VIE & HNL * Diary

28 countries visited
by yukiriss
最新の記事
16.09|Halekula..
at 2017-03-30 16:00
16.12 Guam|復路 ..
at 2017-03-29 16:30
16.06|Hotel Sa..
at 2017-03-27 18:30
16.06|Hotel Sa..
at 2017-03-22 18:00
2017.03 ❤︎ Tri..
at 2017-03-18 09:00
カテゴリ
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:2016.07 京都( 11 )


16.07 京都|翠嵐 Hotel Kyoto(Cafe @茶寮 八翠)


※記事の無断リンクを禁じます※

オープン前から注目していた
翠嵐ホテル京都 The Luxury Collection
スターウッドの最高級カテゴリーとしては日本初出店☺︎

老舗旅館のような佇まい
猛暑の中 入口で立っていた男性スタッフさんが
敷地の奥へ案内してくれました
a0294021_1249815.jpg


ホテル棟までのアプローチが素敵
手入れの行き届いたお庭の美しいこと♡
凛とした空気が流れていて
程よい緊張感がありつつもどこか落ち着く( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_12504529.jpg


茶寮 八翠

HPから一部引用
築100年を超える歴史的建造物
旧「八賞軒」の伝統を現代に継承する「茶寮 八翠」
歴史上の多くの貴人が愛した保津川や
四季によって移ろいゆく嵐山の景色をテラスから望めます
a0294021_12523955.jpg


茅葺き屋根
丸窓や格子戸 良いね良いね〜
何度も書いておりますが6月にWienを旅したばかりで
「日本建築の美しさ」を再認識
a0294021_12571875.jpg


カフェ内も素敵
冷房が強めが夏の京都っぽい(笑)
暑がりの私はどんな時も上着要らず!haha

窓側席をキープ&誰もいない店内を撮影したかったので
オープンと同時の11:00にIN( ´ ▽ ` )ノ
まあ 予約出来るけどねww
a0294021_13152436.jpg


気温35℃ すでに汗だく
アイスティーで一気にクールダウン♡
オーガニックジンジャーピーチが美味しいヾ(@>▽<@)ノ
何杯でもいただけます
a0294021_1341553.jpg


もう少し涼しくなったらテラス席も良いな
メインストリートから少し離れた場所にあるホテルは
別荘のよう( ´ ▽ ` )ノ

客層 → 身ぎれいなマダム多し
膝下丈のきちんと系ワンピで来て正解♡
a0294021_1353632.jpg


Afternoon Tea Set 3,367円
1日限定10食

通常2人分セットが多いけど
ここは1人分なのが嬉しい( ´ ▽ ` )ノ
(RDが女子っぽいメニューを頼まないので・笑)
a0294021_1364834.jpg


「和」のアフタヌーンティーは初♡
京野菜タパス洋菓子サンドイッチ
珍しく私が食べられる物ばかりでしたヾ(@>▽<@)ノ

鱧箱鮨 賀茂茄子枝豆餡 ほおずき 雑魚青唐
枝豆と白あんのマカロン ほうじ茶と求肥のロール 
黒蜜と無花果のケーキ
a0294021_13392995.jpg


桃あんみつだけRDに食べて貰おう
(バニラと小豆がNGな私)
a0294021_13245654.jpg


上生菓子「蓮箱」
京都で活躍するアーティストと老舗和菓子屋との
コラボレーション(期間限定)

今にも泳ぎ出しそうな金魚が見るからに涼しげ
和菓子って奥深い☺︎
a0294021_1391975.jpg


窓の外は緩やかな流れの保津川
う〜ん 優雅ですね♡

星のや京都へ行く船でしょうか?
外国人観光客に喜ばれそうヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_13134069.jpg


「和」のアフタヌーンティーは
季節ごとに楽しめるようです( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_13131172.jpg


都内のカフェだと
「お茶するだけ」で終わるのですが(笑)
旅先の京都では「吸収するものが多く」全てが特別で濃い時間
当然 blogでも伝えたい事ばかり☆

こじんまりとした空間
景色を楽しみながら静かに寛ぎたい方にお勧め
a0294021_13182320.jpg


イメージ通りの写真が撮れて大満足!
もしも悪天候だったら食べ物だけの記事になるやん?
それは避けたくてww
a0294021_13443771.jpg


いつか泊まりたい翠嵐
一番安い部屋で70,000円??
外資系のリッツやフォーシーズンズも同じ価格帯

気になった温泉露天風呂付のお部屋なんて125,000円
ひ〜@@(HPからお借りしました)
a0294021_13411614.jpg

京都や大阪は人気観光都市だから
都内のホテルより高いレートな事もしばしば^^;
国内は関西旅メインの私にとって
これがネック(笑)

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-01-18 22:00 | 2016.07 京都

16.07 京都|涼を求めて嵐山へ @渡月橋


京都2日目

本当は貴船に行く予定が
なんとなく「いつもの場所」に変更(笑)ヾ(@>▽<@)ノ
嵐山&嵯峨野エリアは渋い魅力があるのよね
a0294021_1620240.jpg


いや〜天気良い(笑)快晴
日傘が欠かせません( ´ ▽ ` )ノ

川のせせらぎ
「涼」を感じるたびに体感温度が下がる♡
古都の夏は風情たっぷり
a0294021_16202927.jpg


渡月橋なうヾ(@>▽<@)ノ
春と秋がベストシーズンにも関わらず
1月と7月に訪れる機会の多い私達(笑)haha
a0294021_1620463.jpg


冬は割と殺風景なエリアですが
夏は川の水量も多く緑が鮮やか!パッと明るくなる
a0294021_1621327.jpg


晴れ女は元々
"天気に感謝する人が多い" と聞きました
うん 当たってる(笑)「朝から良い天気 神様ありがとう」
自然とそう思うもの( ´ ▽ ` )ノ

反対に雨男&雨女は
「どうせ雨でしょ」「チッ!天気に見放されたー」
不平不満や愚痴が多いとかww
a0294021_16212041.jpg


スピリチュアルなものには興味ありませんが
おばあちゃんっ子だったので
何かあるとすぐ手を合わせ「神様仏様」が当たり前(笑)☆

いずれにせよ日々何かに感謝しながら生きていると
自分に返ってくる気がします
a0294021_16213587.jpg


桂川沿いに咲いていた向日葵
黄色い花からは元気を貰えるのよね( ´ ▽ ` )ノ
ここで出会えるとは知らず嬉しさ倍増
a0294021_16221587.jpg


ARABICA Kyoto
こちらは出来たばかりの嵐山店
日本第一号店が京都(東山)なのが関西人としては嬉しい♡
「%」無駄のないシンプルなロゴデザインが
逆に興味を引きます

お洒落な方のブログやインスタでは必ず見かけるので
気になってはいましたが
紅茶党の私は今回スルーww
a0294021_16215617.jpg


嵐電@嵐山駅
祇園祭の案内が出ていたり
冬と違って街にも熱気を感じます

ビールの売店も出現
外国人観光客が美味しそうにグビッと(笑)
私も続きたいところですが午後はお参り予定なので^^;
a0294021_16224386.jpg


行きは電車を乗継ぎ
帰りは嵐電(路面)でトコトコ戻るのが恒例
a0294021_1623144.jpg

記事をまとめちゃいましたが
次はランチ編に戻ります!この為に早く来たのよ

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-01-18 15:00 | 2016.07 京都

16.07 京都|Maeda Coffee(Breakfast)


京都 2日目

前田珈琲でモーニング
本店らしい外観×自転車 良いね〜この雰囲気
もともとは呉服屋だったそう
宿泊ホテル(三井GH新町別邸)と同じ偶然ヾ(@>▽<@)ノ
魅かれるにはワケがある、うん
a0294021_1623019.jpg


ホテルから徒歩2分
前を通る度に「次行こうか」(笑)

喫煙席が2/3を占め
奥のわずかなスペースが禁煙席
HPにも「この時世では数少ない喫煙可能な飲食店として
愛煙家の方々にご利用頂いています」とありました
a0294021_164938.jpg


RDは大喜び(笑)
私はタバコ大嫌いですが
父も吸うし割と理解がある方です

嫌煙家が口を揃えて「迷惑だ」というのも違和感^^;
マナーを守って吸っている人もいるのにね
a0294021_1633630.jpg


スペシャルモーニング 1,050円

RDが選んだセット
京都の老舗「進々堂」のイギリスパン( ´ ▽ ` )ノ
こちらはオレンジJが付きます
a0294021_1663273.jpg


喫煙席はソファーでゆったり静か♡
平日とあって訪れた時間帯は空いていました
私達と常連客っぽいおじいちゃん、打ち合わせのビジネスマン
たったの3組だけでモクモクしません

逆に奥の禁煙席が混雑
女性客はこちらに避難?haha
a0294021_1693185.jpg


クロックムッシュサンドセット 950円

見た目地味だけど(笑)
厚切りハムとチーズが挟み込まれていてシンプルな美味しさ☆
この後 贅沢スイーツを食べる予定なので軽めに
a0294021_1682235.jpg


全てサラダ・ドリンク付
2種類あるドレッシングは至って普通(笑)
a0294021_1685917.jpg


ランチメニューの看板
う〜ん 私の好きな感じではないかも...
人気のナポリタンもまず頼まないメニューだし^^;
利用するならモーニングかな?
a0294021_16255427.jpg


マグカップに注目ヾ(@>▽<@)ノ
常連客の渋いおじさん&程良い距離感の店員?(笑)
本当に「このまんま」でしたww
a0294021_16112376.jpg

こういった「レトロ喫茶」は
「今時カフェ」には出せない味がありますよね♡

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-01-17 17:00 | 2016.07 京都

16.07 京都|Karan Colon Kyoto(お買い物)


TVで京都の雪景色が映る中
真夏のお買い物編です(笑)ヾ(@>▽<@)ノ

カランコロン京都
京都の履物専門店の老舗「伊と忠」が手掛ける
はんなり、かわいい雑貨が揃ったお店
a0294021_23201680.jpg


夏は35℃を越える暑さだというのに日傘を忘れた私は
到着日に慌てて購入
八条口店があってホッ(笑)

黒は蜂が寄って来て危険?
アイボリーを選びました( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_23222695.jpg


がま口ポーチ(大)
ファンデも入るからコスメケースとしても◎
一番のお気に入りヾ(@>▽<@)ノ

母とは趣味が合うため
お揃いで買ってプレゼントしたら大喜び!!
「こんな浴衣あったら素敵だよね」
a0294021_23264821.jpg


「マルチ市松」模様のシールが可愛い♡
お店の暖簾も同じデザイン
a0294021_23253426.jpg


がま口(中・小)

お守りを入れる袋をずっと探していて漸く見つけた!
日本の物と海外の物を分けるために2種類購入
黒のちりめん生地( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_23231345.jpg


パカッと開けば
ここにもマルチ市松♡♡♡

今までは見慣れ過ぎて
あえて購入には至らなかったアイテムも
「ヨーロッパ帰り」となると新鮮で欲しくなっちゃう(笑)
a0294021_2323557.jpg


飴缶(飴ちゃん)

レトロなデザイン
種類豊富でどれにしようか迷うのも楽しい!
乾燥した時にポイッと口に入れられるサイズが魅力☺︎
真夏でも溶けにくいしね
a0294021_23301440.jpg

小物は1,000円〜3,500円ぐらいだったので
ちょっとしたギフトにも最適
季節ごとに訪れる楽しみも( ´ ▽ ` )ノ

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-01-16 19:00 | 2016.07 京都

16.07 京都|Mitsui Garden Hotel Kyoto 新町 別邸 #5(Public Space)


※記事の無断リンクを禁じます※

去年の京都旅が途中だったので
仕上げようと思います!7月の続きから( ´ ▽ ` )ノ
ロビーお部屋バスルーム食事を紹介してきましたが
ホテルで一番大事な部分を忘れてた(笑)
パブリックスペース
a0294021_1435485.jpg


セキュリティーがしっかりしていて安心
カートキーがないとロビーの奥へは進めません
エレベーターホールも広々
a0294021_14495793.jpg


各階ごとに異なる木彫作品
扉が開いて最初に目に入る場所ですからね!
思わず足を止めて眺めたくなる統一感あるアートがセンス良し
a0294021_14443569.jpg


3Fの屋上庭園には枯山水
5FからはNice Viewヾ(@>▽<@)ノ

お部屋同様
京都らしい「粋」なポイントがあって
自然との調和、伝統の継承と再生
ホテルコンセプトを理解することで「撮りたいイメージ」も
湧いて来るし良い刺激になりました
a0294021_14432420.jpg


扉がダークな色合いでも暗くならないのは
吹き抜けの中庭があるから
a0294021_14414136.jpg


部屋番号プレートも和柄♡
ダークな扉にこの梅重色が映えて可愛い( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_14411051.jpg


併設レストランは一カ所のみ
毎回ディナーで利用するほどお気に入り
ここだけで充分ね♡烏丸御池という便利な立地なので
何も不自由しません
a0294021_14471388.jpg


時間帯によって雰囲気がガラリと変わるロビーの中庭
間接照明は「月明かり」を演出?
なるほどね( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1436558.jpg


わざわざ外に出なくても
喫煙スペースがロビー反対側に完備
ゲストなら裏から出入り出来るので(フロント前を通らない)
プライベート感もあります

RDがSmoking中に私も入ってみましたが
換気が強力でヤニ臭くない
a0294021_1445525.jpg


湯どころ「華」
めちゃくちゃお洒落(笑)
こういった水回りが古臭いとそれだけで
足が遠のいちゃいますww
潔癖性で温泉が苦手な私でもココは新しくて大丈夫
a0294021_1446201.jpg


人工炭酸泉
身体の疲れがごっそり取れます
さすがにココへカメラを持参するのはマナー違反
HPからお借りした画像をどうぞ☆

パウダールームも清潔で
和モダンな明るい空間ヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_12365243.jpg


撮影を躊躇してしまうような場所など
どこにも見当たりません
ホテルが気に入るかどうかはPublic Spaceも重要
a0294021_14485829.jpg


部屋だけリニューアルしても
他が古臭いままのホテルや旅館が結構多い^^;
差が大きいほどがっかりしちゃうので
そこは念入りにリサーチ(笑)
a0294021_14372440.jpg

ミシュランガイド京都・大阪 2017
3年連続掲載なのも納得♡

最寄り駅は烏丸御池
京都の地下鉄は階段が多いので
駅からタクシーに乗る事をお勧めします( ´ ▽ ` )ノ

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-01-15 14:01 | 2016.07 京都

16.07 京都|Mitsui Garden Hotel Kyoto 新町 別邸 #4(Dinner @IZAMA)


※記事の無断リンクを禁じます※

到着日はバタバタ動き回らず
ホテルを堪能するのが私の旅スタイル( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_14173583.jpg


居様/IZAMA
古い蔵と中庭を臨む和食レストラン
漆喰の白い壁×和モダンな空間が心落ち着かせてくれます
ディナーで訪れるのは2回目☆
a0294021_14221088.jpg


祇園祭の特別メニュー?
これは楽しみ♡
a0294021_14182958.jpg


メニューのデザインもシック
京都へ来ると「和」スイッチがON
伝統色の由来が分かるような本を最近購入(笑)
a0294021_1423167.jpg


白ワインをボトルオーダー
トゥーレヌ ソーヴィニヨン @5,400
お料理にピッタリで美味しかった♡

元々「会席料理」はお酒に合った献立になっているので
ビール以外も飲めるようになれて
嬉しい限り( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1565782.jpg


祇園祭会席 @7,020

先付け
新子芋 湯海老 新蓮根ジュレ掛け
新蓴菜 胡麻豆腐
a0294021_1424969.jpg


お椀
海老真丈 ささがき牛蒡 つる菜
a0294021_1514470.jpg


お造り
鯛 鮪 鱧湯引き

京都の夏といえば「鱧(ハモ)」
7月が旬 → 祇園祭で賑わうこの時季がいちばん
美味しいんですって☆
a0294021_14294942.jpg


おしのぎ
鱧ずし

上品な味わい♡
笹のような器が涼しげで素敵
a0294021_1432683.jpg


焼き物
太刀魚塩焼き 万願寺唐辛子
a0294021_1645433.jpg


揚げ物
賀茂茄子の揚げ出し
a0294021_14344086.jpg


お食事
白ご飯の味噌とろろ添え
赤出汁 漬物
a0294021_14362053.jpg


デザート
シャーベット(すだち)
a0294021_1573840.jpg


それではいつもの(笑)
コラージュバージョンを載せますねヾ(@>▽<@)ノ
Instaならこの1枚で投稿完了ww
a0294021_15113727.jpg


お料理が美味しいのか
周りのゲストも結構お酒が進んでましたよ♡
混み合う朝食時間帯と違って
静かに寛げます

騒ぐ人達(笑)も いませんし
「しっとり」としたディナータイム
a0294021_15165333.jpg


お造りと天婦羅の御膳 @3,780
その他 季節の焼き魚を追加
会席メニューにもあった太刀魚でした
a0294021_1583869.jpg


RDの冷酒を少し飲んでみると
「あれ?イケる☺︎」日本酒も大丈夫になれたら
更に楽しい世界が待ってる?haha
a0294021_14325238.jpg


私達の席からは
ロビーの中庭も臨めて風情たっぷり
いつも「感じの良い」スタッフさんにも感謝
a0294021_15183893.jpg

ホテルを気に入る条件として
「併設レストラン」も重要視しています

京都の夏
旬の食材(魚や京野菜)を
美味しいワインと味わえて大満足( ´ ▽ ` )ノ

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2016-08-07 10:30 | 2016.07 京都

16.07 京都|Chocolat BEL AMER 京都別邸(Cafe @BAR)


冬旅@京都(1月)で訪れた
Chocolat BEL AMER 京都別邸

教えて下さったブロ友さんに
もう1つご報告☆Chocola Barにも行ってきました
a0294021_2093894.jpg


1FはチョコレートSHOP
2FがBAR(カフェ)になっています
15時前と混み合う時間帯なのに並ばずに座れて
窓際でラッキー( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_19454371.jpg


想像通り
客層は80% スイーツ女子(笑)
どちらかといえば「常連らしき渋いおじさまがいる喫茶店」
みたいな場所が好きだけどココは例外
a0294021_20102263.jpg


Special Dessert

−196℃の冷んやりデザート
猛暑の京都にピッタリなメニューどすえ
液体窒素を使って目の前で作って下さるの♡
これだけでCool Down
a0294021_1946928.jpg


-196℃のショコラブランアイスを添えた
苺のミルフィーユ @1,620


注文を受けてから組み立てるミルフィーユは
パイ生地がサクサク☺︎クリームやムースも上品な甘さ
a0294021_20121151.jpg


アイスはホワイトチョコベースで甘いww
暑さ&新幹線の疲れがなきゃ
食べられなかったと思うとセーフ(笑)
a0294021_2011427.jpg


甘い物 苦手な私が
ケーキを楽しむのは旅行中ぐらい
雰囲気に合わせて食べたくなるのかも知れませんね

クラシカルなWienのケーキと違って
国内で選ぶ物は「ビジュアル重視」ヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_20205825.jpg


絶対に無理なのが
生クリームと小豆(粒あん)
「どっしりとしつこい物」が嫌いみたい

フルーツメインな贅沢タルトや
リキュールたっぷりの大人スイーツが好み♡
珈琲よりも泡に合いそうなやつww
a0294021_20163052.jpg


店内写真
(HPよりお借りしました)
京都らしくて素敵( ´ ▽ ` )ノ
窓の格子や町屋造り、宿泊ホテルと雰囲気が似ていて
妙に居心地が良かった♡
a0294021_10513914.jpg

休日はそれなりに混むけど
観光客が押し寄せるエリアではないため
季節や時間帯を上手く選べば
静かに過ごせそう

真夏のお土産にチョコは選びませんが(笑)
SHOPも賑わってました

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2016-08-06 12:00 | 2016.07 京都

16.07 京都|Mitsui Garden Hotel Kyoto 新町 別邸 #3(Bathroom)


※記事の無断リンクを禁じます※

たった一部屋の贅沢
Executive Twin Roomの続き♡
3点独立型で満足だったDeluxe Twin Roomよりも
勿論ワイドでございます( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_20263574.jpg


バスルーム側から撮っても
脱衣所の広さがお分かり頂けるでしょ☆
a0294021_20275235.jpg


ゆったりバスルーム( ´ ▽ ` )ノ
浴槽の長さも深さも丁度良い
シャワーの水圧も調整出来るし充分過ぎますね
a0294021_19121635.jpg


「清潔」と言うからには
ズームで寄ってもへっちゃらよ(笑)

タイルもよく見て♡
ダークブラウンとブラックの2色使い
a0294021_21393498.jpg


洗顔フォーム兼ハンドソープ
詰め替え泡タイプ(笑)は固形石鹸よりも使いやすい
a0294021_21483542.jpg


アメニティーはほぼ一緒
シートマスクも+されていましたが
ホテルStayが多く持ち帰っても使い切れない状態ww
最近はECOも考え
置いていく事も増えました
a0294021_19113250.jpg


クローゼットも充分過ぎる
バスルームと一体化していて使い勝手良し☆
a0294021_21403271.jpg


清潔なお手洗い
バスルームエリアにもエアコン完備と
至れり尽くせりヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_21411541.jpg


エントランス部分もまとめてUP!
廊下があるため
入口から室内が丸見えじゃない間取り( ´ ▽ ` )ノ
ココは結構気にする部分かも
壁一面ミラーも◎
a0294021_21432114.jpg


扉の側にもクローゼット完備
スリッパ等 必要なものは全て揃っています

仕切りのドアもプライベート感あって
リラックス( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_21461140.jpg


Executive Twin Room
今まで泊まった京都の どのホテルよりも
印象に残るお部屋でした♡
a0294021_21531964.jpg

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-08-04 16:00 | 2016.07 京都

16.07 京都|Mitsui Garden Hotel Kyoto 新町 別邸 #2(Executive Twin Room)


※記事の無断リンクを禁じます※

ロビーの次はお部屋
前よりも広いので楽しみでした
Executive Twin Roomに宿泊ヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_1816046.jpg


客室の中では最上位カテゴリー
しかも「たった1部屋だけの贅沢」なのです( ´ ▽ ` )ノ
目に飛び込んできた
洗練された空間に思わずため息が♡
a0294021_18171453.jpg


和の設えが素敵
モダンで粋なポイント使いが◎
この分量を間違えると
ごちゃごちゃと統一感がなくなるものね

"ラグジュアリーだけどスッキリまとまっている"
これが私好みの条件( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_18312855.jpg


57㎡もあるため
「ジュニアスイート」にしても良いのに
あえて「エグゼクティブ」に抑えたところに品を感じる
たった1部屋なのに!益々気に入った♡

欧州ホテルで多いのですが
狭いのに「名前だけのスイートやん^^;」
結構ありますからねえ
a0294021_18333245.jpg


ローテーブルには茶器セット
外国人観光客に喜ばれそう( ´ ▽ ` )ノ
私が宿泊時は(1月と7月)日本人が多かったけど!
しかもご年配の夫婦が多く
静かで落ち着いた滞在が出来ます
さすが「別邸」☆

逆に欧米人やアジア人は
外資系ホテルに集中する傾向にあるみたい
a0294021_1940832.jpg


リビングエリア
こんな風に床だけ撮ると広さが伝わりますやろ♡
開業2年を迎えたそうですが
まだまだ綺麗
a0294021_1941119.jpg


実は勝手に予約しちゃったのですが(笑)
RDも気に入ってくれて一安心

昔はあっちこっち出掛けて
ホテル=寝るだけの京都旅でしたww
今は「お参り」がてら古都の雰囲気を感じるためだけに
旅出来るようになれて嬉しい
a0294021_18181430.jpg


ベッドサイズが1,400 x 1,960mm
ツインでこれは中々ないよ!
本当はダブル(キング)派だけどねヾ(@>▽<@)ノ

全米ホテルシェアNo.1のサータ社製ベッドに
三井GHオリジナルの快眠枕も◎
a0294021_18223142.jpg


最上階(5F)→ 天井も高い
こういう梁とか町屋らしさが出ていて良いですね
後から増築した部分なのに
こだわりを感じる
a0294021_18232465.jpg


日当たり良好( ´ ▽ ` )ノ
夏は暑いぐらいで障子は閉めていました
a0294021_1839515.jpg


最上階は明る〜い!
窓も多く視界が開けています
a0294021_1531468.jpg


いつもの図解ヾ(@>▽<@)ノ
「あそこが私達の部屋じゃない?」確認するのが好き
機内のシートマップもww

黄色の印 → 今回のExecutive(5F)
水色の印 → 前回のDeluxe(2F)
a0294021_1545763.jpg


新町通りView
階数が上がったため
見下ろす感じになります( ´ ▽ ` )ノ
このホテルに限っては視界に入る電線も風景の一部

「風情がある」のは断然
窓格子付 2F@Deluxe Roomかな?
それぞれに良さがあるのも別邸の魅力どすえ
a0294021_1555310.jpg


シックな壁紙の色、間接照明...
昼間と夜とでガラリと雰囲気が変わるのも魅力的
撮りたいイメージが湧きまくる別邸Stay( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1564570.jpg


デスクと一体化した横長い棚
ココをスッキリさせる事で部屋がより広く見えますね♡
備品や冷蔵庫、空気清浄機もひとまとめ
a0294021_18241385.jpg


冷蔵庫内は全て無料
前は水だけ → 冷酒、ビール、ジュースが追加
2夜連続ワイン☆ナイトだったから
水しか飲まずww
a0294021_18261132.jpg


お部屋にあった写真集

じっくり眺めていたら
古都の風景をFUJIFILMの色で撮りたくなったのです
何かに気づかせてくれた別邸Stay
物凄い収穫☆
a0294021_18512540.jpg


三井のカタログに
私達の部屋が堂々と載ってる〜ヾ(@>▽<@)ノ
見つけたRDも満足気でしたww
a0294021_18425015.jpg


通常タイプのお部屋よりも
ベッドウォールやクッションが華やかで
Executive Roomらしさが光ってました( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1595267.jpg


部屋代は@42,400×2泊分=@84,800
夏の京都は割と下がるので
(安くはないけど)この価格で泊まれてラッキー♡

紅葉シーズンや年末は
1泊7万〜10万に跳ね上がります^^;
a0294021_19443113.jpg

多分 Executive Twin Roomは
数あるホテル予約サイトでは募集してないカテゴリだから
公式HPから直接どうぞ( ´ ▽ ` )ノ

次はバスルーム

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-08-03 14:30 | 2016.07 京都

16.07 京都|Mitsui Garden Hotel Kyoto 新町 別邸 #1(Lobby)


※記事の無断リンクを禁じます※

ホテルが気に入ってリピート
7月も予約していた三井ガーデンホテル 京都新町 別邸
エントランスの暖簾が変わってる( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_15102651.jpg


繰り返しになりますので
前回の説明記事をご覧下さい → ❤︎

1月には書かなかった話を織り交ぜたり
全く同じ場所だから一応カメラも変えてみましたよ(笑)
Canon久しぶりヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_15122641.jpg


7月は祇園祭シーズンで
それに因んだオブジェが飾られていました
a0294021_15133284.jpg


ロビーのパンフレット
え?ホテル前に山鉾が設置されるの?
どうやら滞在中に「組み上がる」らしいヾ(@>▽<@)ノ

日本三大祭の一つとして有名なのに深い知識がなかった私は
今回の事であれこれ調べてみると...
後祭は2014年に復活したばかりなのですね
a0294021_13531594.jpg


行事と行事の間を狙ったお陰で?
混雑なく貴重な光景を見る事が出来たのでした( ´ ▽ ` )ノ

ホテル界隈は鉾町でもあったらしく
「すごいわ別邸」再び(笑)
a0294021_15525278.jpg


山鉾が見事な姿に完成するまでの様子は
別記事でたっぷりと!

お祭りモードで熱気あふれる街☆
晴れ女のせいで気温も上昇し(笑)バテるも
夏の風物詩を堪能したりと思い出深い旅になりました
a0294021_15161641.jpg


街は賑やかなのに
ホテル内は静かで寛げるのも良い♡
a0294021_1517869.jpg


中庭の緑も冬より
生き生きしています( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_18595940.jpg


またまた前回と同じく
「先月Wienに行ったばかり」という状況で(笑)
日本の伝統や美しさについて
改めて素晴らしいと感じる瞬間も多々ありヾ(@>▽<@)ノ
これも "古都ならでは"

国内は他の地を旅しようという気が
全く起きません
a0294021_1519315.jpg


エントランスとロビー間の坪庭
前回は天井を撮り忘れたので忘れずにパシャ☆

旧松坂屋だった建物
昔から残っている梁なのでしょうか??
a0294021_15203659.jpg


次はお部屋へ
ご案内致しま〜す( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_15584296.jpg

ブロ友さんからリクエストを頂いたので → 先にUP
ホテルを気に入って下さり嬉しい!
ありがとうございます♡

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2016-08-02 16:00 | 2016.07 京都