VIE & HNL * Diary

28 countries visited
by yukiriss
最新の記事
16.06|Hotel Sa..
at 2017-05-22 14:00
16.06|Hotel Sa..
at 2017-05-18 16:30
16.06|Hotel Sa..
at 2017-05-17 21:30
16.06|Hotel Sa..
at 2017-05-15 14:00
16.06|Hotel Sa..
at 2017-05-13 12:00
カテゴリ
記事ランキング
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

16.12 Sydney|復路 @JAL First Class(SYD→NRT)


「ブログの旧管理画面」が
再び選択出来るようになって嬉しいヾ(@>▽<@)ノ
新ver.だと文字&写真の行間が崩れたり
そこ気にするので(笑)

* * *

JAL SUITE

シート&機内食をまとめます( ´ ▽ ` )ノ
もちろんシートは窓側 keep
今度は最前列ですが1列目も2列目も大差なし(笑)
a0294021_1754637.jpg



帰路も8席に対し乗客は5名
仲良し老夫婦、ビジネスマン、キャリアウーマンらしきマダム
平均年齢をぐっと下げている私ww
a0294021_17552732.jpg



写真は省略しますが
ウェルカムシャンパンをいただきました
(朝から贅沢☺︎)

シート周り&アメニティーについては往路編でUP済み
それ以外の話をさせて下さい
a0294021_17564910.jpg



BOSEのヘッドホン
ノイズキャンセリングの効果は既に知っているものの
機内で試すとその凄さがよく分かります
ですがあまりにシャットダウンしすぎると不安になる私(笑)は
普通にiPod+イヤホンで充分( ´ ▽ ` )ノ
FとCは静かですしね

映画を楽しむには迫力あって
入り込めるかも
a0294021_183776.jpg



First Classではリラックスウェアに着替えて寛ぐことが出来ます
しかも持ち帰れるのでアメニティーの一部?
(写真はHPからお借りしました)

何となく=パジャマな気がして
人前での着用は抵抗があった私(誰も見てないって・笑)
CAさんに何度か勧められたけどお断りしました
シワになりにくいワンピだから平気
a0294021_1758572.jpg



続いて足元
往路は(冬)黒のタイツを履き
着いたら(夏)脱いでフットカバー&生脚で涼しげに☆

復路はその逆
ベージュ×黒のパンプスは
どちらにも対応出来て大活躍( ´ ▽ ` )ノ
つま先が隠れるだけで "きちんと感" が出ます
a0294021_17593988.jpg



飛行機のアッパークラス
そしてラグジュアリーホテルに泊まる旅では
綺麗目の服装を心掛け「相応しいゲストでありたい」と
常に考えながら♡♡♡
a0294021_18263640.jpg



おまけ
後ろのBusiness Class
シート配列は2-3-2

「え?狭い^^;」
いつも乗るのが2-2-2か1-2-1で余計にそう感じてしまった私
わざわざ番号まで振ってみたけど(笑)
なるべく中央は避けたい
a0294021_1815385.jpg



続いて機内食( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_1821640.jpg



再びSALONをいただきま〜す
生ハム&メロン 口どけの良いチーズ
私好みのセレクトでシャンパーニュにピッタリヾ(@>▽<@)ノ
Business Classもこんな感じにして欲しいな
a0294021_1832574.jpg



帰路は迷わず洋食
テーブルセッティングが美しい F Class
a0294021_1843054.jpg



アミューズ・ブーシュ
白人参のヴルーテ 温かいタラバ蟹のタルト
a0294021_1845260.jpg



アペタイザー
キャビア 冷静青リンゴスープ
ブリニー スモークサーモン タルタルと共に
(スープはパスしました)

3種類から選べて他には
「ボルシチ ロブスター添え」「ローストチキン」
最後まで迷ったヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_1852422.jpg



実はキャビアってそれほど好きでもないのですが(笑)
空の上で楽しむ機会は滅多に無いので
堪能しましたよ♡
a0294021_1861452.jpg



白にチェンジ( ´ ▽ ` )ノ
Puligny Montrachet 1er Cru "Sous le Puits" 2012
ブルゴーニュ地方のワイン

「洋梨のニュアンス」「コクのある辛口」
「クリーミーなソースを加えた料理との相性が良好」
これが決め手でした
a0294021_18381456.jpg



メインディッシュ
バラマンディのフィレ ボルディエバターソース パン
空の上のレストランヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_1891651.jpg



デザート
ザッハトルテ コーヒー豆添え
ラズベリーソース

オーストラリアへ旅してもオーストリア(ザッハトルテ)を
想う瞬間があるとは!やはり縁を感じます♡
あ〜早くWienへ行きたい
a0294021_1811826.jpg



紅茶党には嬉しいMARIAGE FRERES
ダージリン、オレンジペコ、アールグレイ、ノンカフェイン
申し分ないセレクション♡

機内でマルコポーロの香りに包まれリラックス
贅沢ですねヾ(@>▽<@)ノ
a0294021_18122254.jpg



和食よりもプレートが少ないせいか
量はちょうど良かった
洋食の方がワインとのマリアージュを楽しめそう♡
a0294021_1814899.jpg



食後は映画も観ず景色を楽しみました
ケアンズ@グレートバリアリーフ上空を通過中( ´ ▽ ` )ノ
F Classは窓4つ分ですから
パノラマも同然

遊覧飛行は無理なので(ヘリNG)
機内から世界遺産を見下ろせて感無量
a0294021_18155031.jpg



全てが順調に進みトラブルなし
「もう思い残すことは何もないわ( ´ ▽ ` )ノ」
これでやっと眠れます
(写真はHPからお借りしました)
a0294021_1816381.jpg



体調が良かったので
2回目の食事もいただきましたヾ(@>▽<@)ノ

和食
台の物 鮭幽庵焼き 蒲鉾 玉子焼き
小鉢 ほうれん草のお浸し
ご飯 お味噌汁
a0294021_18171484.jpg



往復ともストレスフリーなフライト
「一生に一度は体験してみたい♡」と憧れていたFirst Class
旅行が好きでたまらない今!夢が叶って
スッキリ( ´ ▽ ` )ノ

国内線Fにも何度か乗ったし
やはりアッパークラスの世界は違うな!と
リッチ気分に浸れました
a0294021_1817456.jpg



移動手段(飛行機)や宿泊(ホテル)で贅沢しても
買い物をした時のように「形」としては残らず一晩で消えますが
その経験は「財産」として自分の中に蓄積されていく

これが実に濃い( ´ ▽ ` )ノ
20代の頃 出来なかった旅スタイルを確立出来て
最高の30代を過ごせています
価値観の変化を楽しみながら40代を迎えたい
a0294021_18191053.jpg

往路同様
機内で配られたFAST LANE

成田空港では係員が「これ海外でしか使えないんだよなあ」
みたいな会話をしていたのですが(笑)
通してくれてア・リ・ガ・ト♡
ヾ(@>▽<@)ノ

※当ブログの記事及び画像の無断転用リンクを禁じます※



by yukiriss66 | 2017-02-16 12:00 | 2016.12 シドニー
<< 16.06 Wien|Tier... 16.12 Sydney|復路... >>