VIE & HNL * Diary

28 countries visited
by yukiriss
最新の記事
16.09 Hawaii|復..
at 2017-04-26 21:02
16.09 Hawaii|復..
at 2017-04-26 21:01
16.09|Halekula..
at 2017-04-26 21:00
16.07 京都|モリタ屋(..
at 2017-04-22 13:00
16.07 京都|Mitsu..
at 2017-04-18 15:00
カテゴリ
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:2015.07 ウィーン( 52 )


15.07|Hotel Sacher Wien #8(Turn-down Service)


Top Deluxe Room

5ツ星ホテルではTurn-down Serviceがあります♡
夕方はほとんど部屋にいたので(笑)
お願いしたのは数回
a0294021_2165052.jpg


ベッドの片側しか使っていなかった形跡から
左にセッティング

簡単に仕上げるホテルもある中
Sacherは丁寧!
a0294021_2172717.jpg


カーテンにも注目
こちらもお部屋と統一されていますが
クリーム色の分量が多いから全部 閉めても暗くありません
a0294021_2181893.jpg


担当者によって違いがあるのも面白い

コンソール部分に置く方 ↑
↓ 邪魔だと思うのかクローゼットに片付ける方
Housekeeperの個性も色々
a0294021_219265.jpg


デスクには「明日のお天気」
スパメニュー案内と兼用の紙がシックでお洒落♡

写真は1個ですが
チョコはいつも3個 置かれてありました
a0294021_22252794.jpg


老舗ホテルなのに設備も充分
Wi-Fiやコンセント(問題は数ではなく位置)
「繋がるかな?」「ちゃんとあるかな?」気にした事もありません

揃い過ぎて使わない物まで出て来ちゃう@@
iPodドッキング DVDプレーヤー
a0294021_14593584.jpg

機能的にリノベーションされているので
エアコン完備 → 問題なし

驚いた事に中心部でも
冷房なしホテルが結構あるとか^^;
ココ数年の異常気象で真夏は40℃近くまで上がるWienの街
無いと厳しいと思うので
ホテル探しの際はお気をつけ下さいね


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★


バスルームにもマット
お手洗いの中まで敷いて下さり
「それで4枚もあったのね」と納得( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_22224736.jpg


シャッターも閉めてくれてます
Before & After (笑)
a0294021_16535560.jpg


TVボードの下@ミニバー
Sacher Salzburgと同じ全て瓶
缶がないと安っぽい感じがしなくて良いかも( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_21494760.jpg


暑くて「冷え冷えジュース」が欲しくなり
お風呂上がりに手が伸びる
BIOのアップルジュースが濃厚!体に染み渡るわ〜(笑)
2日連続で飲んじゃったヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_21533337.jpg


お気づきでしょうか?
コーヒーメーカー&ポットがない

実はこんな理由が!
最高級ホテルでは「ルームサービスが当たり前」で
わざわざ部屋に置かないのだそう
なるほどね♡
a0294021_1751970.jpg


ウェルカムギフトで少し触れた件
連泊すると「補充される」という噂も本当でした

さらに+αで頂けるのは多分
「ターンダウン後」か「部屋にいる時(ベルが鳴る)」
やはりSacherだけあってスイーツにもチョコが使われています
見た目にもお洒落なプレート♡
a0294021_1459388.jpg


フルーツには手を出さなかったのですが
傷みそうな物は入れ替えて下さり
チョコも「(私が)欲している時」だけ補充されていて驚き
なぜ分かるの?@@
a0294021_1511282.jpg

当然ながらGuestは私だけではありません
「どの部屋も平等にきめ細やかなサービス」を心掛けて
いるのでしょうね( ´ ▽ ` )ノ
素晴らしいホテルです

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-08-11 15:00 | 2015.07 ウィーン

15.07|Hotel Sacher Wien #7(Balcony)


Top Deluxe Room

最上階@7th floorからの眺め
(当然ですが・笑)「ヨーロッパっぽ〜い」( ´ ▽ ` )ノ
建物のドームや教会の尖塔が好き
a0294021_18353130.jpg


Hotel Sacherは旧市街のリンク内にあり
もちろんシティビュー

リゾート旅のように
「海が見えなきゃ意味がない」
そんな心配も要らないのが → ある意味ラク(笑)
a0294021_14252068.jpg


最上階という事で
さすがに角部屋はスイートルーム&ペントハウス

私の部屋に広いバルコニーはないけど
僅かなスペースがあり外に出る事が出来ました
a0294021_1842316.jpg


大人が2人並んで立てるぐらいですが
窓から眺めるよりも開放感があって大満足♡

お部屋に4箇所もあるし
好きな位置から出られますよ( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_14255384.jpg


wideで撮るとこんな感じ
リンク内に高層ビル等なく空が広〜い!
a0294021_18501550.jpg


お隣はAstoria Hotel
私の部屋@最上階からは見下ろす感じで
たとえカーテン&窓全開でも覗かれる事はありません

向かいの窓も
ヨーロッパらしい風景です
a0294021_14275955.jpg


こちらからは丸見えなのに(笑)
そんな事もお構いなく → ゲストらはバルコニーで寛ぎ時間
短パンで読書するおじいちゃんに
バスローブ姿で夜風にあたる太っちょマダム

風景に馴染んでいらして
皆 素敵でした♡
a0294021_14303599.jpg


オペラ側じゃないけど
ベルマンによれば「かなりNiceな部屋」との事で
良しとします(笑)haha

6泊もすると
すっかり " 見慣れた景色 " になり
観光名所の写真よりも思い出深く懐かしい( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_14345822.jpg


窓を開ければ教会@鐘の音
週末はケルントナー通りから軽快なアコーディオンの音

程良い「街のざわめき」も好きだから
存分に楽しめました
a0294021_19173498.jpg


扉は防音効果バッチリで
閉めるとすご〜く静かな分 ゆっくり休めたしね
a0294021_1920269.jpg


朝焼け ブルーモーメント 夜景...
「バルコニーからの景色」続編もあるのでお楽しみに♡
a0294021_2144162.jpg

次はターンダウン&ミニバーです

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-08-10 21:00 | 2015.07 ウィーン

15.07|Hotel Sacher Wien #6(Closet)


Top Deluxe Room

広いお部屋だから?
収納スペースが2カ所もありました(笑)
まずは高級感漂う雰囲気の玄関スペースから( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_15444678.jpg


左側の棚がクローゼット

中が見えないように
ガラス扉にもお部屋と同系色のカーテン♡
a0294021_22421341.jpg


開けるとストライプの壁紙
もう〜@@洋服を掛けてしまえば見えない場所なのに
このこだわり様(笑)
a0294021_21472122.jpg


冬ならばこちらにコートやブーツ
ジャケット類を掛けても良いよね!など妄想time(笑)

友達と一緒の女子旅ならば部屋代も半分で済むし
「クローゼットは1人1つ」という
贅沢も叶えられますよ♡
a0294021_21535769.jpg


コート掛けもお洒落
S字カーブのフック&細かい装飾など
まるで美術品のように眺めてしまいました( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_22514423.jpg


続きましてベッド横
ウォークインクローゼット

「連泊してお気に入りワンピをずら〜っと掛けたかったな」
2月のSacher Salzburg 記事で書いたら
早くも願いが叶う(笑)
a0294021_1118104.jpg


スーツケースも余裕で広げられるし
RIMOWA 63Lなら2個入っちゃうかも?

引き出し類も充分ですが
何となく物を入れたくないので私は使いません
a0294021_11194655.jpg


LOOK!こういった端
壁の隅々まできちんと貼られてるヾ(@>▽<@)ノ
無地にすればコストも掛からないのに「ザッハー凄い」(笑)
a0294021_22123611.jpg


ウォークイン側からの眺め♡
もう お部屋の一部

カーペットも
部屋の間取りに沿って ↓
淵のデザインが来る様に敷かれています
a0294021_22225219.jpg


鍵はSalzburgと同じ
老舗のホテルらしい大きなタグ付き

6泊するから開けられないと大変?
と思ったら〜ちゃんと電子キーが付いててホッ☆
(Salzburgは鍵のみ)
a0294021_22454270.jpg

CHECK INの際にも
「外出時はコンシェルジュに鍵をお預け下さい」と説明があり
確かに嵩張るし紛失したら面倒
長時間の外出時は → その都度 預けました

今やカードキーが主流なので
こういった「やりとり」も老舗らしくて
思い出に残っています♡

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-08-09 12:00 | 2015.07 ウィーン

15.07|Hotel Sacher Wien #5(Bathroom)


Top Deluxe Room

お部屋の奥がバスルーム
これまた「広ーーーーーい」(笑)ヾ(@>▽<@)ノ
入口からバスタブまで10歩ありました
a0294021_16274832.jpg


もちろん大理石&バストイレ別
シャワーブースあり
この条件 Wien@5ツ星では当たり前なのかも♡
a0294021_16281689.jpg


大好きな受話器シャワー
LOOK!映り込み要注意なピカピカ度を(笑)

お湯は3分でたまるし
「水圧」を気にする必要もありません
a0294021_2259737.jpg


見るからに清潔なバスタブ
最上階 → 壁が斜めの部分が屋根っぽくて落ち着く☆

深さも長さも丁度良い( ´ ▽ ` )ノ
写真はカットしますがバスピローもあります
a0294021_16121967.jpg


ダブルシンクを独り占め♡
鏡が大きいので広いバスルームがより広く見えます
ミラーTVじゃないのは少々邪魔かな(笑)
a0294021_22564428.jpg


お花は薔薇
身支度する度に心がホッと和みます( ´ ▽ ` )ノ
滞在中 何度か替えてくれました
a0294021_22552928.jpg


お馴染みザッハーアメニティー
最初は「6泊分 持ち帰る気 満々」でしたが(笑)
長く過ごしているとそんな邪念は消え
2セットだけ

優雅な場所に慣れると
ガツガツしなくなるものなのねww
a0294021_22532230.jpg


タオルもバスローブも
1人Stayだけどちゃんと2人分補充
グラスも以前説明済みですが「ガチャン」と音がしない
ラバーの滑り止め付( ´ ▽ ` )ノ

スリッパはロゴ無し@@
Sacher Salzburgはあったのにな〜
a0294021_15572327.jpg


フランス窓専用のロールカーテンは
ドレープ具合がエレガント

え!透けて気になる?
大丈夫☆スイッチ1つで外側のシャッターが
ウィ〜ンと(笑)下がります
a0294021_2301264.jpg


何これ@@ドライヤーのためだけのスペース(笑)
まるで展示品のよう

欧州ホテルによくある
パイプ=タオルウォーマー( ´ ▽ ` )ノ
冬だけではなく夏もHOT → 洗濯物もすぐ乾いて◎
a0294021_1648856.jpg


これほどまでに明るいバスルームは久しぶり♡
女性は特に気にする部分では
ないでしょうか?
a0294021_1630283.jpg


アメニティ
TIME TO CHOCOLATEの甘い香りが
バスルームにふわ〜と広がり極上のリラックス空間( ´ ▽ ` )ノ

ホテルオリジナル商品のため
愛着がわきます
a0294021_1714982.jpg

次はクローゼット

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-08-08 13:01 | 2015.07 ウィーン

15.07|Hotel Sacher Wien #4(Top Deluxe Room)


Sacherを気に入った事から
Salzburgと同じTop Deluxe Roomのお許しが出ました
一番下のカテゴリーを覚悟していた分
天にも昇る気持ち(笑)

スタッフが扉を開けた瞬間
「キャー!第一希望のお部屋だわ@@」
a0294021_21513596.jpg


実はHPをチェック時に
一目惚れしたのが「ブルーのお部屋」
チェア スツール カーテン リネン 絵画に至るまで見事に統一
ニュアンスカラーが落ち着くし
高貴な気分に浸れました( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_2133132.jpg


願掛けとして
青アイテムを持参した甲斐があった(笑)
2月のWien旅に続き再びブルーのワンピを選んでみた私
こうやって撮影したかったの♡
a0294021_2274892.jpg


更には☆夏らしい
アイスブルーのペディキュア

カーペットともピッタリ
偶然の一致に顔がほころびっぱなし(笑)
a0294021_2211322.jpg


コーヒーテーブルに用意されていたウェルカムギフト
フルーツあまり食べないので
チョコが嬉しい♡
a0294021_21423163.jpg


今回は連泊のため
「無くなり次第 補充される」という噂を確かめられる(笑)
追って記事にしますね( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_15301936.jpg


ベッドサイドのランプ
ガラスに映り込むのもきっと計算の内?

自分が感じた「素敵ポイント」
オリジナリティを出したくて色んなアングルで撮影
a0294021_2195669.jpg


色だけではなく
ファブリック(布)も統一
ベッドの背面 クッション チェアの裏側

Sacher Salzburgのお部屋も同じデザイン → ❤︎
モスグリーンも落ち着くけれど
ブルーも素敵!
a0294021_212142.jpg


これだけ「ブルー」+「柄づくし」でも
やり過ぎ&鬱陶しさを感じないのは お部屋が広いから

余裕の50㎡ヾ(@>▽<@)ノ
独り占めするには贅沢過ぎます(笑)
a0294021_15383312.jpg


間取り図もご覧下さい
右上の紫部分が私のお部屋☆
隣の隣 → スイートよりも広かった件(笑)
その他 最上階ならではのPHや広いスイートも勿論あります
a0294021_13262427.jpg


今回のお部屋は凄く好きな間取りだったし
快適この上ない6日間でした

バスルーム ミニバー クローゼットは後日UP
今日はひとまず「ブルーの世界」をご覧頂きたくて♡
a0294021_13301689.jpg

私が予約したのは
シーズナルセール @476ユーロ(63,817円)
ベストレートが80,000円なのでタイミング良く予約出来ました

6泊したから約40万
OMG!ホテル代 過去最高額^^;
お部屋で過ごす時間が長くなるもの当然ですね(笑)

次はバスルーム

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-08-08 13:00 | 2015.07 ウィーン

15.07|Hotel Sacher Wien #3(Public Space)


次も「部屋」ではなく
引き続き館内を紹介させて頂きます

"旅好き" というより "ホテル好き" なので
ブログ内でも一番熱が入っている部分かも知れません(笑)
#15ぐらいまで続きそう( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_2137344.jpg


さて上は何の写真?
実はエレベータ内に飾られたもの
創業当時を思わせるような古いモノクロが良い

ロビーに続き
"こじんまり空間" で私好み♡
「木の温もり」「壁紙」「ランプが灯る暗さ」
そして「ゆっくりな動き」(笑)これがたまらんのですわ@@
a0294021_21391334.jpg


EVは2基あり → 1階ではKeyをかざさないと動かない仕組み
不思議と利用時は誰とも一緒にならず
ゲストは沢山いるのにね?

Sacher Salzburgと同じく
「泊まってるの私だけ?」と思う程 静か
a0294021_15235717.jpg


眺望について特にリクエストは出さず
「2月にSalzに泊まった事」のみアピールしておくと
何と!7階 @最上階
a0294021_21494494.jpg


どこまでも続く長い廊下...というよりは
角が沢山あって部屋みたい

こちらMy room前の1枚
ドアを開けても「目の前に他のゲストルーム」が無いので
安心して戻れましたよ( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_215115.jpg


カーテンのタッセルもエレガント(*^ ^*)
(タッセル大好き女です・笑)
a0294021_21552857.jpg


スツール&絵画のフレーム
こちらは黒で統一されていて
アイボリーな優しい空間も引き締まりますね♡
a0294021_15232019.jpg

いよいよお部屋へ!
欧州の老舗ホテルはたとえ同じカテゴリでも
広さや雰囲気が違ったりします

これが「厄介」(笑)
案内されるまでがドキドキ@@

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-08-07 13:30 | 2015.07 ウィーン

15.07|Hotel Sacher Wien #2(Lobby)


欧州の老舗ホテルは
「こじんまり+ゲスト以外は入りにくい雰囲気」が好き(笑)
その方がセキュリティー面でも
安心出来るから♡
a0294021_19342622.jpg


Sacherはまさにそれ
ドアマン達への感謝&信頼も生まれます( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_18343342.jpg


入ってすぐ左がコンシェルジュデスク
レセプションはこじんまりしたスペースで奥の方にあり
他のゲストもいらしたので写真はなし
a0294021_18353672.jpg


じゃあロビーいきますか!
LOOK!このサロンのような美しさを〜ヾ(@>▽<@)ノ
欧州に旅しているのだから
撮りたいのは断然 こういう空間
a0294021_1632966.jpg


「本物の空気」の中だからこそ
重厚感ある gorgeousなインテリアも全く嫌味じゃないし
計算されつくした色使い!統一感!
素晴らしい@@
a0294021_1635478.jpg


天井がステンドグラス
昼間は明るく 夜はムーディな雰囲気に♡
a0294021_19271537.jpg


私の中で赤=派手 チカチカする 落ち着かない
そんなイメージがあったけど

「ザッハーカラー」は
ボルドーのようなバーガンディーのような深みある色で
Nobleな雰囲気に仕上げてくれてる
a0294021_2120306.jpg


ファブリック&カーペットも綺麗♡
たまにクラシカルだけど古びた感じで「座るのはちょっと」
そういうホテルあったりしませんか?ww
a0294021_1654560.jpg


もう〜広角&単焦点
違ったレンズ(画角)で撮りまくり!
6泊もすれば納得いく写真が何枚も撮れちゃいます(笑)
a0294021_21164773.jpg


オーナー自ら選んでいるという調度品の数々
同系色&濃淡を出しながら "品良くまとめ上げたセンス" に
惚れ惚れ( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1665580.jpg


実を言うと最初は
サロンのような空間に少しおじけづいたのですが
(1人だから多少緊張はします)
数日で慣れました

そこそこ綺麗な格好してきて良かった!
女性ならば足元はヒール
レストラン利用時はミニバッグをお勧めします♡
a0294021_2002292.jpg


奥には老舗ホテル名物「著名人の写真」

入口付近にこれでもかと
飾ってあるかと思いきや〜(笑)
ロビー&レセプションの一角で さりげないところが◎
a0294021_21222572.jpg


ザルツブルク記事でも書いたけど
「どーよ〜?凄いでしょ」という空気が全くない

アートの一部♡
クラシカルな雰囲気にピッタリ
a0294021_21233382.jpg


写真好きな方ほど
じっくり眺めてしまう空間だと思います
a0294021_19443637.jpg

人がいない時に撮影しましたが
隣にBarがあるため
夜はグラス片手にワインを楽しむゲストでいっぱいに☆

高級ホテルのロビーは社交の場( ´ ▽ ` )ノ
それを眺めるだけでも濃い時間

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-08-06 21:00 | 2015.07 ウィーン

15.07|Hotel Sacher Wien #1(Transfer Service)


何もかもが完璧で出発前から好印象だった
Hotel Sacher Wien
★★★★★


予約時 HP画面上に
「オプショナルを付けますか?」等 表示されるのですが
後回しにしたら追加出来なくなってしまい
ホテルに直接メール
a0294021_1324747.jpg


気長に待とうと思ったら
翌朝コンシェルジュから返事が届く(笑)
クイックレスポンス&メールの内容が温かく丁寧( ´ ▽ ` )ノ

ゲストの心を掴むには
到着前のやりとりも重要だと思ってるので
期待度が高まりました♡
a0294021_1315940.jpg


手配したのはTransfer Service
空港 → ホテルまでの送迎

片道のみで@55ユーロ(7,700円)
タクシーだと@45ユーロ → Tipを足しても然程 変わりませんね
a0294021_15582088.jpg


運転もサービスも丁寧
ドライバーさんも穏やかで紳士的な方!
a0294021_1320658.jpg


私のWien愛を語り尽くしたら(笑)
あっという間に到着

20分ぐらいかな?
11時間のフライト後も疲れない距離で◎
a0294021_1382722.jpg

5ツ星ホテルでは
ドアマンに出迎えられる「あの瞬間」が
たまらなく好き( ´ ▽ ` )ノ

いつか@Sacher Wienに泊まる際は "優雅にIN" したかったので
(快適シートで疲れ知らずの顔+ホテル送迎車)
夢が叶って嬉しい♡

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-08-05 16:00 | 2015.07 ウィーン

15.07 Wien * OS Business Class (キャンペーン)


今日はキャンペーンの話
HPから以下の航空券 ↓ を買った時のみ
受けられるサービス( ´ ▽ ` )ノ

成田発ビジネスクラス往復@ウィーン線
OS 52便・OS 51便
対象となる予約クラス/J ・C・ D・ Z(P・I・R クラス不可)
a0294021_12551726.jpg


パッケージツアー
マイレージの特典航空券は"対象外"です

選べるのは2種類ヾ(@>▽<@)ノ
「指定地域から空港 or 復路の片道ハイヤーサービス」
「JCBギフト券 1万円分」
用紙をプリントアウトして必要事項記入 → 出発前までにFAX
a0294021_1321342.jpg


ハイヤーサービスは
多忙なビジネスマンには便利なサービスかも知れませんが
タクシーに酔いやすい私はNG@@
自宅まで何時間?

週末なら家族が迎えに来てくれるし
平日でも成田EXPかリムジンで帰った方がラクなのですよね
(1人旅の場合 スーツケースも宅配)
a0294021_1412488.jpg


なので「商品券」にしてます(笑)
1万円キャッシュバックと考えれば嬉しいサービス( ´ ▽ ` )ノ
OS航空さん Danke.
a0294021_14101565.jpg

1枚目の写真はHPからお借りしました

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-08-03 14:00 | 2015.07 ウィーン

15.07 Wien * OS Business Class 機内食(NRT→VIE)


シートの次は機内食
あ!メニュー表が変わってる
OSカラーの赤がポイントになっていて可愛い♡
a0294021_16562893.jpg


Champagne Brut Fleur de Champagne
Duval-Leroy,France
これ大好き♡
a0294021_1704834.jpg


お勧めは洋食ですが
メインが苦手食材だったため和食( ´ ▽ ` )ノ

*和食前菜盛り合わせ*
湯葉トロわさび 鶏肉の山椒焼き
紅芋だんご 鮎甘露煮 日本そば 茶そば
Cクラスの麺類はダマになったりせず普通に食べられます(笑)
a0294021_18305176.jpg


和食/メイン
牛しゃぶしゃぶ肉と青梗菜のミルフィーユ仕立て
青梗菜 白菜 エリンギ 胡麻だれとポン酢だれを添えて 
ご飯 香の物 味噌汁

牛肉が少しパサっとしてたけど(これは想定内)
全部は食べないし許せる範囲
a0294021_18323398.jpg


ワゴンサービス
パンケーキが得意ではないのに
カリカリ香ばしいカイザーシュマーレンは食べられます♡
(Wien風なら口に合う人・笑)
a0294021_172516.jpg


他にもチーズ&フルーツ トリュフケーキ
好きなだけ頂ける → 甘党さんにはたまらない世界?
※画像はHPより
a0294021_1403039.jpg


食後のカフェサービス
雲の上のカフェハウスは伝統のWienスタイル( ´ ▽ ` )ノ
フライングシェフが目の前で作ってくれます

私はいつもミルクたっぷり
Kaffe verkehrt = カフェラテ(10種類から選べる)
a0294021_175488.jpg


フルコースのサービスが終わって
まったり寛ぎ時間♡

シートはスタッガード式で狭く見えるけど
フルフラットポジションは「2m」と余裕ですヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_21242969.jpg


到着前の食事
海老のシーザーサラダ
ほうれん草とリコッタのマルフィッティ
スローローストのトマトソース フレッシュパルメザン

毎度お馴染みのサラダも寝起きの胃には丁度良い♡
野菜はシャキシャキだし海老も大好物
a0294021_1854927.jpg


チョコ・チェリー
ヘーゼルナッツのタルトレット
機内食のケーキがDEMELなんて贅沢極まりない!
a0294021_18105093.jpg

間もなく5ヶ月ぶりのWienへ( ´ ▽ ` )ノ

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2015-08-02 13:01 | 2015.07 ウィーン