VIE & HNL * Diary

17.01|HOTEL KANRA KYOTO #3(Bathroom)


※記事の無断リンクを禁じます※

Deluxe Twin Room
お部屋の次はバスルーム編
「ここはロビー階のお手洗い?」なんて
勘違いしてしまいそうなスタイリッシュ空間( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_12184428.jpg


檜葉の浴槽
Suiteと同じ丸型(桶風呂)が良くて
HPの客室写真を見比べながら入念にリサーチ( ´ ▽ ` )ノ
Deluxe Roomにした理由もその1つ
a0294021_12194498.jpg


壁のタイルは亀甲模様
ロビー階の床、エレベーター内、レストランのクッション
トータルコーディネート力に脱帽

何!このお洒落なペンダントライトはヾ(@>▽<@)ノ
柔らかな光でリラックス
a0294021_12281390.jpg


自信があるホテルは
HPに堂々とバスルームを載せている印象♡

逆に写真が無かったり
「そこを隠したかったのね(笑)」
うま〜くフレームアウトさせている所あるあるww
もうね、大体 分かります
a0294021_12274671.jpg


シンク横にはパウダースペース
コスメ類を置けるかどうか!これ重要ですよね♡
女性2人でも余裕( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1222460.jpg


" 杉の木×銅 "
作られているのだそうヾ(@>▽<@)ノ
客室を案内して下さったスタッフさんが優秀で
私が気になったポイントを全部さらりと説明してくれました
a0294021_12224423.jpg


仕切りにも
さりげないロゴデザインヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_12265018.jpg


シャワーブースは
扉がなくてスッキリ( ´ ▽ ` )ノ
洗い場付バスルームと同じ扱いですね
ガラスに薄ら写っていますが勿論スリッパ有り(撮り忘れ)
a0294021_12254644.jpg


シャワーエリアから見たシンク
あ〜素敵なホテルはどこから撮影しても完璧☆
a0294021_12503354.jpg


スタイリッシュなシャンプーボトル
備え付けタイプだとビジホっぽくなりがちなところ(笑)
さっすがKANRA( ´ ▽ ` )ノ
ここもデザイン統一♡
a0294021_1221346.jpg


シンク周りもスッキリ
ハンドタオル、ティッシュ、アメニティー
a0294021_12231926.jpg


アメニティーのデザインが粋
ポイントカラーも京都らしくて素敵ですね( ´ ▽ ` )ノ
控えめなロゴデザインも◎

最近ごちゃごちゃ置き過ぎなホテルが目立つので(笑)
KANRAをお手本にして下さい♡haha
a0294021_1224486.jpg


基礎化粧品セット QINUDE
京友禅着物の老舗「千總」がプロデュースするスキンケアブランド
これ初めて見るかも( ´ ▽ ` )ノ
大概 置いてあるのって資生堂じゃない?

スーッと肌に浸透して潤いを閉じ込め → 後はサラッ
エイジングラインとは思えないほどの
軽い使用感でした♫
a0294021_1224359.jpg


ドライヤーの袋にも注目
もう!どこまで拘り満載のホテルなんやあーーー@@
何度 心の中で叫んだだろう(笑)
a0294021_12365153.jpg


お手洗いも新築の香り( ´ ▽ ` )ノ
リニューアル2ヶ月後とあってピカピカです
a0294021_12375763.jpg


洗面ボウルがあるだけでも嬉しいのに
ここも清水焼という拘り☆台はシンクと同じ杉×銅
a0294021_12371141.jpg


お手洗いを含む "水周りスペース" が
部屋のほぼ半分を占めるという贅沢な間取り( ´ ▽ ` )ノ
47㎡より広く感じて快適
a0294021_1225063.jpg


はあ〜極上のリラックス♡
浴槽も古い旅館だと躊躇しちゃいますが
昨年10月にリニューアルしたばかりのKANRAは清潔

水回りが野暮ったいと全体の印象を下げますからね〜^^;
女性なら特に気にする箇所だと思う
a0294021_12285735.jpg


両親を連れて来てあげたい♡
勿論 あちこち連れ回さず「ゆったりプラン」
KANRAは部屋から出たくなくなる寛ぎの空間なので
喜んで貰えそう( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_12484073.jpg

こちらの部屋カテは
3名までお泊まりいただけます♫

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-07-03 21:30 | 2017.01 京都
<< Trip to Salzbur... 17.01|HOTEL KAN... >>