VIE & HNL * Diary

16.03|Hotel Kämp Helsinki #1(SPG→LHW)


1887年創業
フィンランドの最高級ホテル( ´ ▽ ` )ノ
気品溢れる外観からして別格の存在感を放っています
Hotel Kämp ★★★★★
a0294021_23281696.jpg


4年前からKämpの存在は知っていて
「あ〜素敵♡」ウットリ眺めておりました
思い入れのあるホテルに数年後 泊まれるなんて夢のよう!

これSacherと似てる
単に「☆の数」に釣られているわけじゃ〜
ございませんのよ(笑)
a0294021_2329826.jpg


銀行として利用されていた由緒ある建物
LOOK!この重厚感☆

国内外の要人や著名人が宿泊する迎賓館的な存在で
シベリウスもお気に入りだったとか
こういうエピソードがいかにも名門らしい
a0294021_23293679.jpg


前は4ツ星Stayだったので
今回ホテルグレードを上げられて嬉しいヾ(@>▽<@)ノ
何としても下がるのだけは
避けたかったww

アップダウン激しいと悲しくなるから
「徐々にランクを上げていっている」つもりです
マナーも一緒に磨かれるのは
やはり5ツ星ですね
a0294021_23303395.jpg


ホテル選びの際
「☆のランク」「グループ(SPGやLHW)」関係なく
ひとまず検索 → 雰囲気重視で絞り込み

数あるホテル比較サイトのお陰で何でも出てくる時代
「HP写真では騙されないぞ」と
隅々まで調べ尽くす私
a0294021_21143427.jpg


お部屋(㎡) バスルーム(セパレートか?)
共有部分やレストランの雰囲気
ゲストの投稿写真がとても参考になりますヾ(@>▽<@)ノ
良い部分も悪い部分もww
a0294021_21442053.jpg


最終的に私が求めるのは
「歴史あるホテル」「欧州らしい重厚感」「立地の良さ」
となると → 5ツ星が残るわけ(笑)
いつも こんな感じです( ´ ▽ ` )ノ
a0294021_21174793.jpg


ヘルシンキには「北欧デザインホテル」が山ほどありますが
お洒落だけど中途半端
一歩間違えるとIK◯Aっぽい部屋とか^^;

デンマークの方がお洒落だった記憶
a0294021_2120656.jpg


結論としては
私のようにヨーロピアンクラシック好きの方は
Kämpに辿り着くでしょう

重厚感あるホテル外観は
到着時にガッカリすることもなし(これ重要)
送迎車から降り立った時に「ああ♡私ここに泊まるのね♡」
うっとり見上げられるエントランスが良い
a0294021_23312112.jpg


老舗ホテルはドアマンの仕事ぶりも美しく
高貴な気分にさせてくれます
「マダム♡」なんてお見送りされて毎日優雅( ´ ▽ ` )ノ

ネイビーのシックな制服も
落ち着いたKämpの雰囲気にマッチしていて
とても素敵でした
a0294021_2132279.jpg


驚いたことに
予約時SPG系列@Luxury Collectionだったのに
旅行直前にLHWに加盟
(引き寄せた感あって嬉しい♡)

結果 好都合なこともあったから
送迎手配の際 両方の会員No.を書いておいて正解
a0294021_2130167.jpg


エスプラナーディ通りの一角という最高の立地
Wienと同じぐらい治安が良いし
とにかく街が綺麗

中央駅までも徒歩7分
(駅近すぎると危ないから要注意)
ヘルシンキ港もすぐそば!澄んだ空気のお陰で
冬の海もこ〜んなに美しい♡
a0294021_1235558.jpg

緑豊かな「夏のヘルシンキ」も知りたくなりました
え!?行っちゃう?haha

※当ブログ内の記事及び画像の無断転用を禁じます※



by yukiriss66 | 2016-03-23 11:00 | 2016.03 フィンランド
<< 16.03|Hotel Käm... 16.03 Finland|往... >>