本酒が飲めたら良いのになあとつくづく思う
(緩和してくれるから)
a0294021_14552731.jpg


台の物
厚切り和牛フィレ肉すき焼き
白ご飯(ちりめん山椒) 味噌椀 香の物

見た目よりも量が たっぷり
後半はお腹が膨れてしまいましたヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_14551654.jpg


甘味
六本木ぷりん
和三盆と山椒で仕立てたみかんのコンポートジュレと
カラメルのアイスクリーム
龍吟名物 ピスタチオ仕立ての松風

glassでサーブされたアイスは見た目に美しくカップとは大違い♡
名物プリンは卵たっぷりなめらか
実は私が最も苦手系↑一口でギブアップ
a0294021_14554052.jpg


デザート前に勧められた
「こちらのドリンク」に救われる( ´ ▽ ` )ノ
ロゼワイン?No-no!実はこれストレートティーなのです
ROYAL BLUE TEA " Queen of Blue "

後味すっきり
glassでいただけるのが優雅
a0294021_14555197.jpg



しばらくしてGuide bookを読んだり
CPさんとお話させて頂いたりして寛ぎタイム

私がお手洗いに行っている間に
ベッドも出来上がっていました( ´ ▽ ` )ノ
エアウィーブも「かため」「柔らかめ」選べたり(裏表)
羽毛掛け布団だったりと至れり尽くせり
お酒の効果もあって熟睡♡
a0294021_18441263.jpg



2回目の食事はパス
あれだけ食べたらもう何も入りませーん^^;

First Class 機内食の感想
贅沢食材が多く気分は上がるものの
Business Classと然程変わりないかな?と思いました(笑)
大きな違いは希少なシャンパーニュが飲めたり
アルコール面でのレベルが高いこと
加えて「優雅さ」かな♡
a0294021_14560288.jpg



最後にCPさんCAさんが挨拶に来てくれて
「こちらも緊張が伴うのですが
riss様がいつも笑顔でニコニコしていらして癒されました☺︎」
なんて お世辞でも嬉しい

チームワークが素晴らしく
とても快適で印象に残るフライトとなりました
こちらこそありがとうございます
a0294021_18502099.jpg



お土産でいただいたJEAN-PAUL-HEVINのマカロン
ホテルでゆっくり頂きました♡
a0294021_14562306.jpg



間もなくシドニー空港へ到着
窓から見えるカンタス航空の尾翼デザイン(カンガルー)に
「ついに南半球へ来たのね」と
ワクワクが止まらない私( ´ ▽ ` )ノ

同じ国リピートも良いけれど
たまには違った環境へ飛び込むのも刺激あって◎
1人旅なら尚更です
a0294021_22372780.jpg



Express Path
入国審査の優先レーンが利用出来るカード
シドニー空港は往復とも混雑!これが大助かり( ´ ▽ ` )ノ

First Class最高やわ♡
と思ったらPY、Cクラス以上が貰えるらしいww
a0294021_14572889.jpg

晴れ女上陸で気温もぐんぐん上昇
せっかく来たのに肌寒かったりすると面白くないものね
毎度ながら天候にも恵まれラッキー♡
真冬の日本を抜け出し暖かい場所へ エスケープ
癖になりそう(笑)ヾ(@>▽<@)ノ

コートも空港に預けて旅立ったので身軽

※当ブログの記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※


by yukiriss66 | 2017-02-11 16:30 | 2016.12 シドニー

16.12 Sydney|往路 @JAL First Class シート(NRT→SYD)


JAL SUITE

ファーストクラスは8席のみ
(乗客は6名でした)
担当して下さるのはCPさん1名+CAさん2名
最上級のおもてなし( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_15282522.jpg


年齢層高いなあ
私だけ「ガキんちょ」で申し訳なくなっちゃう

贅沢極まりない空間ヾ(@>▽<@)ノ
Business Classでも満足だというのに何?このスペース(笑)
席を堪能するには充分なフライト時間♡
ゆっくり楽しませて貰いますよ
a0294021_15285631.jpg



私の席は2K
窓側はソロシートです
統一感あるブラウンレザーと木目調コンソール
ド派手なエミレーツ航空のF Classに比べると落ち着いた雰囲気
a0294021_15163648.jpg



Loungeで泡やワインを楽しんだばかりですが
再びシュワシュワタイム♡
ウェルカムドリンクはグラスじゃなくっちゃね( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_15290539.jpg



往復とも映画は観なかったので
こちらはフライトマップ操作時のみ使用(笑)
a0294021_15302915.jpg



収納も充分ですが
新しい機材は「ボックス」式が主流なので
ちょっと古いかもww
a0294021_15295073.jpg



ヘッドフォンはBOSE( ´ ▽ ` )ノ
往路は一度も使わず放置(笑)復路でレポします
a0294021_15301804.jpg



これは到着前に撮影
飛行時間は往復とも9時間45分とヘルシンキ線並みなのに
時差は2時間 → 体への負担なし☆
a0294021_15291589.jpg




オットマンにシートベルトが付いているのは
同行者と対面式で食事をする事も可能だからですヾ(@>▽<@)ノ
(どんだけシートピッチ広いねんww)
a0294021_15295817.jpg


アメニティはLOEWE
「キャー♡素敵」とは ならなかった地味なデザイン^^;
外資系エアライン Cクラスの方が
断然お洒落です
a0294021_14540010.jpg


嬉しかったのは
香水とリップバームぐらい♡
a0294021_14535154.jpg



cle de peauのスキンケアセット
資生堂NGな私は同系列のこちらも使えません
シドニーの強い紫外線を浴びたアフターケアとしては
シートパックが最適なだけに残念

女性用、男性用と
分けて用意されています( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_14540981.jpg



シートの感想
(C)SKY SUITEの方が新しいので
「掛け心地」「お尻への優しさ」に関しては(F)JAL SUITE 完敗

だけど見るからにゆったり幅
体の大きな男性には快適この上ない事でしょう☆
a0294021_15292661.jpg



ちなみに成田↔︎シドニー
First Class運賃は140万ヾ(@>▽<@)ノ
奮発しました♡

というのは勿論冗談で(笑)
Business Classからのアップグレードです
ステイタス会員は通常より少ないマイルが使えるため
「いつかF用に」と残しておいた分
a0294021_15300876.jpg


Business → First
通常は片道38,000マイル(往復76,000)必要ですが
ディスカウントキャンペーンで
片道27,000マイル(往復54,000)

実際に支払ったのはこれだけ
ビジネスセイバー28
運賃 281,000円+燃サ 12,340円=293,340円
a0294021_15283405.jpg


Business Class 搭乗20回を目前に
First Classに乗る事が出来て "旅好き&飛行機好き" としては
夢が叶って幸せ♡

普段は控えますが(笑)
「運命の分かれ道」も記念にパシャ
一応 背後に誰もいない事を確認してからよ( ´ ▽ ` )ノhaha
a0294021_15131613.jpg

このシドニー旅でステイタスUP
クリスタル → サファイア → JGCサファイアとなったのでした
(この話は後日改めて)

修◯じゃないから
取得後もビジで飛んじゃいますよ♡
「12月のリゾート旅その2」Coming soonヾ(@>▽<@)ノ

次は機内食

※当ブログの記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※


by yukiriss66 | 2017-02-10 16:00 | 2016.12 シドニー

16.12 Sydney|往路 @JAL First Class Lounge(成田空港)


人生初のFirst Class( ´ ▽ ` )ノ
国内線は何度か乗ったけど国際線は なかなか難しい
また一つ夢が叶って家族に感謝です

恥ずかしいので撮影は控えましたが
チェックインカウンターもセキュリティーゲートもF専用♡
JAL First Class Lounge
a0294021_15124562.jpg


ラウンジ利用可能なステイタス会員はDIA、JGP、OWエメのみ
(当時)クリスタルだった私は無理
(現在)JGCサファイアになった今も入れませーん

なので「F Class搭乗者になるしかない」という事で
Sakura Loungeより
ハードル高い場所ヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_15145493.jpg


意外にもラウンジ内は混み合っていました^^;
「夜便という時間帯」そして「同行者1名までOK」が重なったのか?
いかにも上司&部下みたいなセットが数組ww
(写真は空いた後に撮影)
a0294021_15135051.jpg


席に着くとスタッフが
「riss様 何かお飲み物はいかがでしょうか?」
Business Classの場合 機内でも名前で呼ばれるのが普通だけど
F Classはラウンジもそうなのね

勿論シャンパーニュ♡
Barons de Rothschild Brut NV
サテライトへ行けばLaurent-Perrierが飲めることも知っていましたが
ホッ◯ングはしない主義( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_15143414.jpg


寿司BARがあると外国人観光客に喜ばれそう!
職人さんがその場で握って下さいます
a0294021_15140292.jpg


日替わりかな?
大好物の真鯛があって嬉しい限り♡
ちなみに私の好きなネタ → ウニ イクラ 鯛 エビ
苦手なネタ → 貝類 光り物(青魚)
a0294021_15140706.jpg


お次は白( ´ ▽ ` )ノ
Loss Gruner Veltliner
泡やワインのお供が充実していて優雅に寛げる
写真からしてSakura Loungeよりリッチ感 漂ってます(笑)

私はパスしましたが
ダイニングにはカレーやサラダバーがありますので
飲めない方もご安心をww
a0294021_15151548.jpg

出発準備をしていると
再びスタッフが「riss様はシドニー線でいらっしゃいますよね?
Boarding timeが少し遅れている様でして
ラウンジで今しばらくお待ちいただく事も可能ですが」

ひゃ〜凄いね Fの世界( ´ ▽ ` )ノ
ラウンジ自体は羽田の方が新しく豪華なのでいつか潜入してみたい
そして国内DPラウンジ(新千歳&伊丹)にも
今年は行かなきゃ♡

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※


by yukiriss66 | 2017-02-06 13:30 | 2016.12 シドニー

2016.12 ❤︎ Trip to Sydney


お待たせしました
12月の旅先(その1)発表です
寒〜い日本を飛び出し向かったのはオーストラリア
オーストリアじゃないよヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_22372780.jpg


初の南半球への旅
かつての自分ならば間違いなく
日本の夏に真冬のオーストラリアへ行ったと思う(寒さを求めて)
ですが夏女となった今は逆
a0294021_14254006.jpg


9時間後 いきなりノースリーブヾ(@>▽<@)ノ
晴天で撮りたい世界遺産オペラハウス
雲ひとつない青空♡
a0294021_14252023.jpg


真夏のクリスマスも初めて☆
クリスマス好きとしてはスルー出来ません
a0294021_14253051.jpg


最近夢中なHelen Kaminski
オーストラリアブランド

9月にHawaiiで帽子を買った時は
まさか3か月後に現地へ飛ぶとは思ってもみなかった(笑)
a0294021_22375094.jpg


Sydneyはアーバンリゾート( ´ ▽ ` )ノ
海やプールサイドで1日を過ごすという事もなく観光メイン

ほとんどホテルに居なかったのに
ちゃっかり5ツ星を予約ww
a0294021_14261495.jpg


通貨はオーストラリアドル
もちろん両替も初!カラフルで綺麗
Swedenに続きユーロではないから全く慣れませんね^^;
a0294021_14251025.jpg


優雅なFirst Classでの旅
プレスリリースによるとシドニー線は
この先「機材変更につきF Classサービスを休止」するらしい
そんな事とは知らず乗り納めしていた私
何かしら運の良い人(笑)
a0294021_14245861.jpg

28か国目の旅となったSydney
全く知らない異国の地へ1人でふらっと行くのは
結構勇気がいるものですが(笑)

好奇心旺盛な自分は
嫌いじゃありませんヾ(@>▽<@)ノ

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※


by yukiriss66 | 2017-01-25 16:00 | 2016.12 シドニー